社内恋愛アプローチで付き合うのに欠かせない男として意識させる極意

社内恋愛アプローチで付き合うのに欠かせない男として意識させる極意とは?

 
syanairenai-approach-tukiau
 
こんにちは。
大友知也です。
 
今回は
『社内恋愛アプローチで
 付き合うのに欠かせない
 男として意識させる極意』
こちらをテーマにお話します。
 
付き合うのに欠かせない
社内恋愛アプローチにおいて
まず最初にお伝えしたい事があります。
 
このアプローチは
女性がある程度の脈あり状態で無ければ
使用するのはNGです

 
なぜなら
「私そんなつもりない・・・」と
あなたのアプローチに警戒心を高め
間違いなく距離を置かれるから

 
男として意識させる、という事は
それ相応にして強く好意が伝わる部分があります。
 
その強い好意を
女性が受け入れる状態でなければ
アプローチを成功に結び付けるのは
無理なのです。
 
ということは、
必然的に女性の中にある
あなたへの好意レベルを
間違えないことが必須となります

 
なので次の項目で
最低でも一つはクリアしないと
本記事で解説するアプローチからの効果は
見込めないと考えて下さい。
 
・誰にでも話す軽い相談ではなく
 あなただけに話す相談を受ける事がある
・複数人での飲み会だけでなく、
 仕事帰りなんかに2人で飲みに行く機会がある
・仕事に限らず
 プライベート部分の連絡をする
・あなたからの接触ばかりでなく
 女性から話しかけてくる、連絡をしてくる、と
 女性からの接触もある
・スキンシップが多い
 
どうぞ参考にして下さい。
 
なお、
全く脈ありと言えない場合、
本記事でのアプローチの前に
脈ありに近づけるアプローチを
起こす必要があります

 
以下の記事が参考になるので
どうぞそちらを先に確認して下さい。
 
●会話ゼロ、挨拶くらいしかできない関係から
 好意をバレずにデートの段階まで関係構築出来る術
⇒ 好意をバレずに
  社内恋愛でアプローチを仕掛ける方法はコチラ
 
 
●若干関係構築できている女性の好感度を
 脈ありレベルに近づけるアプローチ方法
⇒ 職場恋愛で距離を縮める方法はコチラ
 
 
なお上記に挙げたクリアすべき項目は
あくまでも例に過ぎず
見るべき要素は多くあります。
 
そして
相手の好意を判断出来ず
本記事で解説するアプローチから
効果が見込める状態にあるのかを判断出来ない場合
先に次の記事を参考にして
好意があるのかを判断して下さい。
 
⇒ 脈ありを完璧に見抜く方法はコチラ
⇒ 好意サイン厳選15POINTはコチラ
⇒ 普段のラインのやりとりから
  脈ありを見抜く方法はコチラ

 
勿論
男として意識させる前段階にあるので
現時点で脈ありをクリアしている事は
ないと思われます。
 
ただそれに近いものでなければ使用できなく
近いのかを判断するにあたり
脈あり判断方法を参考にするのは
有効となるので
どうぞ確認をして下さい。
 
 
では脈ありに近いと判断された、
ということを前提に
ここから以下の6つの
男として意識させる
社内恋愛アプローチの解説に入ります。
 
脈ありサインを女性に出させるアプローチ
好意がある人に起こす行動を引き出すアプローチ
第三者を利用し男として意識させるアプローチ
接触頻度を増やし勘違いさせるアプローチ
ONとOFFを作るアプローチ
苦手な人の共有アプローチ
 
