女性になめられる男性の特徴、優しいだけの男がなぜかモテた方法とコツ

女性になめられる男性の特徴、優しいだけの男がなぜかモテた方法とコツとは?

 
onna-moteru-hiketu-kotu
 
こんにちは。
大友知也です。
 
今回は
『女性になめられる男性の特徴、
 優しいだけの男がモテた秘策』
こちらをテーマにお話します。
 
女性は優しい男に弱いです。
 
優しくない男より優しい男の方が
圧倒的に女性からの評価が高いです。
 
ただ・・・
 
「おかしい、、、
 何故、俺は優しいのにモテないんだ?」
 
「優しくしていると好意が高まるというより
 ナメられている気がするんだが・・・」
 
こう嘆いている男が
一定数存在します。
 
あなたもそうかもしれません。
 
そしてもしそうだとするなら
優しさを与える中で
ストレスを感じる結果になっているので
相当のフラストレーションがたまっている事が
予想されます。
 
優しいのに舐められるなんて
腹立たしい以外のなにものでもありませんから。
 
しかしながら、
そうは言っても優しさを捨てる訳にはいきません。
 
優しさを捨てる事は
イコールとして
好きな女性を振り向かせるだとか
モテる男になるだとか
そういった恋愛における結果を
放棄する行為であるからです。
 
なのであなたが優しさを武器に
恋愛で結果を掴めるよう
下記の通り解説をします。

・特別扱いが、なめられる原因
・誰にでも優しいのが舐められる原因
・女性になめられない為には、
 一つの魅力で勝負しないのがコツ
・舐められることから
 優しくできなくなった場合の対処法

きっとあなたの恋愛活動に役立つ情報になるので
どうぞ参考にして下さい。

特別扱いが、なめられる原因

 
まず
『特別扱いが、なめられる原因』
こちらから解説をします。
 
優しさは
女性から圧倒的支持を受ける
男の魅力です。
 
女性に
「好きな男性のタイプは?」と質問をすると
高確率で「優しい人」と答えますから。
 
ただ、その言葉が嘘かと思える程
優しいのにモテていない男が多く存在します。
 
実際次の恋愛相談も寄せられていますから。

女性って優しい人が好きなんですよね?
なので私は、女性に優しくするのですが
優しくすればするほど、
モテるどころか、
どんどん女性がつけ上がっていき、
舐められてるように思います。
どうすれば、モテる優しさを
女性に見せることが出来ますか?

あなたも、女性に
優しさをアピールしようと必死になった結果、
逆に女性に良いように利用されているだけだ、と
感じてしまった経験はありませんか。
 
もしそうだとするなら、
『口説きたい』
という感情と
『優しくしても全然良い事なんてない』
という感情に挟まれ
悶々としているかも知れません。
 
実際私にもそんな時期があり
そんな風に感じていました。
 
ただ、優しさは欠かせない武器なので
必ず効果を引き出せるように
ならなければいけません。
 
では、どうすれば効果を引き出せるのか。
 
優しさから舐められるところがある等、
良い反応へと結びつかないなら
その優しさは下心丸見えの
媚びている状態になっている恐れがあります。
 
その原因は
「特定の人にだけ優しさを振る舞うことから
 女性に自分が特別なのだと認識させてしまい
 図に乗らせる」のが多いです。
 
勿論
特別だと思わせるのが良い方向へ向いているなら
それは問題ありませんが
舐められるなどと悪い方向に向いているなら
問題です。
 
ではこの原因を
どう排除するのか。
 
それは
女性であっても男性であっても、
ネコであっても、犬であっても
いつでも同じ『優しい男性』になることです。
 
他人に近い男性であっても、
自然に優しい振る舞いが出来た時には
確実に媚びているように思われなくなり
随分現状が改善されますから。
 
またいつでも同じ優しい男性になるのとは別で
もう一つ改善方法があります。
 
それは
『見返りを求めない』です。
 
見返りを求めることで
女性は下心だと捉えやすくなってしまい、
そうなると警戒心を高めますし、
あなたのストレスも貯まりやすくなるからです。
 
●●してあげたのに・・・となる、
ネガティブマインドが生まれやすいという事。
 
・誰にでも優しさを出す
・見返りを求めない
このことが身に付いた時には
特別扱いから良い方向へ向く事となるので
特定の人だけに優しさを注ぎ
そこから上手くいっていない場合は
解説を参考にして下さい。
 
