復縁-彼女との連絡が突然音信不通に…実際に連絡を再開させた方法公開2

hukuen-onsinhutuu
 
今回は
「復縁-彼女との連絡が突然音信不通に…実際に連絡を再開させた方法公開2」を
紹介します。
 
あなたはいつも連絡が繋がっていた彼女と
突然音信不通になった際に連絡を繋げるのは

「不可能」

この様に考えていますか?
 
そして
「出ないんだから仕方ないよ」
この様に割り切っていますか?

 
それとも
「何かしたって余計彼女の気持ち離れていっちゃうし
 何もしないのがいいんだよ」
この様に、これまでの経験を元に起こすアクションを判断していますか?

 
どの様に考え、どの様に現状を捉えているのか分かりませんが
本音を聞かせて下さい。
 
音信不通から脱却し
彼女の声を聞きたいのか、聞きたくないのか。

 
自分に素直になることは、
音信不通から脱却する術を目にした際に
即実践に移せる事に繋がるので
よくよく自分の本音に目を向けて下さい。
 
自分の本音に正しく目を向けられたのであれば
あなたは
「音信不通から脱却し彼女の声を聞きたい」
この気持ちが見えた事だと思います。
 
あなたがこのページに辿りついたという事は
心の中にほんのちょっとでも

「音信不通から脱却し彼女の声を聞きたい」と欲望があり
「その為に未だあがきたい!可能性を見いだしたい!」と願望があり

辿りついたという事でしょうから。
 
では、本音と向き合い
即実践に移せる状態にあると思うので本題に入ります。
 
あなたの中にある
「音信不通から脱却し彼女の声を聞きたい」
この欲望を満たすのは可能です。
 
「その為に未だあがきたい!可能性を見いだしたい!」
この願望を叶えるのは可能です。
 
「出ないんだから仕方ないよ」と割り切る必要はありません。
 
突然音信不通になった際に連絡を繋げるのは「可能」です。
 
ただ、この様に伝えたとしても
音信不通といった状況にある人は

・生気が失われている状態
・普段に比べて否定的に捉えてしまう状態

この様な状態である為
イマイチ腑に落とせない部分があると思います。
 
そこで、です。
 
現在当サイトでは
私のアドバイスを元に実践し
音信不通の状態から抜け出すのに成功した方がおられるのですが
その方とのやりとりをそっくりそのまま紹介させて頂いております。

 
基本的にわざわざその様に紹介せずとも
方法だけを伝えても良いのですが
ただ成功例をお見せしない事には、
先程申し上げた通りイマイチ腑に落とせない部分があり
 
という事は
実践して頂けない可能性があるんですよ。
 
つまり
せっかくあなたが苦しみを抱えている状況から抜け出せる
音信不通を脱却する術を紹介するにも関わらず
実践してもらえない可能性があるという事。
 
ですので、相談者さんの成功例を
そっくりそのまま紹介させて頂いております。
 
そして、タイトルをご覧頂ければ分かると思いますが
復縁-彼女との連絡が突然音信不通に…
実際に連絡を再開させた方法公開【2】←ココ
 
はい。
【2】という事ですので【1】が存在します。
 
そして
【1】からご覧いただけない事には
実際に連絡を再開させた方法の全てを理解出来ず
つまり音信不通の状態から脱却できないという事。

 
ですのでもし【1】を未だご覧になられていない場合
先にソチラからご覧くださいませ。
 
何処か一つの点でも抜け落ちた場合
確実に音信不通の状態から脱却するのに失敗しますので
必ず【1】を確認した上で【2】をご覧ください。
 
⇒ 『復縁-彼女との連絡が突然音信不通に…実際に連絡を再開させた方法公開1』
   の記事はコチラをクリック

 
それでは【1】をご覧頂いている方は
下記に「実際に連絡を再開させた方法」の続きを紹介しておりますので、
ご覧頂き、一日も早く彼女と繋がりを持てる日を
迎える準備を整えてもらえればと思います。
 
