職場恋愛アプローチ方法!気になる女性を落とす男のきっかけの作り方

職場恋愛アプローチ方法!気になる女性を落とす男のきっかけの作り方とは?

 
syokuba-kininaruzyosei-kikkaeke
 
こんにちは。
大友知也です。
 
今回は
『職場恋愛アプローチ方法!
 気になる女性を落とす男の
 きっかけの作り方』
こちらをテーマにお話します。
 
職場恋愛は
カップルとして成立しやすいタイプの
恋愛になります。
 
あなたの狙っている女性が
職場内にいるというのは
大きなアドバンテージです。
 
ただそうはいっても
気になる女性と関係進展のきっかけを何一つ作れないまま
何ヶ月も過ごしてしまうと
距離を縮めるのが難しくなってしまうもの。
 
このことは
あなたの学生時代を思い出せば
しっくりきます。
 
仲良くなる友人は
クラス替えが行われた後
1週間くらいで決まってしまうものです。
 
これ、職場内も似たようなもので
入社して数ヶ月~数年経ってしまうと
そこから進展させるのは
結構難しいのです。
 
もしあなたが現時点で
多くの時間を
きっかけなく過ごしてしまっているとするなら
そのことを身を持って体感しているかも
知れません。
 
なのでハッキリ言っておきます。
 
関係を進展させたいなら
少しでも早くきっかけを作るように
動かなければいけません。
 
手遅れかなと言って
また先延ばしにしていると
状況はより悪化の一途を辿るだけなので
いくら時間が経っているとしても
少しでも早く動くべきです。
 
ただそうはいうものの
・きっかけの作り方が分からない
・きっかけを作る勇気が持てない
こういった理由から
アプローチに踏み切れない男は多く存在します。
 
なので今回は一刻も早く
きっかけを作り出せるよう
次の通り解説をします。

・情報発信力がキッカケづくりの鍵
・職場恋愛アプローチで欠かせないキッカケ
・職場恋愛できっかけを活かす為の思考
・一気に関係が進展するキッカケの作り方

情報発信力がキッカケづくりの鍵

 
まず
『情報発信力がキッカケづくりの鍵』
こちらから解説をします。
 
職場というと
・仕事が終わってから
 何をして過ごしているのか
・趣味は何なのか
・休みの日はどう過ごしているのか
 
この様な
プライベートな情報を
あまり明かさないタイプの人がいます。
 
たまたま話す機会が無いのか、
あまり知られたくないのか、
明かしていない理由はそれぞれですが
情報を伏せる人は結構多いです。
 
あなたの職場でも
「あの人のこと良く知らないな」
という人はいると思うので
このことに異論はないはずです。
 
これ、
職場恋愛をしていないなら
それでも構いません。
 
鑑賞されるのが嫌いだったり
プライベートと職場を分けたかったり
その人の考え方で良い訳ですから。
 
ただ社内恋愛をしているあなたは
別です。
 
もし「俺のこういうところ知らないだろうな」
というところがあるなら、
どんどん意識的に
情報を発信する必要があるということ。
 
というのも
社内とは言え、職場では
多少の私語はあります。
 
特に女性同士は
男性が想像している以上に
色んな話しをしています。
 
プライベートな話しを
男の数倍はしていると思ってもらって構いません。
 
当然その中には
同じ社内で働いている人の噂話も多いです。
 
勿論あなたのことが、
話題になる可能性もあります。
 
ただその可能性というのは
あなたの情報が社内に流れていてこそ
高まっていく話しです。
 
よく分からない男の事は
話題に挙がりずらいですから。
 
たとえあがったとしても
「あの人よく分からないよね」
これでお終いです。
 
勿論仕事がデキる男やイケメン男子なら
よく分からないのが魅力的に映ることもあります。
 
「○○って、
 どういうお家に
 住んでるんだろうね~(ワキャワキャ)」
こういう妄想話しが膨らむからです。
 
しかしながら
それは限られた男だけ。
 
大多数の男が話題にあがりません。
 
ではあなたが
情報を流しているとどうなるのか。
 
仮にあなたがいくつかある
趣味の情報を流したとします。
 
そしてたまたま
気になる女性が
あなたの趣味の1つのことに
興味を持ったとします。
 
あなたがその趣味に精通しているという話しが
職場で知れ渡っているとしたら
どうでしょうか?
 