アプローチを成功させ
社内恋愛を成就させる為に
どうぞ参考にしてください。

脈ありサインを女性に出させるアプローチ

 
まず
『脈ありサインを女性に出させるアプローチ』
こちらから。
 
脈ありサインの一つに
「目で追うサイン」があります。
 
好きだから目で追ってしまうという
視線に現れる脈ありサインです。

 
脈ありサインを女性に出させるアプローチについて
このサインを題材に解説します。
 
【1】まずあなたが
女性の事を視線で追います。

【2】その事に女性が気付けば
目を逸らします。
 
そして
これを何度か繰り返します。
 
「こんなことをして
 気持ち悪いと思われないの?」
と疑問を持つかもしれません

 
勿論脈なしなら
そう思うのは間違いありません。
 
ただ
脈ありに近い状態で仕掛けると
そんな風には捉えないです。
 
話しを続けます。
 
次に女性があなたの視線を
気にしているのが伺えた場合。
 
そこで
視線を送るのを中断します。
 
つまりアプローチの流れとしては

1.女性がコチラの視線を気にするまで
目で追う⇒目を逸らすを繰り返し行う

2.女性がコチラの視線を気にし始めた場合
視線を送るのを中断する

この流れです。
 
というのも、
コチラの視線を気にし始めた場合
女性はどの様な行動を起こすでしょうか。
 
ズバリ
あなたが自分を見ていないか
チラチラ視線を送るケースがあります

 
ただあなたの視線を気にして
あなたの方へ目をやるものの
この段階であなたは
視線を送るのを中断しているので
視線を確認することができません。
 
すると女性は
どの様な行動を起こすのか。
 
女性はあなたが近くを通る度、
あなたが自分の方へ顔を向けている度、

そういった時に
何度も何度も
あなたをチェックするケースがあります。
 
ただ何度チェックしても
あなたは自分を見ていません。
 
さてこの時の状況は
次の通りです。
 
女性があなたの事を
チラチラと見る状況。

 
解説通りに進めると
こういった状況が
作り出される可能性があるのです。
 
ではなぜこの状況を作り出すのか。
 
次の思考を働かせるためです。
 
♀最近○○くんのこと
 何か気になるなぁ
♀なんで私は○○くんのこと
 見てるんだろ

♀もしかして好きなの??
 
つまり、「脈があるから」
という答えを導き出させる【道を作る】為に
脈ありサインの行動を起こさせるように
動くということ。

 
本来脈ありの行動を起こすのは
「気持ちがあるから
 脈ありの行動を起こす」のが通例の流れです。
 
ただ
「行動を起こしているから
 脈ありだと気づく」ケースもあるので
その流れを作るのです。
 
勿論ある程度好感度が高い状態で
このアクションを起こしたからと言って
脈がある錯覚に陥るとは限りません。
 
「なんだ見てなかったか。勘違いか」と
終わる事もあります。
 
ただ道を作る事で
可能性が初めて生まれます。
 
男として意識させる為に
どうぞ参考にしてください。
 
では次の
『好意がある人に起こす行動を
 引き出すアプローチ』の解説に
引き続き入ります。
 

好意がある人に起こす行動を引き出すアプローチ

 
・女性が脈ありに近しい時
・男として意識させる必要がある時
 
この時に
好意がある人に起こす行動を引き出すのは
非常に効果的な手段になります。
 
少し分かりずらいかも知れませんが
脈ありサインの行動を起させるのと
似たようなものです。
 
具体的には
仮にあなたと女性が残業をしていたとします。
 
この場合
女性があなたに対して好意があると
どの様な行動を起こすでしょうか。
 
ここ、少し考えてみて下さい。
 
・・・
・・・
・・・
 
この場合に
好意のある女性が起こす行動は
次の通りです。

・あなたと一緒に帰る
・女性が先に終わった場合
 あなたが終わるまで待つor手伝う。

この行動になります。
 
つまり
「好意がある人に起こす行動を引き出す」のは
この行動を女性に起こさせる
アプローチになります。
 
たとえば
♂あっ。終わったの?
 お疲れ。ってか俺今日帰り
 ○○(女性の帰り道にある店)寄るんだよね。
♀え~、そうなの。
♂うん。
 っで俺もさ、もう終わるから
 ちょっと待っててよ。
 