⇒ 次回『復縁-彼女との連絡が突然音信不通に…実際に連絡を再開させた方法公開3』
   の記事はコチラをクリック

 
※下記の動画で『音信不通から脱却する術』を
私に寄せられる相談者さんとのやりとりを元に解説しています。
※動画下に、ほぼ書き起こし内容を記載しております。
 動画ではより深く理解でき、
 正しく知識として養える仕様に致しておりますが
 若干聞き取りにくい箇所がある場合併せてご覧くださいませ。

※下記の画面をクリックすると動画が再生出来ます
※下記動画内のYouTubeの部分をクリック致しますと画面が拡大されます
 
 

 
 

【Question】

 
大友さん、こんにちわ!
忙しいのに、凄く丁寧で優しい返事を頂いて、ものすごく感謝してます。
いつもありがとうございます。
これからは、大友さんに、
逐一状況を報告をすると共に助言をして貰いたいと思ってます。

助言通りに、○月○日から1週間経った、
○月○日の○時○分に以前と同じく7コールの電話を一度しました。
結果は、音信不通でした。

彼女は社会人ですので、
日曜日の寝る時間前が比較的無難かと考えてこの時間にしてます。
(細かい情報を公開しすぎると、個人を特定できる可能性が御座いますので伏せます)のほうがいいのかなあ?
いつも同じ時間にあえてするのがいいのか?

時間を少し変えるのがいいのか?もし変えるのならどの時間帯がいいのか?
大友さんならば、どうするのか?教えてほしいです。

余談なのですが、同じ時間と同じ曜日にすることで
彼女に自分を意識させることが出来ると思うのですが、

シツコイともおもわれるかなあ?
とか彼女はよく友達とよく出かけるので休みの最終日の遅い時間帯が
一人でいて電話をとりやすいかと考えて大友さんに質問をしています。
よろしくお願いします。

また、もし彼女が来週の電話に出たり、
メールの返事で「もう二度と、連絡してこないで」と言われたら、
どう切り返したらよいのかもより具体的に大友さんに教えてもらいたいです。
あらかじめ言葉を用意しとかないと、無言や取り返しのつかない発言をしてしまうかと、
危惧しています。

来週メールを送るとしたら、3回の連絡を入れる大義名分が必要との事ですが
「そっちで、○○があったみたいだけど、○○は、大丈夫だったの?」
でいいでしょうか?
実は、個性を出すために
(細かい情報を公開しすぎると、個人を特定できる可能性が御座いますので伏せます)

いつも、細かい内容のメールですが、
なるべく大友さんにより分かりやすい様に自分なりに一生懸命メールを
しているので、これからもよろしくお願いいたします!

返事は大友さんの都合の良い時にでいいので、
面倒をお掛けしますがよろしくお願いいたします。
返事をお待ちしております。
大友さん、いつも通り、いい仕事を続けて下さい。
 

 
 

【Answer】

 
こんにちは、○○さん。
大友です。
 
(中略)
 
ではお問い合わせに対する返答に入っていきましょう。
 
まず、
「連絡を入れる時間を変える方がいいのか」になりますが
変えた方がいいかもしれませんね。
 
以前もお伝えした通り
出来る限り電話を繋げられる可能性を高めなくてはいけなく
 
「彼女はよく友達とよく出かけ、
 連絡がとりやすいのは休みの最終日」というのであれば
そちらの方が繋がれる可能性を高められると言えるので
そのタイミングで連絡を入れて下さい。
 
次に、「3回入れる連絡を同じ時間と同じ曜日にする」になりますが
○○さんが仰る通り同じにする事で確かに意識させる事は出来ます。
 
ただ、この点においては
一日ずらす事でも同様の現象が起こります。
 
というのも、
一回目、二回目と同じ曜日で同じ時間帯に入れており
その曜日を仕事が休みの日に設定しておりますが
 
その結果「明日から仕事だな」という事で
日曜日に連絡があるという意識ずけしやすいタイミングとなっています。
 
これが、特に毎週何かの予定が入っている曜日でも無く
思考の切り替えも無い
平凡な曜日を選んでいますと、
たった二回同じ曜日に連絡を入れただけで
その曜日に連絡があるとの意識付けはできませんが
 
設定している曜日が「明日から仕事だな」と
思考の切り替えがあるタイミングに設定しておりましたので
「2週連続連絡があったし、今日もあるのかな」と意識させられます。
 
