デート前とデート後のLINEやメールで連絡こない事態を招く女性心理

デート前とデート後のLINEやメールで連絡こない事態を招く女性心理とは?

 
datemae-datego-line-mail
 
こんにちは。
大友知也です。
 
今回は
『デート前とデート後の
 LINEやメールで連絡こない事態を招く
 女性心理』
こちらをテーマにお話します。
 
デート前とデート後には
いくらかLINEやメールを入れる機会はあります。
 
一番ありがちなのが
・デート前日にデートの確認の連絡
・デート後にデートのお礼の連絡
この連絡です。
 
ただハッキリ言って
こういった連絡は、
そこまで気にする必要はありません。
 
このやりとりから
「LINEやメールで連絡こない事態を招く」
ことはないからです。
 
そう大局に影響しません。
 
勿論、
・前日にデートの確認をせずに
 紳士的と感じさせない
 
・デート後にお礼を言わずに
 常識を感じさせない
 
と、確認をしないとか
お礼を言わないとかだと
良くない影響もありますが
つまりは連絡を入れさえすれば
余程の内容でない限り
このことが原因で
「LINEやメールで連絡こない」ことは
無いという事。
 
なのでそういったところではなく
連絡が来ない事態に陥る可能性の高い
 
・遅刻しそうな時に送る
 デート前に送るメール
 
・デートが失敗だと感じた時に
 デート後に送る挽回メール
 
と、大局に影響を与えるところに
目を向けて解説をします。
 
こういうシチュエーションでのメールは
他の男と大きな差を生むこととなり、
非常に重要な部分となるので
どうぞ参考にして下さい。

・女性がデートの待ち合わせに遅刻、
 来ない時のLINEでの対処法
・デートの待ち合わせに
 遅れそうな時の対処法
・失敗をした時にデート後に送るライン

女性がデートの待ち合わせに遅刻、来ない時のLINEでの対処法

 
まず
『女性がデートの待ち合わせに遅刻、
 来ない時のLINEでの対処法』
こちらから解説をします。
 
デートの待ち合わせに遅れるのは
あなただけに起こることではありません。
 
待ち合わせ時間になっても、
彼女が一向に現れない。
 
そう彼女側で起こる可能性もあります。
 
ではこの様な時は
どのような対処がベストなのか。
 
まず『いつまで待つべきなのか』が
ポイントになります。
 
今の時代
携帯もスマホも持っていない確率は、
ほぼゼロに近いです。
 
つまり、彼女が遅れた場合
彼女もあなたに連絡をしようと思えば
連絡ができるということ。
 
ということは
彼女からの連絡が来ないのなら
『連絡をしたくてもできない状態にある』
ということが分かります。
 
ということは
数分遅れでやってくることはありません。
 
30分以上、
1時間以上の遅刻が想像できます。
 
軽く遅れるくらいなら
連絡があるものなので
待ち合わせ時間になっても
連絡の1つもないようなら
まず長期戦を覚悟してください。
 
そして
ここであなたがすべき連絡は
【一度だけ】彼女に連絡することです。
 
メールでもラインでも
どちらもでも良いのですが
こうメッセージして下さい。
 
「◯◯で待ってるから、
 着いたら連絡して^^」
 
「適当にぶらついているから、
 着いたら連絡して^^」
 
待ち合わせ時間に女性が来ないと
これでもか!というくらい焦る男はいます。
 
しかし、焦ったところで、
彼女は来ません。
 
何回もメールしたところで、
そのメールへの
返信時間が早まる訳ではありません。
 
メールする時間が無いから
連絡を入れてこない訳ですから。
 
もしあなたがこういった時に
何度も連絡を入れがちだったとするなら
次のシチュエーションで考えてみてください。
 
仮に、休日デートだとして
女性が寝坊していたとします。
 
そこで起きたら、
あなたからのメールが大量に来てる。
 
さてこの時の女性心理は
どうなるのか?
 