こんな会話を展開します。
 
『女性がスマホでもイジりながら
あなたが仕事を終わるのを待つ』
この状況を作り出すということ。

 
なぜなら
「私、この人に気があるかも」という
思考を作るためです。
 
勿論この1回の状況を作り出しただけで
「私、この人に気があるかも」なんて事には
繋がりません。
 
ただ積み重ねると
話しは別です。
 
徐々に「好意がある対象」と
認識される事になります。
 
なので
他のシチュエーションでも
好意がある人に起こす行動を取らせる
必要があります。
 
ただ一例だけでは
具体的にイメージが掴めていないと思うので
もう一つ例を出します。
 
飲み会の帰り道。
 
あなたと女性と別の同僚×2。
この4人で歩いているとします。
 
この場合
好意があると
女性はあなたの隣を歩く事となります。

 
なので
そのポールポジションを獲得するよう
まず動くのがこのシチュエーションでの
正解です。
 
そしてその時に
あらかじめ軽く靴紐がほどけた状態にします。

 
ここ重要です。
 
というのも
あなたは靴ひもを結び直すには
両手を空ける必要があります。
 
そこで隣にいる女性に
「○○さん。靴ひも結びたいから
 ちょっと持ってもらっていい?」
とカバンを渡したとします。
 
この場合、
あなたが靴ひもを結ぶ程度の事で
他の同僚は立ち止まらない可能性があります。
 
ただカバンを持たされた女性は
あなたのカバンを持っている訳ですから
先に行かない可能性が生まれます。
 
どちらも決して低くは無い可能性です。
 
つまり、
『あなたが靴ひもを結び終えるのを
 彼女だけがカバンを持ちながら待つ』
という状況を作り出す為に
この動きを起こすのです。

 
結び終えるまで待つにしろ、
カバンを持って待つにしろ、
これらの行動は
女性が好意がある際に見られる行動だからです。
 
好意がある時に起こす行動を
どの様にすれば意図的に作り出せるのかを
常に念頭を置いておけば
例のように多くのシチュエーションで
作り出すのは可能となります。
 
そして、
女性が抵抗感を感じないものの中で
好意がある人に起こすアクションを
繰り返し引き出す事で
徐々に男として意識する可能性が生まれます。
 
様々なシチュエーションで抑えられるよう
参考にして下さい。
 
なお、
いくら好意がある人に起こす行動と言っても
どんな行動でも起こさせれば
良いという訳ではありません。

 
例えば極端な例を挙げると
「あなたが朝が苦手だから
 モーニングコールをしてもらう」
といったようなものです。
 
「好意も無い私がなぜそんな事を・・・」
となる部分はNGだということです。
 
注意して下さい。
 
では次の
『第三者を利用し
 男として意識させるアプローチ』の解説に
引き続き入ります。
 

第三者を利用し男として意識させるアプローチ

ここでいう第三者とは、
ターゲット女性と仲が良い女性の中で
あなたが多少会話を出来る女性
口が軽い女性
色恋話しが好きな女性
この辺りの第三者となります。
 
第三者を利用し
ある事をターゲット女性の耳に入れるので
この対象を第三者にしてください。
 
具体的に何をするのか。
 
それは
第三者との会話の中で
『ターゲット女性に対して
 若干の好意がある事を見せる』のです。

 
「好意があることを見せる」とは
次のようなアクションを指します。
 
・第三者に
「ターゲット女性は彼氏がいるのか」を
さりげなく聞く。
 
・第三者に
「髪切って、また可愛くなったよね」と
 ターゲット女性に対する
 女性としての評価を伝える。
 
・第三者に
「ホント○○ちゃんって頼りになるよね」と
 ターゲット女性に対する
 人としての評価を伝える。
 
この通りです。
 
好意が伝わる程度は
「好き」と言う好意レベルでは無く
「興味がある」と言う好意レベルが伝わるようにし
「もしかして○○さんの事好きなんじゃないの?」と
少し疑われる程度に取り組むイメージです。

