遠距離片思いのアプローチ!好きな人を脈なしから脈ありに導く男の戦略

遠距離片思いのアプローチ!好きな人を脈なしから脈ありに導く男の戦略とは?

 
enkyori-kataomoi-approach
 
こんにちは。
大友知也です。
 
今回は
『遠距離片思いのアプローチ!
 好きな人を脈なしから脈ありに導く男の戦略』
こちらをテーマにお話します。
 
遠距離の女性に片想いをする機会は
結構多いです。
 
出会い系で知り合った女性や、
ネットのSNSで知り合った女性を好きになるのは、
今の時代普通ですから。
 
まったく珍しくありません。
 
また、
『同窓会で昔の旧友に恋をした』と言う形での遠距離恋愛も
よくあります。
 
同窓会は出会いの場ですから。
 
他にも
『好きな女性が引っ越してしまう』
なんてケースもあります。
 
職場で好きになった女性が、
転職をしてしまったりと
身近にいたはずの女性が、
何らかの事情で引っ越すことは、
よくありますから。
 
・出会い系で知り合った女性
・ネットのSNSで知り合った女性
・同窓会で昔の旧友に恋をした
・好きな女性が引っ越してしまう
などのパターンで
遠距離の女性に片想いをするのは
何ら珍しくありません。
 
ただ、
このシチュエーションは
なかなかキツイものがあります。
 
というのも、そもそも
片想いだけでも辛いところがあります。
 
そこに遠距離が加わってくる訳です。
 
つまり
・接触は連絡のみに限られる
・会いたくても会えない
・イマイチ何をしているのか分からない
・近距離にいる他の男が気になる
というところが加わってくるので
その辛さは増すということ。
 
あなたが遠距離の女性に片想いしているなら
一刻も早く
・自由に会いにいける
・思う存分連絡を取れる
・彼女の愛に触れる
この状態に持ち込みたい事でしょう。
 
ということで、
一刻も早く片想いの状態から抜け出せるよう
遠距離ではどういったアプローチが
必要になるのかを
次の通り解説をします。
 
・遠距離恋愛の別れの原因
 「大変さ」から練るアプローチ
・遠距離恋愛の別れの原因
 「不安」から練るアプローチ
・遠距離恋愛の別れの原因
 「束縛」から練るアプローチ
・遠距離恋愛の別れの原因
 「距離間」から練るアプローチ
・会えない段階で仕掛ける遠距離アプローチ
・会える段階で仕掛ける遠距離アプローチ
・遠距離アプローチ-おまけ1
・遠距離アプローチ-おまけ2
 