では次の
『誰にでも優しいのが舐められる原因』の解説に
引き続き入ります。
 

誰にでも優しいのが舐められる原因

 
先程の解説で、
自然な優しさを手にする為に
誰にでも優しい男になりましょう、と
お伝えしました。
 
ただ、その通り進めたとしても
優しさを武器にモテるには
未だ不十分なところがあります。
 
優しさを武器に女性からモテるには
もっと奥深いものだからです。
 
掘り下げていきます。
 
まず、誰にでも優しい男は
女性から次のようなイメージを
持たれる恐れがあります。

・自分を持っていなさそう
・嫌われるのを怖がっていそう

まったくもって良い印象とは言い難いです。
 
しかし、これが
誰にでも優しい男に対する女性側の印象です。
 
だからなめられるのです。
 
モテるのに不十分だと言ったのが
腑に落ちたと思います。
 
こういう男は害は無いので、
その他大勢にいる分には良いですが、
多くの女性は
「自分の彼氏にしたい」とは望みません。
 
典型的なモブキャラです。
 
ただこのように言うと
もしかすると
「誰にでも分け隔てなく優しくて素敵だよね~、
 って女性から言われてモテてる奴いるじゃん」
と思うかもしれません。
 
その通りです。
 
そういった男性は存在します。
 
つまり、
正確に伝えると
・自分を持っていなさそう、
・嫌われるのを怖がっていそう
・ただの軽い男かもしれない、
といったように思われる 
『誰にでも優しいモテない男性』。
 