 
そして
この好意があるのを見せるに辺り
次のことが最も重要なポイントです。

・ターゲット女性に対して
 質問した事のない部分を第三者に聞く
・ターゲット女性に対して
 直接伝えた事のない評価を第三者に伝える

なぜか。
 
・質問した事のない部分を聞き
「直接聞きずらいから周りに聞いている」
 と考えさせる
 
・直接伝えた事のない評価を伝え
「そんな風に思ってたんだ」と
「好意があるのでは??」と意識させる
このことが目的だからです。
 
第三者から
ターゲット女性の耳に入った時に
「好意があるのでは?」と意識させないと
この戦略は破たんするので
確実に抑えて下さい。
 
そして、
「第三者に伝える前」と「伝えた後」で
何かしら変化が見られた際に
「好意があるのでは??」と
意識させるのに成功したと考えて下さい。
 
たとえば
・女性の反応がいつもと変わった、
・女性がキョロキョロとコチラを見てくる
こういったことです。
 
ただ成功したか失敗したかは
実際のところは分からないので
どちらにせよ次の動きを起こします。
 
第三者を利用した後に、
あなたはターゲット女性への接触を一切変えない。

 
ここも
もの凄く重要です。
 
あなたが好意があるのを
周りから耳にしている割に
あなたから一向にそんな素振りが見られない

 
この
どんどん気になる状態になるからです

 
「私に好意があるんじゃないの?」
「もしかして無いの?」
「さっきのは何かのサイン?」
こんな感じに気になるのです。
 
つまり、
意識し始めるという事。
 
この状態を作る為に
解説した通りに取り組むので
・第三者から好意が伝わるように動く
・好意が伝わるように動いた後は
 いつも通り振る舞うことを心掛ける
この通りポイントを参考にして下さい。
 
では次の
『接触頻度を増やし
 勘違いさせるアプローチ』の解説に
引き続き入ります。
 
※モテ男閲覧禁止!
社内恋愛でお目当ての女性に、好意を持たせられないなんて悩みとは無縁のモテ男に進化可能。絶望的非モテ男が、秒速で激カワ女性とウハウハな日々をゲットした、魔法のノウハウはコチラ

接触頻度を増やし勘違いさせるアプローチ

一つ質問をさせて下さい。
 
あなたは
会話の頻度、連絡の頻度、飲みに行く頻度、
この辺りの接触が増えた時に
相手との関係が
どうなっていると感じるでしょうか?
 
関係が深くなっていると感じると思います。
 
そしてこの接触が増えるというのは
「仲良くなった⇒接触頻度が増えた」と
仲良くなっているから自然と増えていく、
というのが本来あるべき姿となります。
 
ただ自然と増えるのを待っていても
あまり関係が進むものではありません。
 
もしあなたが
想いを寄せている側だとするなら
女性が
「このくらいの頻度が丁度いいな」と
感じているところに落ち着かせると
「関係を進展させる気持ちの無い人の頻度」に
併せることになり
一向に関係が発展しないのが大半だからです。
 
なので、
抵抗感を覚えない程度に接触を増やし
「接触頻度が増えた
 ⇒仲良くなっているから」と
本来あるべき姿とは逆となる
「先に接触頻度を増やす
 ⇒仲良くなっているに押し上げる。
 