そして、そうなると
一日遅い曜日にズラす事によって
「あれ?なかった。どうしたんだろ」と、
より気になる意識を高められます。
 
そして気にならせる事は
連絡が繋がる可能性を高めるのに直結します。
 
なので、
・休みの最終日の方が連絡が繋がりやすい
・意識させる事はどちらでも出来る
これに併せて
以前やりとりしていた際に連絡がついているタイミング
との事ですので
 
3回目の連絡は、○日の○時○分くらいに入れた方がいいでしょう。
 
 
次に
『メールの返事で「もう二度と、連絡してこないで」と言われたら』
この点についての切り替えし方をお答えします。
 
ここは少々様々なケースに対しての対応をお答えするので
アチコチ飛びますが、最終的に纏めてありますので
纏めの部分まで、スッと読み進めて頂きますようお願い致します。
 
では、話しに入っていきますが
次に起こすアクションは3回目の連絡になり3回着信を入れるという事なので
「もう二度と、連絡してこないで」との連絡は
 
・1回目の着信を入れた場合に返信があった
・2回目の着信を入れた場合に返信があった
・3回目の着信を入れた場合に返信があった
まずこれらのケースがあります。
 
この3つに当て嵌まるケースの場合は
「そっちで、火事があったって友達に聞いたから
 ちょっと心配になって連絡入れたんだ。
 ゴメンね。
(細かい情報を公開しすぎると、個人を特定できる可能性が御座いますので伏せます
ちなみに、伏せている内容部分の要点としては
別れの原因でコチラに非がある点の謝罪+
非がある点に関して「実は○○」と彼女が非がある点をそうじゃなかったんだと
喜ばせる知らない情報を意図的に作り上げ、それを含めた返信率を高める内容。
なお連絡して来ないでと言われた中で連絡を入れるので、
「シツコイ」との気持ちを軽減させる為に最後の連絡だという旨を伝える)」
と返信して下さい。
 
また、この連絡内容になりますが
次の3回目の連絡を入れるまでの間、
つまり2回目から3回目の連絡の間に
「もう二度と、連絡してこないで」とメールがきた場合も同様の対応です。
 
なぜ、これらのケースの場合に、
「そっちで、火事があったって友達に聞いたから
 ちょっと心配になって連絡入れたんだ。
 ゴメンね。」
 
のみの内容では無く、
いきなり謝罪などを含んだ内容と、
急に勝負に出たのかは
後々の説明をご覧頂ければ分かるので、ここでは省きます。
 
 
・1回目の着信を入れた場合に返信があった
・2回目の着信を入れた場合に返信があった
・3回目の着信を入れた場合に返信があった
・2回目から3回目の連絡の間に返信があった
 
際に、「もう二度と、連絡してこないで」では無く
「どうしたの?」と何の用件だったのかのメールが来る事もあると思います。
 
ですので、そのケースも触れておきますが
その場合は
「ゴメン、ゴメン。そっちで、火事があったみたいだけど、
 ○○(彼女の名前)は、大丈夫なのかな?って思ったから」と
【メール連絡】を入れて下さい。
 
なぜここで「どうしたの?」とメールがあった際に
電話連絡ではなくメールで連絡を入れるのか、、、
 
私は常々連絡のやり取りは
メールより電話の方が良いと言っておりますので
ここに疑問を持たれるかもしれませんが
 
というのも音信不通の中で
電話連絡を入れているにも関わらず
「どうしたの?」とメールをしてくるという事は
「電話はしたくないがメールならしてもいい」と
考えている可能性が高いと見受けられます。
 
そしてその様に考えている際に電話連絡を入れてしまうと
「電話が嫌なの分からないのかなぁ。もういいよ。」と考えさせ
せっかくメールをする気持ちを芽生えさせたのに
再度メールをしたくない気持ちを芽生えさせてしまう可能性があります。
 
つまり、せっかく繋がりを持てる状態になったのに
それを無駄にしてしまう可能性があるという事です。
 
なので、メールがあった場合は、メールで連絡を入れて下さい。
 
勿論メールがあった瞬間に、直ぐに電話連絡を入れる事により、
「メール入れて手が空いてるのバレてるし
 出ないのは気まずいな」と考えさせ、
電話連絡を繋げる可能性を高くできるという手段もあります。
 