彼女があなたの元にやってくる可能性が
ここに一つ生まれます。
 
勿論あなたの趣味に
ターゲット女性がたまたま興味が持つという
都合の良い事が起こるかは分かりません。
 
あなたのもとに聞きにくるとも限りません。
 
しかしながら、趣味に限らず
あなたの情報を流している事で
何らかの接点が生まれた時に
あなたと女性が繋がる可能性が生まれるのです。
 
それは
情報を流していない限り
決して生まれない接点です。
 
きっかけを作るのに苦しんでいるあなたが
その可能性を作ろうと動かないことが
いかにナンセンスなのかは分かると思います。
 
あなたと狙っている女性との社内恋愛が
なにをきっかけに動き始めるのかは分からないので
『あなたがどういった人間か』
このことを広める意識を持って下さい。
 
それが
あなたと女性の関係を突き動かす
大きなキッカケになるかも知れませんから。
 
では次の
『職場恋愛アプローチで
 欠かせないキッカケ』の解説に
引き続き入ります。
 

職場恋愛アプローチで欠かせないキッカケ

 
気になる女性と
次のようなキッカケがあれば
関係が進展するチャンスです。
 
・同じ部署だった
・同じ仕事を任された
・通勤途中に会った
 
非常に分かりやすい
これらのチャンス。
 
ただ今挙げた3つのきっかけは、
全て『偶然』です。
 
こういった
偶然のきっかけを待つのも
ナシだとは言いません。
 
職場恋愛の場合、
強引なアプローチが
あまり好ましくないケースがありますから。
 
具体的には
職場恋愛で
強引に距離を縮めるのは、
その女性と出会った直後に限ってOK言え
その時期を過ぎてから
無理に距離を縮めようとすると
不自然になってしまうんですよ。
 
そして
その不自然さを
多くの女性は不信感に変えてしまいます。
 
職場という環境なので、
そうならないように
可能な限り自然な形で距離を縮めていくのが
ベターになります。
 
ただ、そうは言っても
先に挙げたきっかけは
あなたの意思でもなく
女性の意思でも作られるものではありません。
 
つまり一刻も早くきっかけが必要なあなたは
それらを望んでも仕方がないということ。
 
なので、あなたは
次のことがきっかけになるよう意識して下さい。
 
・残業
・飲み会
・趣味(彼女側の)
 
これらは
完全なる偶然ではなく、
あなたの意思が
ある程度反映されるキッカケになります。
 
この3つのきっかけであれば
あなたの行動次第で
関係を進展させることは可能です。
 
なので、
一刻も早くきっかけが必要なあなたは
これら3つのことがきっかけになるよう
意識をして欲しいのですが、、、
 
ただ、勇気と言う部分で
あなたがきっかけを活かせない恐れもあります。
 
なので少しだけ
その辺りのお話しをします。
 
きっかけというのものは
あくまでもきっかけに過ぎません。
 
せっかくのきっかけがあっても
あなたが何もしなければ
ただ「一緒に仕事をしたねー」
の関係で終わるということ。
 
恋愛に発展するわけもありません。
 
ですので、
きっかけを利用して
関係進展に役立てるのは確かなのですが
そこから先は『あなたのやる気』が
関係進展に重要な役割を持つので
そのことを忘れずに
きっかけを活かせるようにして下さい。
 