遠距離恋愛の別れの原因「大変さ」から練るアプローチ

 
まず
『遠距離恋愛の別れの原因
 「大変さ」から練るアプローチ』
こちらから解説をします。
 
現時点で片想いという場合、
交際には至っていないということになります。
 
そうなると
「なぜ、別れの原因?」と
少し意味が分からないと思います。
 
ただ、実を言うと、
遠距離恋愛での別れの原因と言うのは
遠距離アプローチを成功させるに辺り
非常に重要になるのです。
 
理由は至ってシンプル。
 
別れの原因を持っている男と
付き合うイメージは持てないから。
 
逆に言うと
別れの原因を感じさせないことにより
遠距離というシチュエーションで
あなたと付き合う未来を
想像させることができるから。
 
遠距離恋愛の別れの原因にフォーカスをあて
導き出されたアプローチを抑えることは
片想い女性を落とす上で必須になります。
 
では原因を踏まえて
どのようなアプローチを起こすのか。
 
まず
遠距離恋愛の別れの原因、
『大変さ』にフォーカスをあて
解説を進めます。
 
ちなみに、大変と言っても
表現が曖昧すぎるので
分かりずらいかも知れませんが
 
たとえば
大変だと思わせてしまう代表的なところでいうと
「会うこと」なんかがそうです。
 
遠距離だから会うのは大変ですよね、ということ。
 
近距離の人と比べると
それはもう大変です。
 
面倒だと思うことも
珍しくはありません。
 
そこに愛情がある限り
「面倒くさい」なんて感情にはならないので
遠距離恋愛は成立する訳ですが
片想いの段階では
その愛情に期待する事はできません。
 
なので遠距離を大変だと感じさせない為の
小さな努力の積み重ねが必要になってきます。
 
具体的には
「大変なことは一挙に引き受ける」です。
 
遠距離恋愛というのは
どちらかが大変な部分を
一挙に引き受けることができれば
無事に継続していきます。
 
一方が頑張ることで、
もう片方は大変ではなくなるからです。
 
距離の問題はもちろん埋まりません。
 
ただ、
「連絡が満足にできないから
 付き合う対象に見れない」とか
 
「会うのが大変だから
 付き合うのに躊躇してしまう」とか
 
多くの問題は
努力次第で解決することができます。
 
あなたがその努力をすることにより
「遠距離恋愛は考えられないな…」と
遠距離を理由に
あなたが恋人になれない恐れは大幅に激減します。
 
ただこの様に言うと
なぜコチラばかりが大変さを背負うんだと
納得がいかないかも知れません。
 
ただ安心して下さい。
 
片想い女性にも愛情が芽生え始めると
その負担を引き受けてくれるようになってくるからです。
 
つまり
片想い女性に愛情を芽生えさせるまでの間だけ
あなただけが『大変さ』を感じるように進めるという事。
 
愛情が芽生えるまで頑張る。
これ、遠距離恋愛が成就する秘訣です。
 
では次の
『遠距離恋愛の別れの原因
 「不安」から練るアプローチ』の解説に
引き続き入ります。
 

遠距離恋愛の別れの原因「不安」から練るアプローチ

 
遠距離というシチュエーションで
不安を抱くことの一つに
「他の女の存在」が挙がります。
 
片想い女性が
あなたのことを
未だ友達程度にしか思っていないなら
他の女の存在を気にするところはないので
その段階ではあまり問題にはなりません。
 
ただ、
あなたへの想いが膨らんでくると
話しは別。
 
その時は
他の女の存在に対して
・女友達多いから不安だな
・浮気されないかな
 
こういう気持ちになってしまい
そのことがあなたとの交際に対して
疑問を抱く理由になる恐れがあるからです。
 
あなたの女性関係に対して
絶対的な安心感を与えなければいけません。
 
近距離とは違う
相手の事が見えない
遠距離というシチュエーションでは
特に、です。
 
具体的には、
想いが膨らんできた時を見据え
関係構築初期段階から
次のアプローチを心掛けて下さい。
 
『女の陰を見せないことの徹底』。
 
たとえば
お世話になった女上司の話をしたり、