と、このスタンスで取り組むのが
関係進展の肝となります。
 
例えば

例1)
現状一日2.3回程度会話する機会がある
⇒一日5回会話する機会を作る
 
例2)
現状週2回連絡する機会がある
⇒週3回連絡する機会を作る
 
例3)
現状2週間に1回飲みに行く機会がある
⇒1週間に1回飲みに行く機会を作る

この様に増やします。
 
このくらいの増え方であれば
ある程度好感度が高い状態だと
面倒に感じる増え方ではないので
躊躇する必要はありません。
 
そして
次のように徐々に徐々に増やし
最終的には現時点での何倍にも増えるよう
取り組み続けます。
 
現状一日2.3回程度会話する機会がある
⇒一日5回会話する機会を作る
⇒一日7回会話する機会を作る
⇒一日10回会話する機会を作る
 
なおこの取り組みにおいて
注意点が一つ。
 
それは取り組み初期段階では
好意を感じさせる必要は無い、です。
 
会話の中で褒め言葉が増えた、
連絡にスタンプが多くなった、とか
この様なものは必要ないという事です。
 
まずは頻度を増やす事だけに
フォーカスをあててください。
 
そして
いくらか頻度を増やし
「脈ありに近い」程度ではなく
「脈あり」の判断がされた時。
 
その時は
好意を感じさせるアクションへの
受け皿が広くなっているので
その判断がされた時から、
好意を感じさせる頻度も
増やすように取り組みを始めます。
 
好意を受け取れるだけの段階にない中で
こちらの好意を伝え過ぎると
「重い…」と捉えられてしまい
結果、あなたへの気持ちが
完全に離れる恐れがあるからです。
 
関係を深める⇒好意を感じさせるレベルを高める
この順序を守れない限り
関係を円滑に育めません。
 
頻度の増やし方は
注意をして下さい。
 
では次の
『ONとOFFを作るアプローチ』の解説に
引き続き入ります。
 

ONとOFFを作るアプローチ

男として意識させるには
「いつも同じアプローチを起こす」だけでは
厳しいです。
 
ONとOFFが必須です。
 
例えば、女性に
男として意識させるアクションの1つに
「褒める」があります。
 
簡単に言うと
「○○ちゃん可愛いね。」
この女性としての評価を伝える褒め方がそうです。
 
社内恋愛では
他の出会いの場と比べ
女性として褒める機会が少ない傾向にありますが
女として褒める機会が無いと
女性を恋愛モードに入れるのは
不可能に近いです。
 
あなたのこと
男として意識する事はありません。
 
では、ONとOFFについて分かりやすく
解説できるよう
この女性としての評価を伝える褒めを
2つの使用方法に分けてみます。
 
●Aのケース
社内で使用、
飲み会など社外でも使用、と
【いつでも使用】

 
●Bのケース
社内では未使用、
飲み会で使用と、
【シチュエーションで使い分けて使用】

 
次に【A】と【B】を比べます。
 
【A】のいつでも使用する場合は、

「女性が褒める言葉に慣れてしまい
 褒める事からの効果が薄れる」

この可能性が生まれます。
 
分かり易く言うと
「はいはい。また言ってる」と
チャラ男のようになってしまうという事。
 
もしくは
「職場に何しに来てるの?」と
呆れる可能性もあります。
 
勿論
どんどんコチラの褒め言葉に喜び
どんどん好意が高まることもありますが
もう一つのケースの方が
好意が高まる可能性は高いです。
 
では、
もう一つの【B】のケース。
 
社内では未使用、
飲み会で使用と、
シチュエーションで使い分けて使用。

 
シチュエーションで使い分けるので
新鮮さが生まれ効果的となる可能性が高まります。
 
また特に
次の効果において
このONとOFFのアプローチが必須と言えます。
 
飲み会の時に
職場では受けたことの無い
女としての評価を伝える。
 
すると女性は
「そんな風に思ってたんだ」と感じます。
 
そしてちょっと意識したものの
職場に戻ると、いつも通り女としての褒め言葉は無い。
 
すると女性は
「あれは本当に思ってたのかな」と
気になる部分が生まれることになります。
 
つまり、
ONとOFにより
感情が揺さぶられるという事。
 
この感情を揺さぶると言うのは
男として意識させるのに
絶対的に必要な要素となり
ONとOFFを切り替えるアプローチは
それを可能とする一手となります。

 
簡単に言うと
感情を揺さぶるのには
「好意を感じさせる時」と
「好意を感じさせない時」を
それぞれ作る必要があるという事。

 
どちらかだけでは
感情を揺さぶる事はできず
男として意識させる可能性は激減するので
どちらも必要だと参考にしてください。
 
なおオンとオフの切り替えは
社内では名字、社外では下の名前で呼ぶ
勤務中は敬語、休憩中はタメ口
複数人で居る時に比べ
 2人で話す時はスキンシップが多くなる

この様に多くの場面で作り出すのは可能です。
 