ただ、それはあくまでも
基本的に音信不通では無い状態の話しです。
 
音信不通である現状
その様にアクションを起こす事は、
「また電話だ。めんどくさいなぁ」と捉えられる可能性が高く、
 
そもそもの話し、
女性と繋がれなくなる可能性の芽はできる限り潰し
○○さんは「連絡を断たれない」事が最重要項目となります。
 
なので、ここでは
メールならしてもいい、という気持ちを無くさない為にも
メールで連絡があった場合は
電話を繋げる事に対しての優先度合いを下げ
連絡を繋げる事を優先事項として
メールで返信するようにしてください。
 
 
では、、話しを続けますが
現状「どうしたの?」とメール連絡があった場合に
「ゴメン、ゴメン。そっちで、火事があったみたいだけど、
○○(彼女の名前)は、大丈夫なのかな?って思ったから」と連絡を入れると
話しをしておりますが、
この連絡に対して、
音信不通の現状「いや。火事ないよ。」「大丈夫だよ。」等と
当たり障りの無い返信がある可能性が高いと言えます。
 
そしてその様な連絡があった場合になりますが
 
「良かった。めちゃくちゃ心配だったか。
 安心したよ。
(細かい情報を公開しすぎると、個人を特定できる可能性が御座いますので伏せます
ちなみに、普通に連絡があった(徹底的に避けられていない)為、
・別れの原因でコチラに非がある点の謝罪+
・非がある点に関して「実は○○」と彼女の知らない情報
この2点を含まず少し会えないかとの提示をします。
この2点に関して会って伝えた方が本気度が伝わる為
ここでは伝えずに少し会えないかの旨を提示します)」とメールを入れて下さい。
 
少し急な展開に感じるかも知れませんが
基本的にメールのやりとりは
女性⇒○○さん⇒女性⇒○○さんと、交互に送りあわなければいけません。
 
女性⇒○○さん⇒○○さん⇒○○さん、となると、
ウザいという気持ちを芽生えさせてしまいますから。
 
そして、ハッキリ言って現状
女性がメールのやりとりを急に止めてしまう可能性が高く
女性⇒○○さん⇒○○さん⇒○○さんとなる可能性があるので
急な展開になりますが
交互に送り合えてる一番いい状態で
伝えるべき事を伝える為にも、すぐに会う事を提示します。
 
そして、ここで
「分かった」と会う展開に持ち込めれば、直ぐに日程を段取って下さい。
 
次に、会う提示をした際に「分かった」では無く
「無理」となったり、連絡が返って来なくなるケースも考えられます。
 
ですので続いてその場合のアドバイスをしますが
 
【無理となった場合】
「そっか。
 まぁ仕方ないね。
(細かい情報を公開しすぎると、個人を特定できる可能性が御座いますので伏せます
ちなみに、別れの原因でコチラに非がある点の謝罪+
非がある点に関して「実は○○」と彼女が非がある点をそうじゃなかったんだと
喜ばせる知らない情報を意図的に作り上げ、それを含めた返信率を高める内容。
なお連絡して来ないでと言われていないので最後の連絡だという旨は薄める)」
 
【連絡が来ない場合】
 
「会うのは無理かな。
 まぁ仕方ないね。
(細かい情報を公開しすぎると、個人を特定できる可能性が御座いますので伏せます
ちなみに、別れの原因でコチラに非がある点の謝罪+
非がある点に関して「実は○○」と彼女が非がある点をそうじゃなかったんだと
喜ばせる知らない情報を意図的に作り上げ、それを含めた返信率を高める内容。
なお連絡がないという事は最後の連絡になる可能性がある為
最後の連絡だという旨を薄めない。)」
 
