ブサメンの彼女の作り方。ブサメンでも第一印象が良くなる6のこと

ブサメンの彼女の作り方。ブサメンでも第一印象が良くなる6のこととは?

 
busamen-kanozyonotukurikata
 
こんにちは。
大友知也です。
 
今回は
『ブサメンの彼女の作り方。
 ブサメンでも第一印象が良くなる
 6のこと』
こちらをテーマにお話します。
 
世の中に存在する多くのブサメンは
次のようなことに苦しんでいます。

・彼女ができない
・狙った女性を落とせない
・女性の好感度が低い
etc…etc…

容姿と言う点で
マイナスを喰らっていることから
恋愛で良い想いが出来ていないのです。
 
ただこれ。
 
世の中に全てのブサメンが
そうなのかというと実は違う。
 
言い切れます。
 
だって、私
恋愛コンサルタントと言う職業を
長年営んでいますが
その中でブサメンに相応しい
容姿をした男でも結果を掴んでいるのを
何人も見てきたから。
 
確かにブサイクと言う容姿が不利なのは
間違いありません。
 
ただ、ブサイクだと
100%結果を掴めないのかと言うと
それは違う。
 
ブサイクでも
死ぬほど本気で頑張れるかどうか。
 
容姿を言い訳にせずに
沢山女性にアプローチして
沢山振られて・・・
 
ブサメンが頑張っちゃってと
思われているように感じながらも
外見を徹底的に磨く努力をして・・・
 
そうやって
頑張れるかどうかだけなんですよ。
 
逆に言うと
容姿に甘えて頑張れないイケメン君で
結果を掴めない男も
見てきましたから。
 
「じゃあ
 どんな頑張り方をすればいいんだ!」
この話しになってきます。
 
そこで一つ
第一印象部分での頑張りを
本記事では解説します。
 
今日から始めると
あなたも期待が持てるように
少しずつ変わってくるので
どうぞ参考にして下さい。
 

ブサメンがすべき1つ目のこと

 
まず
ブサメンがすべき1つ目のことから。
 
常に笑顔でいる事を心掛けるです。
 
この項目は
【常に】が重要になります。
 
仮にあなたが同僚に誘われて
職場の飲み会に参加したとします。
 
この際、話しをしている際は
基本的に笑顔で対応すると思います。
 
しかし
それだけでは足りません。
 
会場について、
歩いている時は常に口角を意識的に上げる。
 
女性と目が合えば、
微笑んで会釈をする。
 
【常に】です。
 
人から見られている所にいる時は
常に笑顔を意識して下さい。
 
というのも、
今の仮の話しですが
『話しをしている時だけ笑顔の男』
『会場に来た時から
 常に口角が上がっていて
 目が合えば微笑んで会釈をし、
 話しをすれば笑顔の男』
 
この二人の男、
どちらの方が印象が良く、
女性は話しやすいでしょうか?
 
考えるまでもなく答えが出ます。
 
答えが分かっているなら
ブサメンがどう取り組むのかは、
単純明快。
 
容姿と言う点で
ハンデを背負っているのですから
そのハンデが無くなっていくように
取り組まなければ活路は有りません。
 
今日から
常に笑顔を意識して
過ごしてみてください。
 
周りの反応が
ガラッと変わってきますから。
 
また不思議なことに
笑顔でいると「ブサメンだからどうせ」という
ネガティブな気持ちも少なくなってきて
精神的にも良い影響が生まれます。
 
そこからも
周りの反応が
ガラッと変わることになります。
 
今日から
常に笑顔を意識して
過ごしてみてください。
 
ではブサメンがすべき
1つ目の事の解説は以上になりますが、
こんな感じに「現実的な話し」を続けていきます。
 
ブサメンだからできないなんてことは
何一つ挙げるつもりはないので
安心して読み進めて下さい。
 

ブサメンがすべき2つ目のこと

 
 