話しを戻します。
 
キッカケを活かすには
次の意識を持って動くこと。
 
・社内の飲み会にはなるべく出席すること
 
・残業する時は、
 ターゲット女性も
 残業しているのかチェックすること
 
・彼女の趣味や興味のある事に
 常にアンテナを立てること
 
では、この意識を持って動き
具体的にどのように関係進展に活かすのか。
 
そのことは
別の記事で解説しているので
そちらを確認して下さい。
⇒ 社内恋愛のキッカケの活かし方はコチラ
 
では次の
『職場恋愛できっかけを活かす為の思考』の解説に
引き続き入ります。

職場恋愛できっかけを活かす為の思考

 
職場恋愛というシチュエーションでは
狙っている女性がトラブルにあう機会を
目の当たりにするのは珍しくありません。
 
他のフィールドで出会った場合と比べると
そういった機会が訪れる確率は
数倍に跳ね上がります。
 
そして、
気になる女性が困った立場に陥る現場に
あなたも同席していることも多くあります。
 
その時になりますが
あなたが職場恋愛を成就させたいなら
「彼女を助ける男」であろうとして下さい。
 
彼女が困った時に
彼女のために動けるように
強く意識を持っておくということです。
 
このように言うと
「どうすればそのトラブルを解決できるのか」
こういった質問を受けるのは珍しくありませんが
それは起こらないことには分かりません。
 
言ってしまうと
解決できないかも知れませんし、
解決できるかも知れません。
 
ただ私が
「彼女を助ける男」であろうとして下さい、
と言った事から分かる通り
問題はそこではありません。
 
彼女のために動けるかどうか、
それだけです。
 
というのも
トラブルなんて誰もが嫌なので
出来れば関わりたくないものです。
 
実際、あなたも
同僚がトラブルにあった時に
自分には関係ないものとして
避けてきたかもしれません。
 
ほとんどの人が
その反応なので不思議ではないです。
 
ただ、それだと
気になる女性の心を掴むのは
不可能になります。
 
解決出来れば最高ですが
『彼女のために動いた』という事実だけで
十分に心を掴むのは可能になります。
 
しかも仕事で頼りがいのある男と
判断させるのは難しいものですが
この方法だとあなたの気持ちだけの問題となり
難易度はグッと下がります。
 
あなた:
「確かにそうだけど
 そんな勇気俺には無いよ・・・」
 
もしかすると
こんな声が挙がっているかも知れません。
 
なので一つお話しをします。
 
職場恋愛は他の恋愛とは異なり
狙っている女性と
多くの時間を過ごす事ができます。
 
このことは
「同じ会社にいるんだから当たり前」と
思うかもしれません。
 
確かにそうです。
 
ただ「当たり前」
とは思わないでください。
 
ちょっと考えてみてください。
 
もしあなたとターゲット女性が
同じ会社ではなくなったとして下さい。
 
あなたは、
彼女と接点が全く無くなります。
 
近づくきっかけすら無くなります。
 
そのような関係で
無理矢理きっかけを作ろうとすれば
多少強引な行動が必要になってきます。
 
言ってしまうと
今以上に勇気が必要になるということ。
 
しかし、
今はどうでしょうか。
 
『同じ会社にいる』という
たったこれだけのことで
あなたは彼女と多くの接点が持てる状況に
あります。
 
挨拶はもちろん
ちょっとした会話。
 
タイミング次第では
食事や飲みに行くことも可能です。
 
恵まれた環境なのは
言うまでもありません。
 
ただ実はそこに
あなたがきっかけを掴もうと動けない
落とし穴があります。
 
というのも
これだけ多くのきっかけがあることを
「当たり前」だと思ってしまうと
逆に行動ができなくなってしまうのです。
 
そして
このように考えてしまうのは
あなただけではありません。
 
多くの男が
「職場の女性ならいつでも近づける」
と考えてしまいがちなんです。
 
だからこそ
有利な状況にも関わらず
職場恋愛は意外となかなか進展しない傾向が
あるんです。
 
そして、
なかなか進展しない日が続き
結局外部の男に、
彼女をかっさわれてしまうのが
だいたいのオチになります。
 
では、このお話しをしたあなたに
一つ質問があります。
 
せっかく目の前に、
あなた好みの女性がいるというのに
「いつでも近づける」と見当違いな考えをして
そんな状態に陥るのは勿体ないとは思いませんか?
 