女の後輩が仕事でミスをした話をしたい時が、
あなたにはあります。
 
ただそれは
女性関係で不安にさせてはいけない女性に対して
どうしても伝えなくてはならないことなのかというと
決してそうではありません。
 
そうであるなら、
話さないのです。
 
これが
『女の陰を見せないことの徹底』ということです。
 
特に、
女性がまったく知らない女性の話題を
出してはいけません。
 
女性とのやり取りで
「片想い女性以外の名前が出ない」くらいが
ベストだと思って下さい。
 
もちろん
どうしても伝えたい事があり
その話しの内容を理解してもらう為に、
彼女が知らない女性の名前を出すのはアリです。
 
不必要に出さない、ということなので
臨機応変に考えて下さい。
 
次に『女の陰を見せないことの徹底』とは別に
女性を不安にさせない為のアプローチを
もう一つ。
 
写メを使う、です。
 
たとえば
「女性が映っていない
 同性の友人達と写っている写真」です。
 
勿論
そこまで写真を求められていない段階で
直接送る機会を多く作ると
抵抗感を持たせてしまうので、
・たまに直接女性に送る
・SNSへの投稿をメインにする
 
この2点を抑えながら
女性が映っていない
同性の友人達と映っている写真を
片想い女性が見るように進めて下さい。
 
あなたの女性関係に不安を覚えさせないのは
遠距離恋愛成就にあたり
重要なポイントになるので
参考にして下さい。
 
では次の
『遠距離恋愛の別れの原因
 「束縛」から練るアプローチ』の解説に
引き続き入ります。
 

遠距離恋愛の別れの原因「束縛」から練るアプローチ

 
遠距離恋愛では
束縛が強すぎることから
別れを切り出されるケースが
非常に多いです。
 
近距離とは違い
あまりに色々見えないことで
不安になります。
 
「自分の知らないところで、、、」という想像が、
束縛に走らせるのです。
 
勿論片想い中の段階では
あなたは彼氏では無いので
この気持ちが生まれずらいところがあります。
 
生まれたとしても、
行動として表さないようアプローチを仕掛けるものです。
 
ただ、
「もうそろそろ付き合えそうだ」と
関係が深くなってくると
自我を抑えきれなくなる男はいます。
 
また、
たとえ関係が深まっていないとしても
ライバルの存在を知った事から
嫉妬心を感じさせる接触を図ってしまい
面倒な気持ちにさせる男もいます。
 
するとどうなるのか。
 
女性に「束縛されるかも」と
無意識的に感じさせてしまい
遠距離恋愛が成就する可能性が
グッと下がります。
 
あなたにそういった要素があると
微塵たりとも感じさせてはいけません。
 
では、まず
「なぜ束縛をするのか」が分かると
束縛をする可能性が減るので
その点から解説をします。
 
1つ目に
『自分に自信がないから』です。
 
自分という男に自信があれば、
余計な心配をすることは、そう無いです。
 
「他の男に取られないか?」とか
「もっと自分だけを見て欲しい?」とか
こういう気持ちは生まれないんですよ。
 
ただ
じゃあこの問題をクリアする為に
自信をつければいいのかというと
そんな簡単な話しではありません。
 
自信をつけるとは
言うのは簡単ですが
実際にやるのは大変ですから。
 
なので、
もしあなたが自信の無いタイプだとするなら
長期的な考えとして
現時点では頭の隅に入れておいてください。
 
2つ目に
『価値観の押し売り』です。
 
束縛をする男は、
「自分が一途だから
 相手にも同じような一途の有り方を望む」
ところがあります。
 
自分が相手の女性だけ見ている。

だから、相手にも
同じ姿勢を要求する。

姿勢が遠いと不満を抱き
そのことが女性に伝わる。
 
恋愛観なんて人それぞれなので
価値観の押し売りなんてあり得ません。
 
勿論、歩み寄るところや
価値観を尊重する必要はあります。
 
ただ求めてしまうと
関係がおかしくなるのが大半です。
 
何処まで歩み寄るのかはそれぞれですが
相手の女性にあなたとの恋愛をイメージさせられるよう