ブサメンがすべき2つ目のこと。
それは背筋を伸ばすです。
 
現状歩いている時、
座っている時に猫背である場合。
 
それ「印象が悪い」です。
 
出会いの場に参加して、
初対面の女性に最悪な印象を与えます。
 
「仕事できなさそう」
「暗そう」「自信なさそう」とか
ネガティブな印象を、
ほぼ確実に持たれます。
 
仮にあなたが職場で
「デキる男」であったとしても、
女性に与える印象は
「仕事できなさそう」になってしまうのです。
 
人は、見た目で
多くの事を判断します。
 
事実がどうであれ
「自分の見えているもので、
 情報を処理」していきます。
 
あなた:
「猫背直さなきゃって思ってんだけど。。。
 でも・・・」
 
「でも」は、
あなたに必要のない言葉です。
 
あなたは、
これからモテないブサメン君から
モテるブサメン君に進化するのです。
 
肩を引いて、
胸を出して、
堂々と振る舞う。
 
姿勢でネガティブな印象を与えず、
プラスの印象を与えられる男に
ならなければいけません。
 
必ず無意識レベルで
自然にできる状態になるまで
徹底的に取り組んで下さい。
 
※モテ男閲覧禁止!
彼女ができないなんて些細な悩みとは
無縁のモテ男に進化する方法はコチラ

ブサメンがすべき3つ目のこと

 
ブサメンがすべき3つ目のこと。
それは話しかけるです。
 
この点は、まず最初に
「職場の同僚・上司」
「バイト先の社員さん、先輩、後輩」等、
あなたの属している
コミュニティーに存在する人への
挨拶からで構いません。
 
流れとしては
「話しかけやすい人」から
徐々に「話しかけにくい人」の流れで
話しかけるよう取り組んで下さい。
 
最終的に挨拶する程の人でも無いな、
というラインに位置する人まで
挨拶することを実践して下さい。
 
次に挨拶に慣れてくれば
「挨拶+一言」です。
 
「あれ、いつもと雰囲気違うくない?
 何か変えた?」
「昨日○○で見かけたと思うんだけど
 居た?」
「今日○○さん
 機嫌悪いと思わない?」
等、何でも構いません。
 
そして、ここも挨拶同様に
「話しかけやすい人」から
徐々に「話しかけにくい人」の流れで行い
一言話しする程の人でも無いな、
というラインに位置する人まで実践して下さい。
 
この項目に関しては
実践するのを
躊躇する人がいると思います。
 
相手がいることの
取り組みですから
 
ただ、
この程度の会話ができなければ
出会いの場で女性と出会った際に
楽しく会話を広げるのは、
夢のまた夢です。
 
必要なのは勇気です。
 
一歩踏み出せる勇気があれば
実践可能です。
 
そして、この一歩は
あなたの求める目標を達成する上で
あなたに大きな副産物をもたらします。
 
というのも、初対面で
話しかけやすい印象を与える人は
自然と「挨拶+一言」ができている人が、
大半を占めます。
 
雰囲気的な問題なので、
具体的な説明はできませんが、
間違いなく
「挨拶+一言」ができない人に比べると
相手に与える印象は大きく変わってきます。
 
また、この「挨拶+一言」が
実生活の中で誰に対しても
当たり前に行える様になれば
初対面の女性と会った時に
「どうも。横の席いいですか?
 あっ、これ美味しそうだね」
(ヤベッ。俺初対面なのに、
ついいつもの癖で話しかけちゃった)
 