勿体ないですよね。
 
結局のところ職場恋愛のように
身近なところに相手がいて
どうにもできない人って
『危機感が足りてない』んです。
 
ライバルの存在を認識すれば、
危機感も出てくるのですが
ハッキリ言って
それでは遅いと言わざるを得ません。
 
あなたが気付いた頃には
あんなことやこんなことを
そのライバルと楽しくやっている可能性が高いですから。
 
あなたは
その状況は避けたいですよね。
 
そうであるなら
あなたは、どうしなければいけないのか。
 
答えは一つです。
 
危機感を持って
彼女の為に動くんですよ。
 
危機感があるかないかで
職場恋愛の成功率は変わるので
参考にして下さい。
 
では次の
『一気に関係が進展する
 キッカケの作り方』の解説に
引き続き入ります。
 

一気に関係が進展するキッカケの作り方

 
職場恋愛で深い関係を築くためには
次の事が必要になります。
 
【1対1の関係を作る】です。
 
この状況が無いと
どこか一線を引いた関係から抜け出せませんから。
 
職場恋愛で関係を築くには
1対1の関係を作れるように動くことが
必須になると思って下さい。
 
ではその一つとなる
「2人だけで食事をするシーンの作り方」を
解説します。
 
まず「今度一緒に食事にいこう」
とストレートに誘うことを考えてみてください。
 
きっとあなたは
断られているシーンを
想像している事だと思います。
 
なぜなら、
前もって食事に誘う戦略では
デート感が生まれてしまうところがあるから。
 
デートだと察してしまうと
「あなたの好意を受け入れた」となるので
応じずらくなるのです。
 
なのでそのような誘い方では無く
【自然な流れで誘う】ことを
心がけなければいけません。
 
たとえば
女性と帰る方向は別々だったとします。
 
そこで、あえて
同じ方向に帰る日を作ります。
 
女性が複数で居る時だと
あなたにとって都合が悪いので
1人で帰ることが分かっている時を
狙ってください。
 
あなた
「◯◯ちゃん、帰りあっちだったよね。
 今日俺そっちに用があるから、
 途中まで一緒に行こう」
あくまで『用があるから』を強調します。
 
この誘い方だと
まず断られることはありません。
 
もしこれで断られるようならば
まだ彼女に近づく段階ではないということなので
社内や集団の中で
1から親密さを作り直して下さい。
 
では、無事に
彼女と一緒に帰り道を歩いたとします。
 
そこで、あなたの方から
「まだ少し時間あるから、
 よかったらお茶でも付き合ってよ」と誘います。
 
ここで大事なのは
・「あくまで暇つぶし」のように装う
・「別に断ってもいいよ」という空気にする
・「せっかくだから」と軽く誘う
という点です。
 
なぜか。
 
そのように誘えば、
お茶をするのも気軽で
断るのも気軽だからです。
 
あなた:
「自分のキャラで
 彼女との関係や彼女のタイプから考えるに
 このライトな誘い方は応じて貰えそうにない…」
 
もしかすると
このように考えることもあるかも知れません。
 
その場合は
下記の記事を参考にして下さい。
 
⇒ 2人っきりになる誘い方はコチラ
※関係が浅い時のデートの誘い方の箇所を
 参考にして下さい。
 
たとえ
・社内で2人にならない関係が続き過ぎた
・彼女が仕事とプライベートを割り切る
こういう状況に置かれているとしても
2人っきりの状況を作るのを可能とする
誘い方を解説していますから。
 
それでは本記事での解説は以上です。

※下記の情報を
一度、確認をお願いします
↓↓↓↓↓

 

※無料プレゼントは予告なくお渡しを終了致します
以下よりお早目にお受取り下さい。
(ページが非表示の場合、配布終了です。)

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

1000人を超えるブサメンに
彼女を作り続けて来た

恋愛コンサルタント大友知也
1986年生まれ

身長159cm三流大卒元パチ屋勤務

幼少期よりコミュ力欠落者とし
中学生活までをゲームと共に過ごす
高校時に、人生初の告白を学校中に晒され、典型的な女性恐怖症に…
しかし、現在では年間70人の女性をコンスタントに口説き落とす
恋愛コンサルタントとして活躍中。
なぜ、私が急激にモテ男に進化したのか・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
鬼モテStory

購入者特典


当サイトでの恋愛商材の購入には
恋愛コンサルタントならではの
他のサイトでは手にできない
強烈なオリジナル特典
が付いています。
【特典の詳細はコチラ】

レビュー一覧



当サイトレビュー商材一覧は、
以下よりご確認ください。
レビュー商材一覧はコチラ

評価別レビュー一覧

目次

目次はこちら

応援ポチ


いつも応援頂き有難う御座います。
応援のお陰で、当サイト
人気ブログランキングのほうで、
1位を獲得する事ができました。


本当にありがとうございます。
1日1回下記画像を1クリック頂き、
応援ポチして下さると、記事更新の
モチベーションになりますので、
今後とも応援宜しくお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ



3つ、全て応援ポチをクリックして頂いた方にはマル秘特典をプレゼント

下記より特典請求して下さい。
⇒ マル秘特典請求フォーム

メールフォーム

お問合せはこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

恋愛相談・質問をご希望の方は、
質問前に必ずQ&Aをご確認下さい

関連リンク