男と女の違いを脳に叩き込み、恋愛でザクザク結果を掴み取る術

男と女の違いを脳に叩き込み、恋愛でザクザク結果を掴み取る術とは?

 
otokotoonnanotigai-renai
 
こんにちは。
大友知也です。
 
今回は
『男と女の違いを脳に叩き込み、
 恋愛でザクザク結果を掴み取る術』
こちらをテーマにお話します。
 
男と女の違いになりますが
この事を理解している男は
恋愛で望む結果を掴むのが早いです。
 
この違いを知る事は
モテるという意味では
格段にレベルが高くなるのは間違いありません。

 
そもそもの話しですが
当サイトで解説している多くの
テクニック・戦略は
男と女の違いを踏まえた上で
導き出されているものばかりなので
男と女の違いを理解していないとなると
テクニック・戦略から効果を導き出せないのが
正直なところです。
 
思いを寄せる女性を振り向かせるにしろ
多くの女性を口説き落とすにしろ
「男と女の違い」を理解する事は必須。
 
例えば
「言わなくても分かってくれるよな」
「俺はこう思ってるから、あいつもこう思うだろう」
「こういう時は、普通こう考えるよな」
こんな思考でいると超危険です。
 
間違いなく、
「何で分かってくれないんだよ!」
「えっ。俺に気があるのかと思ってた…」
この様に男と女の違いを知らないと
衝突が起こったり、すれ違いが起こったり
何も理解し合えず、
上手く事が運ばない状況に陥りますから。

 
男と女の違いを理解する事の必要性を
分かりやすくいうと
当たり前の話し人は
・生きてきた環境の違い、
・培ってきた経験の違い、
・触れ合ってきた人の違い、
これらの項目の違いにより
考え方捉え方に違いが生まれ
独自の価値観を形成されるので
関係を築く際は人それぞれで
理解をしなければいけない部分があります。
 
そしてこれが
同性では無く異性となると
・脳の構造の違い
 
この項目が一つ追加され
この項目から生まれる価値観に対し理解を深め
その違いを受け入れる必要があるのです。
 
人間関係を築く上で
価値観を受け入れようとしない事は
どれだけ関係を築くのに支障が生まれるのかは
容易に理解出来る筈。

 
そうであるなら
男と女の違いを理解していなく
価値観を受け入れないという事は
恋愛で結果を掴むのに
どれ程大きな支障が生まれるのか分かる筈。
 
なので今回解説する男と女の違いは
必ず脳に叩き込んでください。
 
なお解説する事は
以下の5つ。
 
・会話における男と女の違い
・恋愛感情における男と女の違い
・コミュニケーションにおける男と女の違い
・連絡における男と女の違い
・男と女の違いを脳に叩き込み、
 恋愛でザクザク結果を掴み取る際の心がけ
 
これらを解説するので
女性への理解を深め
今後女性とスムーズに関係を築ける事に
活かしていきましょう。

会話における男と女の違い

 
otokotoonnanotigai-renai
 
まず
『会話における男と女の違い』
こちらから。
 
男性目線で女性の会話を見ていると
 
なんで、女の子って
1つのカフェで何時間もお喋りできるんだろう。
 
なんで母親って、
道端で重い荷物を持っているにも関わらず
井戸端会議が出来るんだろう。
 
なんで、女子会って
お酒もろくに飲まないのに、
食事だけで楽しめるんだろう。
 
この様に
「なぜ?」と疑問を持つシチュエーションが
多く存在します。
 
また実際に女性と会話をしていると
結果はどうなったの?
そんな事どーでもいいじゃん。
この会話の意味ってなに?
 