価値観を尊重する必要がある事を覚えて下さい。
 
3つ目に
『自分が異性好きだから』です。
 
これも結局、
価値観の押し売りです。
 
自分が女好きで
遠距離だと特に女関係に締まりが無い

もしかすると、遠距離にいる女性も…
 
あなたがすることを
他のみんなもするなんて考えは、
訳の分からない思考です。
 
ただ、自分を物差しにする人は多く
訳の分からない思考ながらも意外に持ちがちなので
この思考に陥らないよう注意して下さい。
 
束縛をする原因を3つ挙げましたが
束縛をする傾向にあるなら
この原因を参考に改善に励んで下さい。
 
取り組んだ結果、
遠距離恋愛成就が近づき
遠距離恋愛成就が遠ざかることはありませんから。
 
なお、
束縛や嫉妬というのは
ダメだと分かっていながらも
出してしまうものです。
 
なので、
束縛と感じさせないテクニックを
一つ解説します。
 
束縛になりますが、
相手に好意を持ち始めると、
多かれ少なかれ、誰もがします。
 
好意を持ち始めた以上
当たり前のように束縛が始まるのです。
 
それは
あなたが狙っている女性も
例外ではありません。
 
では、
いずれどちらもが束縛を行う可能性がある訳ですが
そこに束縛と感じさせないテクニックがあります。
 
そのテクニックの肝が分かる
重要なコトを言います。
 
束縛をされるのが嫌になるのは
大半の場合『強く束縛されている側』です。
 
逆に言うと
自分の思うように関係を保てている
束縛が緩い側は嫌に思いずらいのです。
 
つまり、
常にあなた側の束縛が弱ければ
あなたの束縛は相手にとって
負担にならないということ。
 
束縛を数字に表すのも変な話ですが、
分かりやすいように束縛を数字に例えます。
 
女性の束縛力が70だった場合、
あなたがやっていい束縛は70以下です。
 
この場合、
10でも60でも構いません。
 
70以上にならないことを、
意識をしてください。
 
その範囲内なら
あなたがどれだけ束縛しようとも
「この人と付き合うのは考えられない」と
相手が負担に思うレベルには達しませんから。
 
あなたが束縛するタイプである場合
束縛をゼロにしろと言っても酷な話しなので
そういうところが出始めた際は
このバランスを肝に銘じ
関係を良好に築いてください。
 
では次の
『遠距離恋愛の別れの原因
 「距離間」から練るアプローチ』の解説に
引き続き入ります。
 

遠距離恋愛の別れの原因「距離間」から練るアプローチ

 
遠距離恋愛の別れの原因の一つに
「近距離に魅力を感じる」があります。
 
つまり
「遠いしなぁ」と思わせるのが
片想い女性を振り向かせるのに
支障が出るという事。
 
なので
相手に遠距離だと感じさせないように取り組むのが
遠距離恋愛で必要なアプローチになります。

具体的には先に話した
「大変なことは一挙に引き受ける」というのも
そうです。
 
会いに行ったり
相手の都合に合わせて連絡をしたりすれば
遠距離だしな、と考える恐れは
随分減るからです。
 
他にも
「女の影を見せない」というのも
そうです
 
つまり、
近距離に魅力を感じさせない為には
遠距離に対して世間がイメージを持っている
 
・大変そう
・会えなそう
・お金がかかりそう
・浮気が心配
 
この辺りをどれだけ払拭できるかが
重要だという事。
 
なお、今挙げた点は
既にどう払しょくするのかを解説しているので
もう大丈夫だと思いますが
もう一つだけ。
 
『顔を合わせる機会を増やす』のも
重要だと覚えておいて下さい。
 
・会えるなら会う機会をできるだけ作る
・電話ができるなら単に通話するのではなく
 テレビ電話で会話をする
 
現時点で、
・会う機会を作れない
・通話する機会が無い
なら未だ先の話しになります。
 
ただ
その時が訪れた時に
顔を合わせる機会を増やすのを忘れないで下さい。
 
それを意識してアプローチを起こすことで
遠距離だと感じさせずらくなるところが
生まれるのです。
 
100回のメールよりも
1回のテレビ電話です。
 
100回のテレビ電話より