物凄いプレッシャーになります。
 
勿論
デートに遅刻したのは自分です。
 
誰が悪いのかは明白です。
 
しかしながら
そこにわざわざ追い打ちをかける必要は
全くもってありません。
 
シチュエーションを変えます。
 
平日の仕事終わりに
デートの約束をしているとします。
 
待ち合わせ時間に彼女が来ないのなら
仕事などで手が離せない訳です。
 
あなたに1通のメールを送る余裕すら
無い程に忙しい訳です。
 
その時に
バイブ機能にしていた
スマホが何度も震えていたら、
女性心理はこうです。
 
「またあなたからだ」。
 
これもまた、
プレッシャーにしかなりません。
 
女性が気付ける時でも、気付けない時でも、
どちらにせよ
何度もメールするべきではないということ。
 
だいたいの場合に
どうせ、すぐには返信できない状況にいるので
連絡するのは1回だけと覚えておいて下さい。
 
そしてデート前に送るラインとは
少し話しが逸れますが
補足としてもう一つ。
 
待ち合わせ場所に女性が来ない場合、
「その待ち合わせ場所で、待ち続けること」は
NGです。
 
一見、
物凄く誠実な行動に感じます。
 
しかしながら
この行動に対して
「重い」と感じるのが女性心理です。
 
恋愛観の近いから感じる重みです。
 
そして、
恋愛観を分かり合えないセリフにおいて
「愛が重すぎて、、、」とは
聞いた事があると思います。
 
つまり、ここで待ってしまうと
あなたが恋人候補に挙がるのに
致命的なミスになるということ。
 
なので、
長時間待っても苦ではない場所に
移動するようにしてください。
 
待ち合わせ場所で
延々と待ち続けることが、
彼女に対しての誠意ではありません。
 
それは
プレッシャーと罪の意識を、
女性に与えているだけです。
 
あなたは、女性に
プレッシャーと罪の意識を
与えたいわけではありません。
 
ただ時間通りに来ないから、
心配になっているだけです。
 
だとするなら、
女性が遅れて到着した時に
予定通り仲良くデートできる下準備を
作っておくべきと言えます。
 
そしてそのためには、
『気を使わせないこと』を
最優先で考えるべきとなり
それには移動することが正解です。
 
あなたは待ち続けることが
誠意だと考えてしまうなら
こう考えると分かりやすいかもしれません。
 
女性が1時間遅刻してきました。
 
この時のあなたの対応です。
1:待ち合わせ場所で直立不動で待っている
2:喫茶店で本を読んでいた
 
どっちの方が、
彼女に罪悪感が芽生えるか?ということです。
 
明らかに、
1のパターンの方が罪悪感が芽生えます。
 
喫茶店で本を読んでいて、
「前から読みたかった本が読めたからいいよ」
とスマートに言った方が
女性は、ほっとします。
 
もしそれを優しさと感じ取れる女性なら
好感度も上げる事だってできます。
 
なので
あなたが時間を潰しやすい方法で良いので
「女性から見て、
 あなたが待ちくたびれていると思われない」を
目的として動いて下さい。
 
では次の
『デートの待ち合わせに遅れそうな時の対処法』
の解説に引き続き入ります。
 

デートの待ち合わせに遅れそうな時の対処法

 
デートの待ち合わせに間に合いそうな時は
女性に会う前に、必ず1本ラインを送ることです。
 
この1本のラインを送るだけで、
相手の女性を安心させる事ができるからです。
 
たとえば、
「今、家出たよ。
 少し早めにつくから適当に時間潰しているね」
こんなLINEでオッケーです。
 
そうすれば、女性は
あなたが時間通りに待ち合わせ場所につくことを
あらかじめ知ることができます。
 
ちょっとした安心感ですが
このちょっとした心遣いの積み重ねで、
人は信用されるようになっていきます。
 
そして信用できると思われる事で
関係が進展していきます。
 
なので待ち合わせに間に合う場合は
この1本のラインを送ることを
鉄則としてください。
 
では次に
あなたが待ち合わせ時間に遅れそうな時の
動き方について。
 
あなたが送れた時は
ラインを送るのが可能な時点で
即効連絡を入れて下さい。
 
そして曖昧なことを、
絶対に言わないよう注意する事です。
 
曖昧なことを言うだけで、
あなたという人間の信用が下がりますから。
 
ハッキリと、10分遅れる、
30分遅れると数字で伝える必要があるという事。
 
女性の信用を勝ち取れない男は、
「ちょっと遅れる」という言葉を使いますが
これはアウトです。
 
女性によっては、
「ちょっとってどれくらいよ?」と
怒りをあらわにしますから。
 
また「ちょっと遅れる」だと、
女性はどうして良いのか分からないからです。
 
待ち合わせ場所にずっといなくてはいけないのか、
それとも時間を潰して、
あらためて待ち合わせ場所に来た方がいいのか、
それすらも分かりません。
 
これは最悪。
 
なので、
必ず明確な言葉で伝えるようにしてください。
 
たとえば
「ごめん、30分遅れるから、
 喫茶店でも入ってマンガでも読んでて。
 もちろん買ったマンガの代金は
 俺が払うm(__)m」
こんなラインが理想です。
 
