ブサイクなのになぜかモテる男と言われる、モテ男に進化する5ポイント

ブサイクなのになぜかモテる男と言われる、モテ男に進化する5ポイント

 
busaiku-nazekamoteruotoko
 
こんにちは。
大友知也です。
 
今回は
『ブサイクなのになぜかモテる男と言われる、
 モテ男に進化する5ポイント』
こちらをテーマにお話します。
 
このテーマ正直言うと
私無茶苦茶嫌いです。
 
厳密に言うと
「ブサイクなのにモテる」
この言葉がものっ凄く嫌いなんですよ。

 
まぁ私のメルマガのタイトルは
ブサイクでもモテる!と言ってるので
おかしな話ですが、
便宜上この言葉を使用しているだけであり、
実は嫌いなのです。
 
というのも
この言葉を使う気持ちは分かります。
 
ブサイクはモテないと
世に浸透していますから。
 
またブサイクが恋愛で
イケメンに比べ不利な時があるのは
確かですから。
 
でもこの不利って
とても小さな事なのです。
 
ブサイクなのに、って
何の驚きもありませんよ。
 
多くのブサイクを
モテる男へと導いた私から言わせれば小さな事過ぎて
モテるのフォーカスを
ここ(容姿)に当てる事のは
本当にナンセンスだと感じます

 
ハッキリ言います。
 
○○なのにモテる。
 
ここの伏字に一番フィットするのは
モテる努力をしないのにモテる、
これです。

 
私の抱えるコンサル生は、
モテる努力をした人=結果を掴む
モテる努力をしない人=モテない
この様にくっきりと二分されていますから。
 
勿論
正しい努力をする必要がありますが
その指針は私が出すので何の問題無く
要は指針通りに努力できるか、なのです。

 
コンサル活動をおこなってきて、
容姿は関係ないと痛感しているので
強い疑問を甚だ抱いている為に
この言葉が嫌いだという事を
お伝えしておきます。
 
ただ先程も言ったように
便宜上使用しますけどね^^
 
では大幅にテーマについての説明から
逸れてしまったので
サクッと解説する事を挙げますが
ブサイクでもモテ男と言われる為に
結果を掴む過程の固定概念を無くしモテ男に進化する方法
恋愛で結果を掴むまで諦め感情を芽生えさせない秘訣
モテる男が醸し出す余裕を手に入れる方法
モテるのに必要な行動のみを起こす方法
恋愛テクニックの正しい身に付け方
 
この5点について解説します。
 
世の中で常識の様に
ブサイクなのに・・・と言われている
現状を覆す為にも
是非参考にして下さい。

結果を掴む過程の固定概念を無くしモテ男に進化する方法

 
まず
『結果を掴む過程の固定概念を無くし
 モテ男に進化する方法』
こちらから。
 
恋愛で結果を掴む為には
多くの壁を乗り越える必要があります。
 
大きく分けると
会話を盛り上げる壁
連絡先を聞き出す壁
デートに誘う壁
口説きの壁
セックスの壁
 
例えばこの様に乗り越えるべき壁が
存在します。
 
そして、当然の事ですが
1つ1つの壁を乗り越えていく事で
恋愛で望む結果を手にし
モテる男へと進化していく事ができます。
 
ただ、モテない男はこの壁に対して
少し大きな勘違いを起している事があります。
 
というのも
これらの壁を乗り越える際に、

連絡先を聞く

デートに誘う

口説く

付き合う

キスする

セックスをする

この様に過程を順序立て
一つずつクリアしようとするのです。

 
こういった一連の流れに対して
恋愛経験が少ない人は
特に違和感を感じる事がないので
あまり何を言っているのか分からないと思います。
 
ただ、
これらの流れは一見正しく見えますが
本当に正しいのでしょうか?
 
つまり
連絡先を聞けていないからデートに誘えない
付き合う前にキスしたら嫌われるかもしれないから
 付き合うまでキスできない

この様に綺麗に手順を踏まなければいけないのでしょうか、
という事。
 
よく考えて下さい。
 
本当に、
連絡先を知らないとデートに誘えないのでしょうか?

 
本当に、
付き合わないとキスは出来ないのでしょうか?