この様に思ってしまう部分があります。
 
他にも
話しがずれてるよ
なんか前に言っていた事と噛み合わないな
上手く会話のキャッチボールが出来ないな
 
この様に感じてしまう部分があります。
 
全ては男と女の違いから生まれている
シチュエーション・感情・思考なのですが
その為世の中には

・女性を小馬鹿に扱う
・言動を批判する
・うまく会話をコントロールできない

これらの男が存在する事となります。
 
全く男と女の違いを理解していなく
違いを受け入れてない
典型的なモテない男です。
 
なので、
不要な感情・思考をいちいち芽生えさせ
女性との会話のやりとりに
支障を起こさないよう
会話における男と女の違いを紐解きます。
 
まず、
男性と女性は会話する時に
そもそも同じ方向を向いていないという事を
理解しなければいけません。

 
ここには脳の構造が関係してきます。
 
脳には「脳梁」という部位があり
男性に比べ女性のほうが大きいのです。
 
その為、
女性は右脳と左脳の情報交換が活発に行われ
男性は行われません。
 
それが
会話にどういった影響があるのかというと、

■女性
一つの事を直観的かつ多角的に捉え
様々な話に展開していく事が得意
■男性
論理的な話しをする事が得意で
理路整然な話を好む。

会話においてこの様に
男と女に違いが生まれる事となります。
 
つまり
男性は結論を求めて話をしますが、
女性は結論なんて考えずに直観的に話を進めていく、
ということです。

 
その為
男性には女性の話しが無駄話に聞こえるのです。
 
ただこれは脳の構造上の問題なので
その話し方に疑問を持ってしまうのは
ナンセンスですし
変えようとしても無理です。
 
なので常に
女性は自分が思った事や感じた事を
深く考えずに直球で話してくるから、
結論なんて求めても意味がない。
 
この事を念頭に置きながら
会話のやりとりをおこなって下さい。
 
そうする事で次第に、
問題解決というプロセスを諦めて
女性に共感できるようになりますから。

 
これだけの事を念頭に置いておく事で
女性との思考のズレは小さくなります。
 
最初は難しいかもしれませんが
女性と接すれば接する程
女性はそういった生き物だと理解出来ます。
 
不必要な感情を生むことなく
接する事ができるようになります。

あなたが女性との会話を楽しむ為にも
女性にあなたとの会話を楽しませる為にも
女性の事をしっかりと理解して
受け入れられるように取り組んでいきましょう。
 
なお、男と女の違いとは
少し話しが変わるのですが
会話に生まれるズレを小さくする為に
一つ重要な点を解説します。
 
会話でズレを生まないようにするには
『話題に対して女性と同じ感情を作る』
この必要があります。

 
どういった事かというと、
共通の話題を共通の感情で話す事により
大半の会話にズレは無くなるのです。
 
例えば人を小馬鹿にして笑いを取る時に
楽しい気持ちになる人と
悲しい気持ちになる人に分けられる事がありますが
この時に別の感情で接してはいけないという事です。
 
なので、女性が話題に対して
・楽しい気持ちで伝えようとしているのか
・悲しい気持ちで伝えようとしているのか
・怒っている気持ちで伝えようとしているのか
これらを見抜いて下さい。
 
そして感情を合わせて
会話を展開してください。
 
そうする事によって
女性との会話の中でズレが生れなくなり
女性があなたと話す事が楽しいと感じ取り
関係をスムーズに深められる事に
繋がりますから。
 
会話というものは
会話している者同士が
どれだけ同じ方向を向いているかが
重要となります。
 
なので、感情を合わせるという事も
抑えておきましょう。
 
※モテ男閲覧禁止!
女心が分からないなんて悩みとは無縁のモテ男に進化可能。
絶望的非モテ男が、秒速で激カワ女性とウハウハな日々をゲットした魔法のノウハウはコチラをクリック