シンプルに素敵と思われる
『誰にでも優しいモテる男性』。
 
それぞれの男が存在するという事。
 
では『誰にでも優しいモテない男性』に
なってしまわないよう
いくつかのコツを解説します。
 
●コツ1
 
自分が無いと思われる原因の一つに
『自分の意志が強くあるにも関わらず、
 他人の意見に合わせてばかり』があります。
 
具体的には
・女性が間違っている事をした時に
 なんでも許してしまう
 
・女性の意見に対して
 自分の意見を言わずに
 なんでも笑顔で受け入れる
 
たとえ、
どれだけ間違ってたり
納得がいかなくてもです。
 
勿論、
人と人が関係を築くので
譲り合いの精神は必要です。
 
誰にでも過ちはあるので
考慮すべき時はあります。
 
ただ、
女性に気に入られたいという一心で、
常に優しさを発揮するのは
自分を持って無さそうと感じさせるので
程度は考えなければいけません。
 
ただ程度と言っても
人それぞれで感覚は違うので
抑えるのが難しいところはあると思います。
 
なので
予めルールを設定するのです。
 
・自分が一番譲れない部分で
 意見がブツかった時は譲らない
 
・女性が嫌だと言っていたことを
 他人にした時は注意する
 
ケースバイケースだと難しいところがあるので
例を参考に3~5個ほどルールを設定して下さい。
 
 
●コツ2
 
誰にでも優しさを出していると
「この人に嫌われる事は無い」と
悪い意味で
余裕を持たせてしまうところがあります。
 
なのでそのことを防ぐために、
芸能人でもちょっとした知り合いでも
適当に「あ、俺、アイツ嫌い」といったセリフを
女性の前でサラっと吐くようにしてください。
 
そのようなところを目の当たりにすると
あなたが人を嫌うのをリアルで感じ
いい意味であなたを見る眼が
変わる事があるからです。
 
 
・自分を持っていると感じさせる
 3~5個のルールを作る
 
・あなたが人を嫌うところを
 目の当たりにさせる
 
この二つのコツを抑えるだけでも、
女性からの支持を得ることが出来る
誰にでも優しい男の側へ仲間入りできるので
参考にして下さい。
 
では次の
『女性になめられない為には、
 一つの魅力で勝負しないのがコツ』の解説に
引き続き入ります。
 
※モテ男閲覧禁止!
女性からの反応が悪い悩みとは、無縁のモテ男に進化する方法はコチラ

女性になめられない為には、一つの魅力で勝負しないのがコツ

 
女性が求める男には
いくらかの法則が存在します。
 
そういった法則があるからこそ
モテ男とモテない男の
それぞれの男が存在する訳です。
 
何かしら、
明確な理由があります。
 
では女性が求める男とは
一体どんな男を指すのか。
 
代表的なところを挙げると
・優しい男
・頼りになる男
・マメな男
 
こんな要素を兼ね備えた男達が
モテる男として君臨します。
 
きっとあなたは
この事に反論は無いと思います。
 
これらの男達が
女性から支持されているのは
誰もが認知していますから。
 
ただ、厳密に言うと
そんなシンプルに
女性から支持される訳ではありません。
 
たとえば女性から
次のようなキツイ言葉を
告げられる事は珍しくないですから。
 
優しい人なんだけど、
 ゴメンなさい・・・

 
ありがちな撃沈シーンなので
優しさのある男が評価されると言っても
それだけでモテないということは
腑に落ちたと思います。
 
では、なぜ優しい男の中でも
女性からキッチリ評価される男と
思う様な評価を得られない男に分かれるのか。
 
その理由の一つに
「一辺倒である」が挙がります。
 
あなたが優しい男だとするなら
「優しさばかり与えてしまう」のが
魅力的に映らないところがあるということです。
 
それだと
人としては魅力的だけど、
男としてドコか物足りないと
女性は感じるからです。
 
ではどうするのか。
 
「与える印象に変化を加える」のを
意識して下さい。
 
具体的には
・「怖いんだけど優しい人」
 とギャップを作る。
 
・「優しくて面白い人」と
 魅力的なところを複数兼ね備える
 
このような男になれば
きちんと魅力を支持されます。
 
よく
「優しければモテる!」
「男らしいとモテる!」
「誠実だとモテる!」
と、色々言われますが、
 
魅力のアピールが一辺倒な男は
友達関係にはなれるものの
恋愛関係には発展しずらいのが
実際のところです。
 
一辺倒にならないようにして下さい。
 
では次の
『舐められることから
 優しくできなくなった場合の対処法』の解説に
引き続き入ります。
 

舐められることから優しくできなくなった場合の対処法

 
あなたの持つ優しさを発揮する中で
舐められるシーンが続くと
次のような状態に陥ることがあります。
 
優しくするのは意味が無いと感じ
「すぐにイラッとするようになる」と
器の小さいな男に陥ることです。
 
昔は優しい男だったのにな…、と
言うセリフがピッタリな男です。
 
なので、
その状態に陥った際に
どうそこから抜け出すのかを解説します。
 
あなたが
イラッとしがちなタイプになってしまった場合
抑えて欲しいことは次の二つです。
 
●一つ目
 
『3回辛抱する』です。
 
たとえば
女性との言い回しに曖昧さを感じた時に
「っで、結局何が言いたいの?」と
言ってしまうことがあります。
 
こういった時に
3回までは許す、と
怒りを耐えるのです。
 
勿論3回超えた時は
あなたの気分通りに
「っで、結局何が言いたいの?」と伝えて
オッケーです。
 
とにかく
決めた回数を耐えれば構いません。
 
なぜなら
次の流れを生む可能性が生まれるからです。
 
3回堪えた

3回堪えた分女性に嫌な気持ちをさせず
・デートに繋がった
・抱けた
・口説けた
と、何らかの成功体験を味わった。

堪えた事から得た良い経験により
「耐えるのは無理」から「耐えた方が良い」という
選択肢が生まれる。

結果「耐えないと損だしあり得ない」へと進む

耐える事に慣れた
 
勿論絶対ではありませんが
この可能性が生まれます。
 
実体験から身を持って良い体験をした方が
怒らなくなるのに手っ取り早いモノなので
この方法をオススメします。
 
●二つ目
 
『女性との出会いや会話する機会を増やす』です。
 
出会いを増やしたり
会話する機会を多くすれば
「女性はそういう生き物だ」と理解し
「争っても意味が無い」と無意識的に感じ
イラッとするポイントに慣れが生まれ
苛立ちを持たずに適当に対応できるからです。
 