勿論遅刻がチャラにはなりませんが
・何の指示も出さずに、
 曖昧な謝罪をするだけの男
 
・明確な数字を出して、
 きっちりフォローする男
 
この場合、
後者に軍配があがります。
 
デート前から「この男ナシだな」と、
恋愛対象外にならないよう
参考にして下さい。
 
では次の
『失敗をした時にデート後に送るライン』の解説に
引き続き入ります。
 

失敗をした時にデート後に送るライン

 
デートを順調に終えた時は
『お礼のメール』の連絡を入れるだけで
問題ありません。
 
その日の内に
必ず1本のメールを女性に送って下さい。
 
あまりの長文になることだけを避ければ
特に内容を気に掛ける必要はありません。
 
内容を気に掛けるのは
失敗した時です。
 
失敗した時は
そのままラインが返ってこない恐れもあるので
1本目に送るメールで
挽回を仕掛ける必要があります。
 
仮に、あなたから見て
沈黙が多かった事から失敗だと感じた場合。
 
「◯◯ちゃん今日はありがとう。
 なんか緊張してうまく話せなかったよ泣
 でも、◯◯ちゃんと一緒に過ごせてよかった^^
 よかったらまた付き合ってくれないかな?」
こんな感じです。
 
明らかに失敗だったデートの場合、
まず失敗点を認めて下さい。
 
失敗を認めるのは
格好悪いと感じるかも知れませんが
「失敗と悟らせない」のは不味いのです。
 
なぜならこのケースで言うと
「あなたの全力は
 その程度だと認めることになり
 会話がツマラナイ男」と思われるからです。
 
普段あなたが
流暢に話せる男であったとしても
そんなことを女性は知るよしもなく
「会話がツマラナかったあなたをあなただ」と
シンプルに思いますから。
 
なので、
「そうではないんだよ」というのが
伝わるようにラインを送るのです。
 
その上で「アリ」か「ナシ」かを判断させた方が
再チャレンジできる可能性が生まれるので
抑えてください。
 
そして
先程の内容でもう一点。
 
失敗したとしても
ネガティブさを感じさせないよう
明るく振る舞う事です。
 
・上手く話せ無かった。
 ただそれでも、
『一緒にいれて嬉しかった』と伝える。
 
併せて
・『^^』とポジティブさが分かる顔文字や
 スタンプをつける。
 
【失敗に触れているだけの内容】、と
【失敗に触れる+明るく振る舞う内容】では
与える印象が大きく変わるので
抑えてください。
 
なお、
【失敗に触れる】と【明るく振る舞う内容】は
必ず一撃で送って下さい。
 
というのも、
デートに失敗した時は
失敗である限り
次の流れを見込めないところがあります。
 
♂「お礼のメール」

♀「お礼のメール」

♂「失敗へのフォロー」
 
女性から返信がある前提で
流れを考えるのは危険です。
 
そして
もし返信が無かった場合。
 
♂「お礼のメール」

♀返信ナシ

♂「失敗へのフォロー」
 
このような追撃ラインを送ることとなってしまい
『ウザい』という心理を持たせてしまいます。
 
なので、一本目の連絡から
「お礼のメール+失敗へのフォロー」を
一撃で入れるようにして
後は女性からの連絡を待って下さい。
 
解説は以上です。
 
なお、以下の記事でもデートにおいて
重要な事を解説しているので
興味がある場合ご覧になって下さい。
⇒ スキンシップ最強手順はコチラ
⇒ 女を魅了する男が魅せる会話テクはコチラ

※下記の情報を
一度、確認をお願いします
↓↓↓↓↓

 

※無料プレゼントは予告なくお渡しを終了致します
以下よりお早目にお受取り下さい。
(ページが非表示の場合、配布終了です。)

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

1000人を超えるブサメンに
彼女を作り続けて来た

恋愛コンサルタント大友知也
1986年生まれ

身長159cm三流大卒元パチ屋勤務

幼少期よりコミュ力欠落者とし
中学生活までをゲームと共に過ごす
高校時に、人生初の告白を学校中に晒され、典型的な女性恐怖症に…
しかし、現在では年間70人の女性をコンスタントに口説き落とす
恋愛コンサルタントとして活躍中。
なぜ、私が急激にモテ男に進化したのか・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
鬼モテStory

購入者特典


当サイトでの恋愛商材の購入には
恋愛コンサルタントならではの
他のサイトでは手にできない
強烈なオリジナル特典
が付いています。
【特典の詳細はコチラ】

レビュー一覧



当サイトレビュー商材一覧は、
以下よりご確認ください。
レビュー商材一覧はコチラ

評価別レビュー一覧

目次

目次はこちら

応援ポチ


いつも応援頂き有難う御座います。
応援のお陰で、当サイト
人気ブログランキングのほうで、
1位を獲得する事ができました。


本当にありがとうございます。
1日1回下記画像を1クリック頂き、
応援ポチして下さると、記事更新の
モチベーションになりますので、
今後とも応援宜しくお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ



3つ、全て応援ポチをクリックして頂いた方にはマル秘特典をプレゼント

下記より特典請求して下さい。
⇒ マル秘特典請求フォーム

メールフォーム

お問合せはこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

恋愛相談・質問をご希望の方は、
質問前に必ずQ&Aをご確認下さい

関連リンク