1回の会う機会です。
 
女性の中でどれだけ遠距離感を薄められるのかは
非常に重要なので、参考にして下さい。
 
では次の
『会えない段階で仕掛けるアプローチ』の解説に
引き続き入ります。
 
※モテ男閲覧禁止!
狙った女を落とせない悩みとは無縁の、モテ男に進化する方法はコチラ

会えない段階で仕掛ける遠距離アプローチ

 
片想い女性が遠距離にいると、
会うのが難しいところがあります。
 
相手の気持ちが膨らんでいないなら
尚更難易度は高まります。
 
そんな時に
会いたい気持ちを前面に押し出してしまうと
「そんなつもりない」と思われてしまい
連絡が疎遠になることも珍しくはありません。
 
ただ、だからと言って
会うのを断念していてもいけません。
 
なぜなら
連絡だけで関係を築くのは難しく、
どこかで2人の関係を一気に動かす
会う機会を作り出さなければいけないからです。
 
たとえ、相手の気持ちが
膨らんでいないとしてもです。
 
では
相手の気持ちが膨らんでいない中で
どのように会いに行けば
抵抗感を持たせずに会えるのか。
 
それは、
会えない段階から
次のような布石を敷いておくことです。
 
「昔の友人が、
 そっちに住んでるんだよね」
 
「たまに、出張で
 そっちの方に行くんだよね」
 
これを予め伝えておくのです。
 
会えない段階からというのが
非常に重要な鍵を握るのですが、
コチラへの好意レベルが低い時に
「自分に会う為だけに遠くまで来た」と思わせると
 
・その気持ちに応えられないから断られる
・わざわざ遠くまで会いに来させるのは悪いから断られる
こういった恐れが生まれるんですよ。
 
そして
会えそうになったくらいから伝え始めてしまうと
「そういう口実で会おうとしているな」と
悟られてしまうことがあり
その結果会えないこともあります。
 
なので、
会えない段階からというのが鍵を握ります。
 
遠距離で会うのを成立させるには、
用意周到な準備を心掛けたアプローチが重要になるので
このことを伝えるのは
早ければ早い方が良いと参考にして下さい。
 
では次の
『会える段階で仕掛ける
 遠距離アプローチ』の解説に
引き続き入ります。
 

会える段階で仕掛ける遠距離アプローチ

 
遠距離でも片想い女性と
会う機会が作れる場合。
 
特に意識して会うようにしてほしい
タイミングがあります。
 
それはイベントの時期です。
 
誕生日でも、初詣でも、
花見でも、花火でも、紅葉でも
どんなイベントでも良いのですが
「誘う」ことを徹底して下さい。
 
理由はいくつかあります。
 
●理由1
 
遠距離だと
相手の気持ちを図る最大のツールは
連絡になります。
 
ただそれだけだと
「判断にズレ」が生まれやすく
相手がコチラに持つ気持ちにフィットした
アプローチを起こせないところが出てきます。
 
関係を進展させるに辺り
致命的なズレです。
 
そして、イベントというのは
食事に行くなどとは違い
ある程度特定の人と行く女性が大半です。
 
ということは、誘うことで
相手の気持ちを図る
大きな判断材料を得ることができるということ。
 
応じさせれば最高ですが
断られたとしても
「相手の好意レベルが分かる」と
大きな意味を持つのが
イベントごとへの誘いです。
 
遠距離では
相手の気持ちを読み間違えることが多いので
躊躇せずに誘ってください。
 
●理由2
 
遠距離と言えども、
できればイベント毎は
一緒に過ごしたいと考えるのが女性です。
 
イベントを大切にしてもらえないと
寂しさを感じるのが女性ですから。
 
ということは、
あなたが誘わない事から

「遠距離だから、イベントを過ごせない」という
意識を持たせてしまうと、どうなるのか。
 
あなたとの遠距離恋愛において
一つの良くないイメージを与えてしまいます。
 
誘う事から
「遠距離でもイベントの時に一緒に過ごせる」とは
ワザワザ思わないですが
誘わないことが蓄積すると
「イベントの時に一緒に過ごせない」という
イメージがついていきます。
 