 
ハッキリ言います。
そんな事ありません。
 
むしろ
こういった一連の流れに捉われすぎると
チャンスを逃し結果を掴み損ねることになります。

 
勿論、
「初めって会った日に抱いた」等という
流れを無視した成功体験が無いのであれば、
躊躇してしまう気持ちは分かります。
 
しかし色んな流れがあるという事を理解して
固定概念を振り払わなければいけません。
 
勿論出会う全ての女性に対して
会った日に抱こうとしろ、と言っている訳ではありません。
 
ただ、今日イケるんじゃね、と手応えを感じたのなら
普段と違い一歩踏み出すべきです。
 
その一歩が、
大きく視野を広げるキッカケとなり
今後の恋愛で目標を達成する為の糧となり、
ブサイクなのになぜかモテる男と
常識を覆しにかかれますから。

 
連絡先を聞く前に
デートに誘い出せそうな会話の流れになっているのであれば
デートへ誘いを試みる。
 
デートに誘う前に
キスできる流れになっているのであれば
キスを試みる。
 
初対面でお互いの事をあまり知らなくても
セックス出来るチャンスが転がってきたのであれば
セックスしようと試みる。
 
そのようにアクションを起す事により
新らしいパターンの流れを経験でき
その成功、失敗の経験を基に
今まで掴め無かった新たな成功を掴む
良い連鎖反応が生まれますから。
 
色々な勝ちパターンを持っている事により
様々な状況に合わせて最善の策をとれるようになり
様々なタイプの女性を手に入れる事ができます。

 
新たなアクションを起しチャレンジする時は
怯える気持ちも当然生まれるでしょうが
あなたをモテる男に進化させる
大きなキッカケとなるのは間違いないので
臨機応変に取り組んでいきましょう。
 
※モテ男閲覧禁止!
女性から全く相手にされないなんて悩みとは一切無縁のモテ男に進化可能。
絶望的非モテ男が、秒速で激カワ女性とウハウハな日々をゲットした魔法のノウハウはコチラをクリック

恋愛で結果を掴むまで諦め感情を芽生えさせない秘訣

 
次に
『モテるのを諦めずに努力を継続する為の秘訣』
こちら。
 
恋愛で望む結果を掴むのは
簡単な事ではありません。
 
結果を掴むまでの間に
多くの挫折を味わう事となるのは
言うまでもありません。
 
そして挫折を味わった場合
どうなるのか。
 
ズバリ
諦め感情が芽生えます。

 
結果を掴むまでに
スイスイ事が運ぶ人は稀であり
誰もが一度は挫折を味わいます。
 
という事は
結果を掴む為に何よりも大切な事が
見えてくると思いますが
諦め感情が芽生えた時に
本当に諦めてしまう事無く継続する事です。
 
これは
モテるテクニックを身に着けるよりも
モテル為にスキルを磨くよりも
あなたがモテる上で重要なウェートを占めます。

 
諦めたらそこで何もかも
終わりですから。
 
なので、
モテる人生を謳歌したり
セックス三昧の日々を送ったり
理想の女性を手にしたり
 
する、過程において大切な
諦める可能性を激減させる方法をお伝えします。
 
その方法は
『付き合える女性がいれば付き合う』です。

 
その女性が
全く興味が湧かない女性であっても、
好きなタイプと180度真逆に位置するタイプであっても
性格に難ありの女性であっても、
付き合える女性がいれば付き合うのです。
 