●三つ目
 
『小さなことでもフォローを心掛ける』です。
 
人は自分以外に対する
相手の言動、行動を細かくチェックし
その点を自分と紐づけて考えるところがあります。
 
例えば

・信号に何度も引っかかったりした時に
 舌打ちをする
・エレベーターが中々来ない時に
 貧乏ゆすりをする
・車で割り込まれた時に
 クラクションを鳴らす

と些細なことにイライラを出しているとします。
 
女性はそういったところを
見逃してはくれません。
 
そして、そういった部分を
繰り返し見ていく事によって
「私も、何かあった時は
 同じように怒られたりするのかも・・・」と
捉えさせることになります。
 
これが
自分と紐づけて考えるところがある、
ということです。
 
なので
女性に直接関係が無い事でも注意が必要なのですが
ただ、そうは言っても
細かな言動や行動はクセの類になるので
そう改善できるものではありません。
 
そこで次の事を抑え
フォローをします。
 
例えば、
信号で引っかかった時に
舌打ちをしたのであれば

「ごめんね。
 ちょっとイラっとしちゃって。
 実はトイレ我慢しててさ」

つまり、
・イライラを感じさせ
 嫌な気持ちにさせたことを謝る
 
・イライラするのに
 もっともらしい理由を伝える
 
この2点を抑えた
フォローが必要だという事。
 
このフォローがあるかないかで、
あなたが優しさを徹底できないとしても
女性が「ナシ」だと判定するほどの
影響力を与える可能性が減るので
参考にして下さい。
 
なお、以下の記事でもモテるのにおいて
重要な事を解説しているので
興味がある場合ご覧下さいませ。
⇒ 都合の良い男から抜け出す方法はコチラ
⇒ 女を否定してモテる男の会話術はコチラ

※下記の情報を
一度、確認をお願いします
↓↓↓↓↓

 

※無料プレゼントは予告なくお渡しを終了致します
以下よりお早目にお受取り下さい。
(ページが非表示の場合、配布終了です。)

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

1000人を超えるブサメンに
彼女を作り続けて来た

恋愛コンサルタント大友知也
1986年生まれ

身長159cm三流大卒元パチ屋勤務

幼少期よりコミュ力欠落者とし
中学生活までをゲームと共に過ごす
高校時に、人生初の告白を学校中に晒され、典型的な女性恐怖症に…
しかし、現在では年間70人の女性をコンスタントに口説き落とす
恋愛コンサルタントとして活躍中。
なぜ、私が急激にモテ男に進化したのか・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
鬼モテStory

購入者特典


当サイトでの恋愛商材の購入には
恋愛コンサルタントならではの
他のサイトでは手にできない
強烈なオリジナル特典
が付いています。
【特典の詳細はコチラ】

レビュー一覧



当サイトレビュー商材一覧は、
以下よりご確認ください。
レビュー商材一覧はコチラ

評価別レビュー一覧

目次

目次はこちら

応援ポチ


いつも応援頂き有難う御座います。
応援のお陰で、当サイト
人気ブログランキングのほうで、
1位を獲得する事ができました。


本当にありがとうございます。
1日1回下記画像を1クリック頂き、
応援ポチして下さると、記事更新の
モチベーションになりますので、
今後とも応援宜しくお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ



3つ、全て応援ポチをクリックして頂いた方にはマル秘特典をプレゼント

下記より特典請求して下さい。
⇒ マル秘特典請求フォーム

メールフォーム

お問合せはこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

恋愛相談・質問をご希望の方は、
質問前に必ずQ&Aをご確認下さい

関連リンク