そのイメージは遠距離にいる
片想い女性を振り向かせる上で致命的なので
つけないように動いて下さい。
 
●理由3
 
仮に女性が
あなたとイベントを過ごしたいと考えていたとします。
 
ただあなたから誘われず
あなたを誘う勇気も無かった為
女性には予定が空きました。
 
そんな時、
少し強引に誘ってくる男が居た為
その男とイベントに参加したとします。
 
これ最悪です。
 
なぜなら、イベント毎は
男女の関係が進展しやすいところがあるから。
 
仮の話しのように
もしあなたが
片想い女性の中でいいなと思われていたとしても
他の男とイベントを過ごした事から
一気に形成が逆転することも珍しくありません。
 
つまり、
「一気に関係を促進させる為に誘う」
のもそうですが、
「他の男と過ごさせない」という意味でも
誘う必要があるということ。
 
3つの理由を挙げましたが
イベント毎で誘わないのは
遠距離恋愛を成就するのに
最悪な行動だと言えます。
 
必ず誘うようにして下さい。
 
では次の
『遠距離アプローチ-おまけ1』の解説に
引き続き入ります。
 

遠距離アプローチ-おまけ1

 
あなたの片想いが実った時の為に
「交際後のアプローチ」を
おまけとして解説します。
 
遠距離恋愛の場合は
ただでさえ不安要素が多いので
安心をさせることが
長続きする秘訣となります。
 
では
あなたが彼女を安心させる為には
何をすればいいのか。
 
たとえば、
『こまめに連絡をする』が、
思い浮かぶかもしれません。
 
勿論
こまめに連絡をすることで、
安心できるところはあります。
 
ただ女性のタイプによって
束縛感を感じることも少なくはないです。
 
安心させることと、束縛するのは、
全然違うという事。
 
束縛でいうなら、
あなたが束縛をするのではなく
女性を束縛をさせる側に回らせた方が
安心感を与えることになるので
その方向で進めた方が良いです。
 
ではどんな策なら
束縛感を感じさせる事無く
女性を安心させることができるのか。
 
それは
『彼女を彼女として紹介する』です。
 
具体的には
遠距離恋愛中の彼女が、
あなたの元に遊びにきた時に、
身の回りにいる人達に会わせてあげて下さい。
 
そして
今あなたが住んでいる地域の友人達に
「これが、俺の彼女」と紹介するのです。
 
これは
あなたがどれだけ
女関係で信用を持たれているとしてもです。
 
というのも
普段のやりとりから
あなたのことを信用していると言っても
遠距離恋愛では
どこか「あなたが浮気をしていないか

という心配を持ちます。
 
どれだけあなたが信用に置けるとしても
・連絡が取れない
・喧嘩をしてしまった
こういったシチュエーションになると
浮気が脳裏をよぎってしまうものです。
 
そして、
そこから二人の関係にヒビが入り
別れの結末を迎えるキッカケになってしまうことは
珍しくありません。
 
なので、
信用されているのを関係無しに
普段から一緒にいるあなたの仲間に
彼女を紹介しておいてください。
 
彼女として紹介されると、
「こっちに別の女はいない」と
かなりの安心感を得ることができますから。
 
ちなみに実際に、
別の女の子と仲良くしているかどうかは、
この際関係ありません。
 
あなたと友人達が、
上手に口裏を合わせなければいけないかも
知れません。
 
ただ、
あなたの素行が悪くない限り
紹介してもらった時に
そこまで考える女性は滅多にいません。
 
友人達に、
「彼女だよ」と紹介されることで、
大多数の女性は安心でき
そのことは安定した遠距離恋愛を続けるのに
大きな影響を与えます。
 
交際に至った時は
このアプローチを忘れないで下さい。
 
では次の
『遠距離アプローチ-おまけ2』の解説に
引き続き入ります。
 

遠距離アプローチ-おまけ2

 
おまけ2では、
縁起の悪い遠距離アプローチについて
解説をします。
 
縁起が悪いというのは
「別れ」に纏わるからです。
 
具体的には
遠距離恋愛で彼女への気持ちが冷めた時の
別れの切り出し方です。
 
現時点では
振られる心配はしても
振る心配をしてないと思いますが
もしもそうなった時に、もの凄く重要となるので
お話しをします。
 
あなたと彼女は遠距離です。
 
なので、
会える頻度自体が
そう多くありません。
 
そうなると