とメールを入れて下さい。
 
そして、連絡が来ないケースに関しては
女性⇒○○さん⇒○○さん、となり
交互に送り合う事ができていませんが、これはもう仕方ありません。
 
ただ
女性⇒○○さん⇒○○さん⇒○○さんと、出来るだけ連続を減らす為にも
ここで、勝負を掛けて下さい。
 
では、ここまでのアドバイスは
メールの展開になった際のケースでアドバイスを致しましたが
次に電話が繋がった場合の話しをします。
 
電話が繋がり「どうしたの?」等と
電話を入れた事に対する話しになる事が、
一番可能性が高いと言えます。
 
ですので、その場合の話しをしますが
電話を入れた事に対する話しになった場合
 
「そっちで、火事があったみたいだけど、
 ○○(彼女の名前)は、大丈夫なのかな?って思ったから」という会話から入り
「大丈夫だよ。」等といってくれば
「良かった。めちゃくちゃ心配だったか。
 安心したよ。
(細かい情報を公開しすぎると、個人を特定できる可能性が御座いますので伏せます
ちなみに、普通に連絡があった(徹底的に避けられていない)為、
・別れの原因でコチラに非がある点の謝罪+

・非がある点に関して「実は○○」と彼女の知らない情報
この2点を含まず少し会えないかとの提示をします。
この2点に関して会って伝えた方が本気度が伝わる為
ここでは伝えずに少し会えないかの旨を提示します)。」と
会う事へと繋げる会話を展開して下さい。
 
そして、会える場合は日程を段取り
会うのが無理となった場合は
「そっか。
 まぁ仕方ないね。
(細かい情報を公開しすぎると、個人を特定できる可能性が御座いますので伏せます
ちなみに、別れの原因でコチラに非がある点の謝罪+
非がある点に関して「実は○○」と彼女が非がある点をそうじゃなかったんだと
喜ばせる知らない情報を付けたし返信率を高める内容。
なお連絡して来ないでと言われていないので最後の連絡だという旨は薄める)」と
彼女に伝えるべき事をその電話で伝えて下さい。
 
次に、彼女から連絡があった際に
「もう連絡して来ないで」と言われるケースに触れます。
 
その場合は、電話連絡があり「どうしたの?」の場合の
会う提示を省き、彼女に伝えるべき事を伝える様にして下さい。
 
では、ここまで多くのケースに関して触れてきましたが
最初にお伝えしたように纏めます。
 
【ケース1】
3回目の連絡になり
・1回目の着信を入れた場合
・2回目の着信を入れた場合
・3回目の着信を入れた場合
・次の連絡を入れるまでの間
これらの場合にメールの返事で「もう二度と、連絡してこないで」と言われた場合。
 
「そっちで、火事があったって友達に聞いたから
 ちょっと心配になって連絡入れたんだ。
 ゴメンね。
(細かい情報を公開しすぎると、個人を特定できる可能性が御座いますので伏せます
ちなみに、別れの原因でコチラに非がある点の謝罪+
非がある点に関して「実は○○」と彼女が非がある点をそうじゃなかったんだと
喜ばせる知らない情報を意図的に作り上げ、それを含めた返信率を高める内容。
なお連絡して来ないでと言われているので最後の連絡だという旨を伝える)」と返信する。
 
【ケース2】
3回目の連絡になり
・1回目の着信を入れた場合
・2回目の着信を入れた場合
・3回目の着信を入れた場合
・次の連絡を入れるまでの間
に「どうしたの?」とメールがあった時。
 
「そっちで、火事があったみたいだけど、
 ○○(彼女の名前)は、大丈夫なのかな?って思ったから」と返信する。
 
<この返信したメールに対して返信が無い場合>
「あのさ
(細かい情報を公開しすぎると、個人を特定できる可能性が御座いますので伏せます
ちなみに、別れの原因でコチラに非がある点の謝罪+
非がある点に関して「実は○○」と彼女が非がある点をそうじゃなかったんだと
喜ばせる知らない情報を意図的に作り上げ、それを含めた返信率を高める内容。
なお連絡がないという事は最後の連絡になる可能性がある為
最後の連絡だという旨を薄めない。)」と彼女に伝えるべき事の内容で続けて連絡を入れる。
 