なぜか。
 
諦めない事に
何らかの結果を掴むというのは
非常に大きな影響を与えるから。

 
これに尽きます。
 
女性をゲットするというステップをクリアするのは
あなたが活動を継続するにあたり
大きな力を与える事になります。
 
なので、付き合える場合
付き合う選択肢を選ぶのですが
付き合う事にはこの他にも意味があります。
 
例えば
諦めという負の感情がうまれると、
ウジウジと情けない顔が出てきます。
 
そうなると当然の事ながら
女性に魅力を感じてもらう事はできません。
 
しかし、彼女が居れば
負の感情が芽生えにくいところがあり
つまり他の女性に魅力を感じさせやすくなります。

 
他にも
1度も女性と付き合った事が無いとすると
交際経験無くしては得られなかった
女性と関係を築きあげる上での
大きな財産を手にする事となります。

 
一度も付き合った人が無い人と
一度は付き合った事がある人では
女性との関係構築スピードが
全く違いますから。
 
実際理想の女性をゲットした
コンサル生の中には
1度女性と付き合ったという事で飛躍的に成長し
理想の女性をゲットする事に成功した事例もあります。

 
交際経験が一度でもあるのは
強いです。
 
なので、
望む結果を掴むのに必要な
諦めマインドを芽生えさせない為にも
大きな経験値を得る為にも
付き合える女性がいる場合
付き合う事を選択していきましょう。

モテる男が醸し出す余裕を手に入れる方法

 
次に
『モテる男が醸し出す余裕を手に入れる方法』
こちら。
 
付き合える女性がいれば付き合う、という事と
同じ様な括りの実践となるのですが
少し意味合いが異なるので
そこについて解説していきます。
 
解説をするにあたり一つ質問。
 
目を血眼にして
多くの時間、お金を使い
やっとの思いで手に入れた女性。
 
しかし、
自分の思っていた女性とはズレがあった。
 
この場合あなたは
別れ、を選択するしょうか?

 
若しくは少々の事は目を瞑り
付き合いを継続する事を選択するでしょうか?

 
はい。
色々な考え方があるので
答えはそれぞれ異なるものです。
 
ただ、
どれ程の惜しさがあったとしても
妥協する部分があるのであれば
別れを選択して下さい。

 
一切妥協無しの彼女を作ろうと
恋愛を学んでいるのであればこの一択です。
 
この他に選択肢はありません。
 
当たり前の話しです。
 
ただこの選択をするのですが
モテる男の余裕を手にする為に
決断をくだしてはいけません。
 
ズバリ
女性と関係を保ちながら出会いを作り、
新たな彼女候補を探すのです。

 
なぜなら
彼女がいるという事実が
心に大きな余裕を生むから。
 
彼女が居るという男だけが醸し出す
余裕の雰囲気を纏う事ができるから。
 
この雰囲気は、
モテる事が染みついている男であれば
付き合っているという事実が無くとも
自然と醸し出す事ができるのですが
モテない男では無理です。
 
なので、
人工的にこの雰囲気を醸し出す為に
キープ女性として付き合いを継続するのです。

 
妥協なしの女性を手にする為に
非常に強力な武器を得られるので
抑えておいて下さい。
 
なお、キープ女性に関しては
倫理観上どうしても無理だ、という事があると思います。
 
その場合は
強要する訳では無いので
各々の倫理で取り入れるのかを判断して下さい。
 
※モテ男閲覧禁止!
女性から全く相手にされないなんて悩みとは一切無縁のモテ男に進化可能。
絶望的非モテ男が、秒速で激カワ女性とウハウハな日々をゲットした魔法のノウハウはコチラをクリック

モテるのに必要な行動のみを起こす方法

 
次に
『モテるのに必要な行動のみを起こす方法』
こちら。
 
当サイトでは、
モテるのに必要な
考え方
スキルの磨き方
テクニックの身に付け方
自分磨き
etc…etc…
 
多くの事を解説していますが
自分の中に落とし込んでいくにあたり
次のような悩みを持つ事があります。
 
そこまでシンプルに女性をゲット出来ない
実践スキルがなかなか身につかない
思ったように女性との進展がない
つまり、自分の思い描くように
上手く進まないところがあるという事。
 
ただ、
恋愛テクニックや実践スキルを身にようとしたら
最初の段階は苦しい日々が続きますし
失敗はするものです。
 
なぜなら、おそらく今まで体験していない事を
次々に実践してから。
 
本来であれば、
1つの恋愛テクニックを
3回~5回実践してようやく慣れてくるものです。
 
ですから、安易に考えていた場合
なかなか成果を体感できない事に
フラストレーションを感じてしまい
諦めそうになるケースが多々見られます
 
しかし、諦めていては
女性を掴む事は出来ません。
 
女性のぬくもりを感じられない
孤独な日々を歩み続けるのみです。
 
ただ正直な話、
私も恋愛初心者だった時に
私も何度も挫折しそうになりました。
 
恋愛初心者に対して
そこまでしなくても、って思う程に
女性は冷たいですから。
 
人として扱われない日々に
それはもう心に激痛が走りましたよ。
 
私が飛躍的に成長し
モテ男へと進化するキッカケとなる人物、
恋愛コンサルタント後藤孝規さんに活を入れられ
なんとか乗り越えられましたが
あの日々は今までの人生において経験した事の無い
修行のような日々でした。
 
後藤さんから言わせれば、
驚異的な速度で恋愛テクニックをマスターしたと褒めてくれましたが、
それでも3ヶ月間は仕事も辞め、
貯金だけで生活を送り、
女性の事しか考えない日々を過ごしてきました。
 