恋愛感情における男と女の違い

 
otokotoonnanotigai-renai
 
次に
『恋愛感情における男と女の違い』
こちら。
 
恋愛感情の男と女の違いですが
先に男性から。
 
男性は基本的に恋愛感情が
一気に上昇するケースがあります。

 
視覚情報からアリだと判断すれば
異性として直ぐに好意を持てるという事です。
 
 
その為、アリだと判断した女性に対しては
その日の内にあの手この手その手を使い
何とかお持ち帰りに漕ぎ着けようと
アプローチを図ります。
 
そして「抱く」等の結果を手にすると
一気に冷めていく傾向が見られます。
 
いわゆる熱しやすくて冷めやすいのが男性という事。
 
反対に女性は一目惚れでもしない限り
一気に恋愛感情が上昇するケースはありません。
 
関係を築く中で徐々に興味を持ち
じっくりと時間をかけて
恋愛感情が育まれていく事となります。

 
男性に比べると
外見のみで恋愛感情が芽生えず
内面重視で恋愛感情が芽生えていくという事です。
 
そして、抱かれるとなると
情が深くなり強い恋愛感情が芽生える傾向があります。

 
数字に置き変えると以下の様な感じ。

【男性】
 
■出会い
恋愛感情LV80

■中盤
恋愛感情LV90

■終盤
恋愛感情LV100

■付き合う(抱く)
恋愛感情LV60orLV0
【女性】
 
■出会い
恋愛感情LV0

■中盤
恋愛感情LV50

■終盤
恋愛感情LV80

■付き合う(抱く)
恋愛感情LV100

この様な感じになるという事です。
 
では、この男と女の違いから
何を考えなければいけないのか。
 
それは、
出会った初期段階で
好きになってもらおうと
強く好意を感じさせる
アプローチを仕掛けてはいけないという事。

 
また、
気持ちを抑えられず
関係を育むのをすっ飛ばして
告白や抱こうとしてはいけないという事。

 
あなたの恋愛感情のみにフォーカスをあてて
行動を起こしてしまうのではなく
女性の恋愛感情を高まめるように取り組み
その恋愛感情のレベルに適した
行動を起こさなければいけないという事。

 
この事を
じれったく感じたり、面倒に感じたりするのは
恋愛で望む結果を掴みたいならNGです。
 
またこの男と女の違いを受け入れたとしても
ガッツいたり、焦って行動してしまっては
受け入れていないのと同じなので
当然の事ながらNGです。
 
非常に重要なことなので
よく理解して、その理解した事に併せた
行動を起こせるよう取り組んでいきましょう。
 
なお勿論の事ですが、
ナンパや合コン等
それらの出会いの場合は話しが別となる時はあるので
全てにおいて混同しないように注意して下さい。

コミュニケーションにおける男と女の違い

 
otokotoonnanotigai-renai
 
次に
『コミュニケーションにおける男と女の違い』
こちら。
 
少しだけ、つまらない例え話を少々。
 
テストでいい点を取ったことがないのび太君。
 
なんと、ドラえもんの道具を使って
100点満点を取る事に成功しました。
 
のび太君はスキップをしながら、
ママにテストを見せようと
足早に自宅に向かいます。
 
ママにテスト用紙を見せると、
ママは今まで0点しか取ったことがないのび太君に対し
精一杯の愛情を込めて褒めて上げました。
 
のび太君はドラえもんの道具によって
テストで100点が取れた事を忘れ、
ママに褒められた事が嬉しくて
デレ~っと優越感に浸りましたとさ・・・
 
こんな、ドラえもんの一幕を
見たことないでしょうか?
 
なぜ、こんな下らない例え話をしたのかというと、
男女の違いを理解していないと
のび太君のように決定的な間違いを犯してしまう可能性が
大いにあるから。
 
そう。
 
あなたが
コミュニケーションにおける
男と女の違いを知らない限り、
自分の能力以上の褒め言葉に浮かれてしまい
女性があなたに対して持っている好意レベルを
勘違いしてしまう危険性があるのです。

 
私の事をよく知っている人は
ご存じの通り、
私は『超』『ド』『級』に
モテない男でした。
 
そして恋愛コンサルタントの
後藤孝規さんから恋愛指南を受け
着々とその状態から脱出していったのですが
実際私自身も後藤さんと出会って間もない頃は
この点について理解をしていなかった為
何度も間違いを犯していました。
 
少しだけ昔話をしましょう。
 
私が後藤さんに弟子入りをして
ようやく女性と普通の会話を
楽しめるようになった頃。
 
後藤さんに連れられ
梅田にある個室の居酒屋に
読者モデルとの合コンに行きました。
 
そして、女性と会話をしていると
大友君の言ってる事、絶対そうだよね~
大友君って気が利くね
大友君ってオシャレだね
 
と、後藤さんを差し置いて
私が主役になっていました。
 
今までは、後藤さんと合コンに行くと、
手も足も出ないほどの完敗が続いていたので、
正直、私は天狗になっていました。
 
そして、私は
1人の女子が私の事を気に入ってると思い
お持ち帰りのアクションを起こします。
 
すると・・・
「大友、ちょっと買いたいモノあるから
 着いてきてくんない?」と外へ連れ出されました。
 
そして、
「まだ、お前には分かんないかも知れないけど
 勘違いしちゃダメだよ」と言われました。
 
ぶっちゃけた話、その時は、
『なんだよ。。。後藤さんも主役になりたかったのかな!?』と、
天狗モード継続中だったのですが、
後藤さんには私が考えていた事が
すべて見抜かれていたんですよね・・・。
 
正直、その読者モデルとの合コンで
後藤さんはお持ち帰り出来たものの、
私は一人寂しく帰路につきました。
 
はい。
私のダサイ昔話はこの位にして
どうでしょうか。
 
あなたも私のように
女性に褒められたり、
調子のいい事を言われたりして
自分に好意があると勘違いした経験はありませんか?