といった感じで、
自分の気付いていない内に、
自然と「挨拶+一言」が口から発せられ
これは、女性との壁を
一気に突破できる事に繋がります。
 
『普段の生活の中で出来ていない事を、
 初対面の女性の前なら出来る』と言う人は、
そうそういません。
 
普段から
意識をしながら実践に取り組み
意識せずとも自然に実践できる状態まで
持ち込んで下さい。
 

ブサメンがすべき4つ目のこと

 
ブサメンがすべき4つ目のこと。
それは目を見て話すです。
 
目を見て話せないとなると
 
・自信があると感じさせられない
・会話で精神的優位に立てず、主導権を持てない
・会話に興味がないのかと感じ取られる
・話しが盛り上がらない
 
等、様々な点に悪影響が生まれます。
 
ただ目を合わせるのが
苦手な人もいると思います。
 

その場合
『「目とは別の部分を見ること』から
初めてみて下さい。
 
たとえば
頬でも眉間でも眉でも
何処でもOKです。
  
そこからスタートして
目を見て話せるようになった人は沢山いるので
その通りスタートして下さい。
 

ブサメンがすべき5つ目のこと

 
ブサメンがすべき5つ目のこと。
それは誰に対しても優しく振る舞うです。
 
女性と仲良くなる為には
優しさを与えなければいけません。
 
ただ、優しさは与える事により
「優しいな」と捉えられるのに対し
「媚びている」「下心がある」と
捉えられる可能性もあります。
 
そして、
どちらとして捉えられるのかは
人によって変わってきます。
 
例えば、A君とB君が
女性が席に座る際に椅子を引いたとします。
 
・一方では、
 「優しいな」と捉えられる
・もう一方では
 「媚びている」「下心がある」と捉えられる
 
と『全く同じ行動』を
起こしているのにも関わらず
捉えられ方に違いが生まれるのです。
 
なぜ違いが生まれるのか。
 
違いが生まれる一つの要因として
「慣れている」か
「慣れていない」が挙がります。
 
ぎこちないんですよ。
 
また、違いが生まれる他の要因として
もう一つ。
 
「女性以外にも優しい」か
「女性だけに優しい」が挙がります。
 
イヤらしいんですよ。
 
つまりこのことから
「優しいな」と捉えさせる為に
常日頃から自分の身体に
優しさを染み込ませておくのが
重要だということが分かります。
 
なので、
誰に対しても優しく振る舞うのです。
 
後輩であっても、
興味ない女性であっても、
他人に近い人であっても
どんな時でも、どんな人でも、
興味ある女性に優しさを振る舞うように
優しい男を演じるのです。
 
誰に対してでも優しさを振る舞う事が
自然に出来るようになれば
女性から「媚びている」「下心がある」と
捉えられる可能性は激減します。
 
常日頃から
誰に対しても優しく振る舞うように
取り組んで下さい。
 

ブサメンがすべき6つ目のこと

 
ブサメンがすべき6つ目のこと。
それは名前を呼ぶです。
 
会話の中で
女性に親近感を持たせるのに
「名前を呼ぶ」のは欠かせません。 
 
ただ女慣れしていないかったり
コミュ力が低かったりすると、
苗字すら呼べないなんて
珍しくありません。
 
ただそれだと
仲良くなるのに支障しかないので
今後同性・異性に関わらず人と話をする際は、
名前を呼びながら会話する事を
意識してみてください。
 

ブサメンがすべきこと

 
ここまでブサメンが
彼女を作ろうと頑張り始める際に
すべきことを6つ解説しました。
 
たった6つですが
難易度を高く感じた人も居るかも知れません。
 
ただそう感じながらも頑張った人が
ブサメンでも
彼女を作ることに成功しています。
 
勿論、この他にも
多くの事に取り組まなければいけませんが
この6つのことをクリア出来なければ
そんな話しは始まらないので、
まずは本記事で解説した6つの取り組みから
初めてみて下さい。
 
数日すれば周りの反応が良くなってきて
彼女を作るということに
希望を感じ始めることになりますから。
 
なお、先に言った通り
この他にも取り組むことは
沢山あります。
 
彼女を作るのに必要なことを
どれだけ最低限の事だけに纏めても
沢山あります。
 
本記事で語り尽くせないほどに。
 
その全貌については
メルマガの方で解説しているので
興味がある際は、
またメルマガの方でお会いしましょう。
 

※下記の情報を
一度、確認をお願いします
↓↓↓↓↓

 

※無料プレゼントは予告なくお渡しを終了致します
以下よりお早目にお受取り下さい。
(ページが非表示の場合、配布終了です。)

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

1000人を超えるブサメンに
彼女を作り続けて来た

恋愛コンサルタント大友知也
1986年生まれ

身長159cm三流大卒元パチ屋勤務

幼少期よりコミュ力欠落者とし
中学生活までをゲームと共に過ごす
高校時に、人生初の告白を学校中に晒され、典型的な女性恐怖症に…
しかし、現在では年間70人の女性をコンスタントに口説き落とす
恋愛コンサルタントとして活躍中。
なぜ、私が急激にモテ男に進化したのか・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
鬼モテStory

購入者特典


当サイトでの恋愛商材の購入には
恋愛コンサルタントならではの
他のサイトでは手にできない
強烈なオリジナル特典
が付いています。
【特典の詳細はコチラ】

レビュー一覧



当サイトレビュー商材一覧は、
以下よりご確認ください。
レビュー商材一覧はコチラ

評価別レビュー一覧

目次

目次はこちら

応援ポチ


いつも応援頂き有難う御座います。
応援のお陰で、当サイト
人気ブログランキングのほうで、
1位を獲得する事ができました。


本当にありがとうございます。
1日1回下記画像を1クリック頂き、
応援ポチして下さると、記事更新の
モチベーションになりますので、
今後とも応援宜しくお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ



3つ、全て応援ポチをクリックして頂いた方にはマル秘特典をプレゼント

下記より特典請求して下さい。
⇒ マル秘特典請求フォーム

メールフォーム

お問合せはこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

恋愛相談・質問をご希望の方は、
質問前に必ずQ&Aをご確認下さい

関連リンク