次の選択肢を選びがちです。
 
「電話やメールで別れ話をする」です。
 
ただこれはいけません。
 
【別れ話は必ず会ってすること】が
絶対になります。
 
相手の顔を見て、
しっかりとお別れをしてください。
 
なぜなら実際のところ、
これが一番確実に別れられるからです。
 
あなたが、
わざわざ遠くまで彼女に会いに行くのですから、
あなたの誠意は伝わります。
 
同時に、
あなたの真剣度も伝わります。
 
これがもし、
メールや電話で別れを切り出したとすると、
「ちゃんと話し合おう」と言われてしまいます。
 
そして結局
「ちゃんと会って話そう」となります。
 
つまり結局
遠距離を会いに行く羽目になるということ。
 
しかも、
この場合あなたの気持ちは渋々です。
 
だったら、
初めから会いに行き、
きちんと別れを告げてあげてください。
 
その方が、
別れる彼女も納得しますから。
 
なお、別れる前から、
別れたい雰囲気を出す人もいますが、
これもあまりよくありません。
 
なるべく別れの雰囲気を出さずに、
突然の別れを告げた方が良いです。
 
これ、
私のポリシーみたいなところになりますが
別れたい雰囲気を出してしまうと、
女性は長い間不安な気持ちで
過ごすことになります。
 
「振られてしまうかも」と
感じながら過ごす日々は、
とても苦しいものです。
 
そうであるなら、
この苦しい時期を過ごさないで済むように、
いきなり別れを告げてあげた方がいいです。
 
遠距離恋愛は、
別れようと思えば簡単です。
 
音信不通にするのも容易いですし、
徐々に距離を開けて、
自然消滅にすることも可能です。
 
しかし、
そのような手段は選ばずに、
きちんと女性を振ってあげてください。
 
そうすることで、
彼女も別の恋に目を向けることができます。
 
付き合う時は女性のことを考えてあげるのなら
最後まで女性のことを考えてあげて下さいね。
 
なお、以下の記事でも遠距離において
重要な事を解説しているので
興味がある場合ご覧になって下さい。
⇒ 遠距離での連絡アプローチはコチラ
⇒ 遠距離での交際の仕方はコチラ

※下記の情報を
一度、確認をお願いします
↓↓↓↓↓

 

※無料プレゼントは予告なくお渡しを終了致します
以下よりお早目にお受取り下さい。
(ページが非表示の場合、配布終了です。)

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

1000人を超えるブサメンに
彼女を作り続けて来た

恋愛コンサルタント大友知也
1986年生まれ

身長159cm三流大卒元パチ屋勤務

幼少期よりコミュ力欠落者とし
中学生活までをゲームと共に過ごす
高校時に、人生初の告白を学校中に晒され、典型的な女性恐怖症に…
しかし、現在では年間70人の女性をコンスタントに口説き落とす
恋愛コンサルタントとして活躍中。
なぜ、私が急激にモテ男に進化したのか・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
鬼モテStory

購入者特典


当サイトでの恋愛商材の購入には
恋愛コンサルタントならではの
他のサイトでは手にできない
強烈なオリジナル特典
が付いています。
【特典の詳細はコチラ】

レビュー一覧



当サイトレビュー商材一覧は、
以下よりご確認ください。
レビュー商材一覧はコチラ

評価別レビュー一覧

目次

目次はこちら

応援ポチ


いつも応援頂き有難う御座います。
応援のお陰で、当サイト
人気ブログランキングのほうで、
1位を獲得する事ができました。


本当にありがとうございます。
1日1回下記画像を1クリック頂き、
応援ポチして下さると、記事更新の
モチベーションになりますので、
今後とも応援宜しくお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ



3つ、全て応援ポチをクリックして頂いた方にはマル秘特典をプレゼント

下記より特典請求して下さい。
⇒ マル秘特典請求フォーム

メールフォーム

お問合せはこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

恋愛相談・質問をご希望の方は、
質問前に必ずQ&Aをご確認下さい

関連リンク