 
そして勘違いした為に
「私そんなつもりない。」と
赤っ恥をかいてしまったという経験です。

 
非常に辛い思いをした事を
お察しします。
 
では、いったいどうすれば
この様な事態に陥らなくなるのか。
 
その為に
コミュニケーションにおける
男と女の違いを理解する必要があるのですが
女性は基本的にコミュニケーションを取る時に
否定をしません。

 
例えば
女性がヘアスタイルを変えたとします。
 
女性同士では
「わ~。めっちゃかわいい~」と
ほぼ確実に褒めちぎります。
 
それが、男性から見たときに
どれだけ似合っていなくてもです。
 
では、
男性がヘアスタイルを変え
似合っていないします。
 
すると男性同士では
どうなるのか。
 
男性同士では
「何か微妙~。前のが良かったじゃん」と
ハッキリ言います。
 
ただそこに現れる女性は
「あー髪切ったんだ。イケてるじゃん。」と
褒めるのです。
 
なんて、調子のいい、
上っ面でしか付き合いをしない生き物なんだと
思いますよね。
 
でも、この否定しないコミュニケーション法こそが、
男性にはない女性特有のコミュニケーションなのです。

 
この事を理解すれば
女性の一挙手一投足に
踊らされる事はなくなるので
よくよく理解しておいて下さい。
 
では、「どうやって好意があると見抜くのか?」
ここが気になると思います。
 
それは、
その女性が他の男性に対して
どういったコミュニケーションを取っているのか
この事を客観的に観察することです。

 
その中で
あなたに対してのみ
好意的な表現を使っているのであれば
興味を持っていると判断出来ます。

 
至って簡単な事ですが、
褒められるとすぐに有頂天になってしまい
判断力が鈍るケースがあるので、
女性にとって褒めるという行動はただの習慣でしかない。
 
あなただけを褒めているのであれば
あなたに好意がある事をアピールしている。
 
この事を肝に銘じておいて下さい。
 
ちなみに
女性の好意を勘違いしてしまうこと以外にも
コミュニケーションにおける
男と女の違いから
恋愛が上手くいかないケースに陥る事があるので
その点も解説します。
 
女性が否定をしないコミュニケーションを取るという事は
イコール共感をメインとして
コミュニケーションを取るという事になります。

 
女性同士が会話しているシーンを
思い浮かべてみてください。
 
女性同士の会話は
「分かる分かる」
「絶対そうだよね~」
などの共感を示す言葉が多いですよね。
 
男性がそのやりとりを見ていると
「それはさすがに突っ込むとこだろ。」
「本当は思ってないだろ。」
「気を遣い過ぎでしょ。」
この様に感じてしまう程に
共感ばかりし合っています。
 
ただそのやり取りに対して
男性がこの様な感情を抱くという事は
男と女のコミュニケーションの違いから
以下の様な衝突が起こるのです。
 
相手の為を思ってアドバイスしたが
 否定されていると捉えられた

 
はい。
 
かみ砕いて言うと
女性から相談された時に
男性は問題を解決してあげようと
好意的にアドバイスをしたが
共感して聞いて欲しかっただけ。
 
こんな感じ。
 
また、別の事例としては
自分と違う価値観であった場合に
持論をぶつけたが
否定されていると捉えられた
なんて事もあります。
 
男性同士であれば
多少衝突があっても討論できることに
楽しみを感じたりするのですが
女性はそうでは無いのです。
 
『共感』をメインとして
コミュニケーションを取りますから。
 
なので、共感される事に対して
勘違いしないのもそうなのですが
それとは別に、共感をメインとした
コミュニケーションを取る必要がある、
という事も同時に理解しておきましょう。

 
※モテ男閲覧禁止!
女心が分からないなんて悩みとは無縁のモテ男に進化可能。
絶望的非モテ男が、秒速で激カワ女性とウハウハな日々をゲットした魔法のノウハウはコチラをクリック

連絡における男と女の違い

 
次に
『連絡における男と女の違い』
こちら。
 
女性同士が久々に会うと
こんな言葉をかけることがあります。

「○○ちゃん久しぶり~。
 元気してた?
 ゴメンね、中々連絡入れれなくて。」

はい。
わざわざ、連絡を入れてない事に触れるのです。
 
普段会わないのなら、
頻繁に連絡をとるものではないので
連絡を取らないのはごくごく自然の行為と言えるのですが
わざわざその事に対して
こんな言葉をかける女性が世の中にはチラホラいるんですよ。
 