どうぞ参考にしてください。
 
では次の
『苦手な人の共有アプローチ』の解説に
引き続き入ります。
 

苦手な人の共有アプローチ

職場の人間関係には
多くの人が悩みを持っています。
 
だいたい誰しもが、
「気の合う人」と
「苦手な人」がいるものだということ。
 
このことは
あなたのターゲット女性も
例外では無い可能性が高いです。
 
そしてもしそうであるなら、
ターゲット女性が苦手そうにしている人を
あなたも苦手だと設定するのは
男として意識させるアプローチとして有効です。
 
つまり
「苦手だと思う人を
 同じにしましょう」という訳ですが
これだけでも価値観が同じという事で
関係が深まる要因となるからです。

 
ただ
あるポイントを抑える事により
男として意識させるにあたり
より強力なアプローチに
進化させる事ができます。
 
それは

「誰にも言ってないから
 この事は言わないでね」と伝え
【二人の秘め事】にする

これです。
 
なぜなら、
誰にも言ってないという事で
「自分は信頼されている」と感じ
コチラに対して親近感を持つからです。
 
そして伝えた後にも
効果を見込める展開があります。
 
例えば
ターゲット女性と休憩が一緒になり
2人の時間があったとします。
 
その時に苦手な人の話しを
持ち掛けます。
 
そして
もしその場に他の人が休憩に来たなら
秘め事なので何も話していなかったように
取り繕うことになります。
 
さて、
他の人がいる時には
話せないことがあるという
この状態になるのは
2人の関係にどう影響を与えるでしょうか。
 
距離が近づくのに
大きな影響を与えます。
 
また他にも苦手な人から
少しグチグチ言われたとしましょう。
 
その際にあなたは罰が悪そうな顔で
女性に目配せをしたとします。
 
その時に、
女性から「気にしない。ガンバレ。」と
言っているような笑顔を返されたとして下さい。
 
さて、この状態になるのは
2人の関係にどう影響を与えるでしょうか。
 
これもまた
距離が近づくのに
大きな影響を与えます。
 
あなたと女性との間に
特別なものがあるのは
男として意識させるのに
随分と強力な効果を発揮します。
 
「苦手な人を共有する際に、
 女性にしか伝えていない」と
秘め事を作ることから
その効果を始めて発揮するので
どうそ参考にしてください。
 
なお本記事は社内恋愛アプローチに
特化した記事となり、
デートやラインでの好感度を高めるアプローチは
別記事での解説となるので
どうぞ興味がありましたら
以下の記事をご覧ください。
⇒ デートで好感度を高める方法はコチラ
⇒ ラインで好感度を高める方法はコチラ

※下記の情報を
一度、確認をお願いします
↓↓↓↓↓

 

※無料プレゼントは予告なくお渡しを終了致します
以下よりお早目にお受取り下さい。
(ページが非表示の場合、配布終了です。)

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

1000人を超えるブサメンに
彼女を作り続けて来た

恋愛コンサルタント大友知也
1986年生まれ

身長159cm三流大卒元パチ屋勤務

幼少期よりコミュ力欠落者とし
中学生活までをゲームと共に過ごす
高校時に、人生初の告白を学校中に晒され、典型的な女性恐怖症に…
しかし、現在では年間70人の女性をコンスタントに口説き落とす
恋愛コンサルタントとして活躍中。
なぜ、私が急激にモテ男に進化したのか・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
鬼モテStory

購入者特典


当サイトでの恋愛商材の購入には
恋愛コンサルタントならではの
他のサイトでは手にできない
強烈なオリジナル特典
が付いています。
【特典の詳細はコチラ】

レビュー一覧



当サイトレビュー商材一覧は、
以下よりご確認ください。
レビュー商材一覧はコチラ

評価別レビュー一覧

目次

目次はこちら

応援ポチ


いつも応援頂き有難う御座います。
応援のお陰で、当サイト
人気ブログランキングのほうで、
1位を獲得する事ができました。


本当にありがとうございます。
1日1回下記画像を1クリック頂き、
応援ポチして下さると、記事更新の
モチベーションになりますので、
今後とも応援宜しくお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ



3つ、全て応援ポチをクリックして頂いた方にはマル秘特典をプレゼント

下記より特典請求して下さい。
⇒ マル秘特典請求フォーム

メールフォーム

お問合せはこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

恋愛相談・質問をご希望の方は、
質問前に必ずQ&Aをご確認下さい

関連リンク