その継続した努力があったから
今があるのは間違いありません。
 
なので、ブサイクなのになぜかモテる男と言われる、
モテ男に進化する為に
「継続すること」に何がなんでも
しがみついて下さい。

 
そして、
これだけは覚えていて下さい。
 
習慣化するまでが苦しいだけで、
習慣化さえする事が出来れば
苦しい、辛いなどという感情を持つことなく
自然と実践する事が出来る、という事を。

 
人間には順応力という能力があり
不思議なもので慣れることで
なんでもごく自然とできるようになります。
 
しかも、
物事を習慣化するには
たった2つの決まり事を守るだけ。
 
それだけで習慣化は可能なので
そこまで難しいものではありません。
 
まず1つ目は、
最終ゴールばかりに目を向けずに、
出来る範囲の小さな目標を立てる。

 
そして、成功回数を増やすのです。
 
私だったら、
毎日1つずつ目標を設定していました。
 
『会話スキルを伸ばす為に
 まずは10秒目を見て話せるようにしよう』といった感じで…。
 
物事を学ぶ為には
成功を実感する事が大切です。
 
そのためには
最初から大きな目標を立てても
達成できるわけがありません。
 
目標失敗を繰り返すとなると
継続する事は不可能です。
 
ですから、まずは
恋愛テクニックを1つずつ実践し、
結果を客観的な視点から見定める事を目標として下さい。

 
そして、少しずつ
大きな目標へと近づいていくように
取り組んでいきましょう。
 
次に二つ目に
期間を把握する事です。

 
人が何かを習慣化する為には、

・行動習慣(女性に話しかける)であれば、1ヶ月。
・身体習慣(自分磨き、ダイエット)であれば、3カ月。
・思考習慣(マインド)であれば、6ヶ月。

この様な期間が必要と言われています。
 
私自身も然り、
受講生を見る中でも
かなり信憑性が伺えるのですが
この期間が、基本的に必要になります。
 
つまり、
簡単に習慣化出来ると思ってはいけません。
 
正直
2週間頑張ってみたけど、、、
なんてことを口に出す人がいるのですが
そんな簡単に習慣化する事はできません。
 
ただそうは言っても
あまりに長い期間を必要とするのは骨が折れるモノです。
 
ですから、
期間が短い順に取り組んで下さい。
 
つまり
行動週間を変える事から始め、
次に身体習慣、最後に思考習慣とステップアップしていく事で、
そこまで精神的負担なく習慣化する事が出来るので、
その流れで習慣化するように取り組むという事です。

 
あなたは、

「小さな目標を1つずつクリアしていく」
「目標を1ヶ月間粘り強く実践する」

これだけで
確実に習慣化する事が出来ます。
 
そして、習慣化さえできれば
もはや勝ったも同然。
 
なぜなら、習慣化されると
自然とモテる為の行動しか取らなくなり
女性を高確率に口説き落とす事が出来るようになるのに
直結するから。
 
習慣化するまで粘る。
 
これはあなたが
モテ男になる為に課せられた命題です。

恋愛テクニックの正しい身に付け方

 
次に
『恋愛テクニックの正しい身に付け方』
こちら。
 
この解説は
私の過去の経験を元に解説します。
 
私が後藤さんに弟子入りし
後藤さんの恋愛テクニックを見よう見真似で実践し
後藤さんの全てを吸収する事に明け暮れていた頃の話です。
 
当時の私は、
モテたい一心で必死に恋愛に対する知識を付け
自分が必要とするテクニックは何なのかと考え、
実践に明け暮れていました。
 
最初は右も左も分からない状態だったので
自分に何が必要なのか分からなかったのですが
自分が導き出せる範囲の中で、
足りていないと感じている欠点を克服する為に
テクニックを身に付けて改善に取り組んでいました。
 
歩む歩幅は小さいながらも
一つ一つテクニックを身に付け
一段一段ステップアップ事に成功します。
 
ただ、実践していく内に
ある事に気付きます。
 
成長すればするほどに
自分の足りない部分が想像以上にある事に気付き
身に付けなければいけないテクニックが
膨大な量である事が発覚したのです。

 
それからというもの、息つく暇がない程の勢いで
日々テクニックを身に付ける事に注力しました。
 
しかし、実践を重ねるごとに
徐々にテクニックの効果を得る事が出来なくなる
という大きな壁にぶち当たったのです。
 
その時私は
「自分には、まだまだ足りていない部分が多いから
 乗り越える事が出来ないんだ」と考え
「もっともっとテクニックを身に付けなければ」と
来る日も来る日も、
更に多くのテクニックを身に付けようと励みました