では、なぜこの様な事を
わざわざ伝えるのか。
 
それは連絡を頻繁に取る事が
「仲の良い証」であるから。

 
女性は連絡を取り合う行為自体に
強いつながりを感じているんですよ
 
つまり先程の言葉を翻訳すると
「連絡出来てないけど
 ○○ちゃんのこと友達だと思ってるよ。」
こんな感じになるという事。
 
ただ、男性同士になると
連絡を取り合う事に対して
仲が良い証だと解釈しません。
 
そのコミュニケーションが無いからといって
仲良くない、という事にはなりませんから。
 
男性にとって連絡というのは
目的や要件を伝えるツールという立ち位置となり
コミュニケーション手段では無いのです。

 
つまり、連絡における男と女の違いは

■男性
目的や要件を伝えるツール
■女性
コミュニケーションツール

この様な違いがあるという事。
 
では、この違いを理解することで
どう恋愛に活かせる部分があるのか。
 
世の女性は大半の男性が
目的や要件を伝えるツールとして
連絡の立ち位置を置いているという事を
理解しています。
 
という事は、
男性が女性に対して
目的や要件なく連絡を入れるとなると
女性はどう感じるでしょうか。
 
ズバリ、、、
好意があると感じるのです。
 
そしてこの事が分かれば
見えてくることがある筈。
 
まず一つ目に
当たり前のように連絡を取り合う
友達の様な関係で無く
好意を悟られてはいけない段階であるとします。
 
その場合に、
普段顔を合わす機会があり
連絡抜きでもコミュニケーションが図れるとしましょう。
 
この状況下であれば
会う時のみでコミュニケーションを図るべきという事が見えます。
 
不用意に連絡でやりとりすることにより
好意を悟られるミスを犯すことになりますから。
 
もしほとんど顔を合わす機会が無いのなら
目的、要件のある連絡のみに抑えるよう心がけるのです。

 
目的・要件が無い=好意がある、という訳なので、
好意を悟られてはいけない段階では
必ず抑えておきましょう。
 
なお、連絡でしかコミュニケーションを取れない場合は
「会えるのに何で連絡してくるの」と
好意を感じさせるものは取り除かれるので
ある程度頻度に気を付けながら連絡を取るよう取り組みましょう。
 
次に二つ目に
女性の好意レベルが高まり
コチラからの連絡を
望んでいる段階であるとします。
 
その場合
ワザと返信を返さない時
ワザと連絡をしない時
を作るのです。
 
なぜなら、
コミュニケーションを図らない事で
寂しい、不安などの感情が芽生え
そこから恋愛感情が芽生える事に繋がるから。

 
押し引き(駆け引き)ができるということです。
 
次に三つ目に
女性と付き合えたとします。
 
その場合、
目的や要件が無くとも連絡を入れるのです。
 
なぜなら、
その様な時にも連絡を入れないと
コミュニケーション不足で愛情が薄いと判断され
気持が離れていく事があるから。

 
関係を良好に保てるという事です。
 
簡単に3つほど挙げましたが
連絡における男と女の違いを理解しておく事で
その時々に起こすべき正しいアクションが
見えてくる事となります。
 
なので、常に
■男性
目的や要件を伝えるツール
■女性
コミュニケーションツール
この違いを頭に入れておき
恋愛において正しい連絡手段を起こし
関係をスムーズに築けるように取り組んでいきましょう。

男と女の違いを脳に叩き込み、恋愛でザクザク結果を掴み取る際の心がけ

 
次に
『男と女の違いを脳に叩き込み、
 恋愛でザクザク結果を掴み取る際の心がけ』
こちら。
 
会話やコミュニケーションでの
男と女の違いの解説の中で
結論を求めず話しに付き合う
共感する
感情に合わせる
この様な解説をしました。
 
つまりは、賛同できない事を
受け入れる必要があるという事ですが
この様な取り組みでは、
非常に下手(したて)に出ているので
恋愛活動が楽しくない部分が
正直あります。

 
自分らしさを失ってしまうところが
ありますから。
 
時には
悔しい思いをする事もありますし
プライドがズタボロになる事もあります。
 
なので、
前もってお伝えしておきますが
恋愛経験値を積み上げ、
女性心理を理解した上で
持論をフランクに話せるようになるまでは、
自分を捨てて下さい。

 
個性を捨てろと言っているわけではなく、
女性に合わせる気持ちを持つという事です。
 
それが悔しいのであれば、
「女性との出会い」をもっともっと増やして、
恋愛経験値を積み上げていくしか方法はありません。

 
当サイトで何度もお伝えしているのですが
恋愛の中で最も重要なのは出会いの数だとお伝えしています。
 
1つ1つの恋愛テクニックを実践していく為の場所が必要だと。
さらには、臆病にならずにどんどん失敗しろとも言いました。
 
なぜ、ここでこんな事を伝えたのかというと、
出会いを増やしていく事に比例して
女性と争う事も減るから。
 
女性心理を理解するには、
出来るだけ女性との出会いの数を増やし、
恋愛経験値を積み上げるしか方法はないと言えます。
 
なので、今一度出会いを増やす事の大切さを胸に刻み
活動に励んでもらえればと思います。
 
ちなみに
あくまでも勘違いしないのでほしいのですが
いつまでも合わせる必要はありませんからね。
 
恋愛経験値が高まれば合わせる機会が減り
コチラが合わせるばかりでは無いのは勿論の事
 
恋愛経験値が高まらずとも
女性に合わせ関係を築き
恋愛感情を芽生えさせる所まで関係を発展させれば
女性はコチラに合わせようとしてきますから。
 
例えば持論を展開しても、

「そういう考え方ほんと尊敬できる」

相談でアドバイスをしても

「○○君に相談して良かった」

ダメな事をダメだと注意しても

「ゴメン。これからは気を付ける。。。」

この様な状況になるという事です。
 
たとえ、恋愛経験値が低くとも
女性の好意レベルが高まれば
いつまでも合わせる必要は無いので
この事は理解しておいて下さい。

まとめ

 
今回は
男と女の違いについて解説しましたが
解説した違いを理解し
理解した事にフィットした行動を起こせれば
間違いなくモテる男に近づく事ができます。
 
仮に現時点で
全ての事を抑えられていないとするなら
飛躍的に成長する事は間違いありません。
 
ですので
今後恋愛で結果を掴めるようになる為にも
常に意識できるよう脳に叩き込んでおきましょう。
 
なお、以下の記事でも
恋愛で結果を掴む上で
重要な事を解説しているので
興味がある場合ご覧になっておいて下さい。
 
⇒ スキンシップ最強手順はコチラ
⇒ 脈ありを完璧に見抜く方法はコチラ

千人を超えるモテない男に
彼女を作り続けて来たアノ男が
プレゼントをバラ撒き中!
※無料プレゼントは予告なくお渡しを終了致します
以下よりお早目にお受取り下さい。
(ページが非表示の場合、配布終了です。)
↓↓↓↓↓

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

1000人を超えるブサメンに
彼女を作り続けて来た

恋愛コンサルタント大友知也
1986年生まれ

身長159cm三流大卒元パチ屋勤務

幼少期よりコミュ力欠落者とし
中学生活までをゲームと共に過ごす
高校時に、人生初の告白を学校中に晒され、典型的な女性恐怖症に…
しかし、現在では年間70人の女性をコンスタントに口説き落とす
恋愛コンサルタントとして活躍中。
なぜ、私が急激にモテ男に進化したのか・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
鬼モテStory

購入者特典


当サイトでの恋愛商材の購入には
恋愛コンサルタントならではの
他のサイトでは手にできない
強烈なオリジナル特典
が付いています。
【特典の詳細はコチラ】

レビュー一覧



当サイトレビュー商材一覧は、
以下よりご確認ください。
レビュー商材一覧はコチラ

評価別レビュー一覧

目次

目次はこちら

応援ポチ


いつも応援頂き有難う御座います。
応援のお陰で、当サイト
人気ブログランキングのほうで、
1位を獲得する事ができました。


本当にありがとうございます。
1日1回下記画像を1クリック頂き、
応援ポチして下さると、記事更新の
モチベーションになりますので、
今後とも応援宜しくお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ



3つ、全て応援ポチをクリックして頂いた方にはマル秘特典をプレゼント

下記より特典請求して下さい。
⇒ マル秘特典請求フォーム

メールフォーム

お問合せはこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

恋愛相談・質問をご希望の方は、
質問前に必ずQ&Aをご確認下さい

関連リンク