 
ここで
予想もしていなかった状態に陥ります。
 
沢山のテクニックを
身に付けようとしているのにもかかわらず
状況が一向に好転しません。
 
それどころか
女性からの反応が悪くなるばかり

 
正直
お手上げ状態でした。
 
その時

「やっぱり自分には
 恋愛という問題を解決できる力なんかなかったんだな。
 俺は家で籠って一人でゲームに明け暮れている方が
 似合ってるよな」

諦める気持ちが芽生え始めます。
 
ただそんな私の気持ちに気付いたのか
後藤さんが1つのアドバイスをくれたのです。
 
私はそのアドバイスを聞いた瞬間に
自分の行動に大きな欠点がある事に気付かされました。
 
後藤さんのアドバイスを受けてからの私は
今まで悩んでいたのが嘘かのように
実践の中でテクニックの効果を得れるようになっていったのです。
 
今では様々なテクニックをマスターした私ですが
こんな時代がありました。
 
はい。
後藤さんが私くれた
アドバイスが非常に気になっている事でしょう。
 
これ、
ホントにシンプルな事ですが
テクニックを身に付けようと躍起になりがちな
恋愛初心者にとっては本当に重要な事。
 
後藤さんが私にくれたアドバイスとは

「そんな一度に沢山のテクニックを身に付けようとしても
 無理に決まってるやん。
 課題多いし、 確かに女口説く為には
 テクニックいっぱい身に付けなあかんかも知らんけど
 自分が出来る範囲で焦らんと、一つ一つ身に付けていってみ。」

といったものでした。
 
そう、、、
私はテクニックを身に付ける事に躍起になりすぎていた為に
色んなテクニックに手を出し
次へ次へと進んでいたのです。

 
要するに焦るがあまり、
本来の効果を引き出せるテクニックとは
程遠い状態で身に付ることを終えていたのです。
 
ですから、効果を得るどころか
女性の反応が悪くなっていたのです。
 
何事もそうですが、
やはり数多くの事をしようとすると
どれもこれも中途半端になってしまいます。
 
例えば、野球でもピッチングに必要な

・スタミナをつける
・ストレートの球速上げる
・コントロールの精度を磨く
・カーブを覚える
・シンカーを覚える
・フォークを覚える
・スライダーを覚える
・精神力を鍛える

これらを同時進行で身に付けようとした場合
どれもこれもが中途半端になる事は
想像できると思います。
 
なので、
テクニックを身に付ける際に
必ず理解しておいて欲しいのですが
焦る事無く一つ一つ身に付けるように取り組んで下さい。
 
たとえ、
身に付ける事が膨大であったとしても
一つずつ確実に身に付ける事が
あなたをステップアップさせる1番の近道になりますから。

千人を超えるモテない男に
彼女を作り続けて来たアノ男が
プレゼントをバラ撒き中!
※無料プレゼントは予告なくお渡しを終了致します
以下よりお早目にお受取り下さい。
(ページが非表示の場合、配布終了です。)
↓↓↓↓↓

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

1000人を超えるブサメンに
彼女を作り続けて来た

恋愛コンサルタント大友知也
1986年生まれ

身長159cm三流大卒元パチ屋勤務

幼少期よりコミュ力欠落者とし
中学生活までをゲームと共に過ごす
高校時に、人生初の告白を学校中に晒され、典型的な女性恐怖症に…
しかし、現在では年間70人の女性をコンスタントに口説き落とす
恋愛コンサルタントとして活躍中。
なぜ、私が急激にモテ男に進化したのか・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
鬼モテStory

目次

目次はこちら

応援ポチ


いつも応援頂き有難う御座います。
応援のお陰で、当サイト
人気ブログランキングのほうで、
1位を獲得する事ができました。


本当にありがとうございます。
1日1回下記画像を1クリック頂き、
応援ポチして下さると、記事更新の
モチベーションになりますので、
今後とも応援宜しくお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ



3つ、全て応援ポチをクリックして頂いた方にはマル秘特典をプレゼント

下記より特典請求して下さい。
⇒ マル秘特典請求フォーム

メールフォーム

お問合せはこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

恋愛相談・質問をご希望の方は、
質問前に必ずQ&Aをご確認下さい

関連リンク