<この返信したメールに対して「大丈夫だよ」と返信があった場合>
「良かった。めちゃくちゃ心配だったか。
 安心したよ。
(細かい情報を公開しすぎると、個人を特定できる可能性が御座いますので伏せます
ちなみに、普通に連絡があった(徹底的に避けられていない)為、
・別れの原因でコチラに非がある点の謝罪+
・非がある点に関して「実は○○」と彼女の知らない情報
この2点を含まず少し会えないかとの提示をします。
この2点に関して会って伝えた方が本気度が伝わる為
ここでは伝えずに少し会えないかの旨を提示します)」
と会うのを提示する内容で返信を入れる。
 
<会える場合>
日程を段取りする。
いつでも構いません。
場所もゆっくり話しが出来るとこであればドコでも構いません。
 
<会うのに触れたメールに対して無理だと返信があった場合>
「そっか。
 まぁ仕方ないね。
(細かい情報を公開しすぎると、個人を特定できる可能性が御座いますので伏せます
ちなみに、別れの原因でコチラに非がある点の謝罪+
非がある点に関して「実は○○」と彼女が非がある点をそうじゃなかったんだと
喜ばせる知らない情報を意図的に作り上げ、それを含めた返信率を高める内容。
なお連絡して来ないでと言われていないので最後の連絡だという旨は薄める)」と彼女に伝えるべき事の内容で返信する。
 
<会うのに触れたメールに対して返信が無い場合>
「会うのは無理かな。
 まぁ仕方ないね。
(細かい情報を公開しすぎると、個人を特定できる可能性が御座いますので伏せます
ちなみに、別れの原因でコチラに非がある点の謝罪+
非がある点に関して「実は○○」と彼女が非がある点をそうじゃなかったんだと
喜ばせる知らない情報を意図的に作り上げ、それを含めた返信率を高める内容。
なお連絡がないという事は最後の連絡になる可能性がある為
最後の連絡だという旨を薄めない。)」と、最後の連絡+彼女に伝えるべき事の内容で返信する。
 
【ケース3】
3回目の連絡になり
・1回目の着信を入れた場合
・2回目の着信を入れた場合
・3回目の着信を入れた場合
・次の連絡を入れるまでの間
に女性から電話連絡があったり、電話が繋がった場合。
 
「そっちで、火事があったみたいだけど、
 ○○(彼女の名前)は、大丈夫なのかな?って思ったから」という会話から入り
「大丈夫だよ。」等といってくれば
「良かった。めちゃくちゃ心配だったか。
 安心したよ。
(細かい情報を公開しすぎると、個人を特定できる可能性が御座いますので伏せます
ちなみに、普通に連絡があった(徹底的に避けられていない)為、
・別れの原因でコチラに非がある点の謝罪+
・非がある点に関して「実は○○」と彼女の知らない情報
この2点を含まず少し会えないかとの提示をします。
この2点に関して会って伝えた方が本気度が伝わる為
ここでは伝えずに少し会えないかの旨を提示します)」と会う事を伝える。
 
<この事を伝えた時に会える場合>
日程を段取りする。
いつでも構いません。
場所もゆっくり話しが出来るとこであればドコでも構いません。
 
<この事を伝えた時に会えない場合>
「そっか。
 まぁ仕方ないね。
(細かい情報を公開しすぎると、個人を特定できる可能性が御座いますので伏せます
ちなみに、別れの原因でコチラに非がある点の謝罪+
非がある点に関して「実は○○」と彼女が非がある点をそうじゃなかったんだと
喜ばせる知らない情報を意図的に作り上げ、それを含めた返信率を高める内容。
なお連絡して来ないでと言われていないので最後の連絡だという旨は薄める)」と伝える。
 
と、ここまでが纏めになります。
 
 
出来る限りあらゆるケースを想定し
それに併せてお答えさせて頂いたつもりですが
もちろん
「(細かい情報を公開しすぎると、個人を特定できる可能性が御座いますので伏せます
ちなみに、別れの原因でコチラに非がある点の謝罪+
非がある点に関して「実は○○」と彼女が非がある点をそうじゃなかったんだと
喜ばせる知らない情報を意図的に作り上げ、それを含めた返信率を高める内容。
」と伝えた後に
話しが別の話しに展開したとなると
そこでまたどうすればいいのか、という状況に陥る事もあると思われます。
 
ただ、その点に関しては、
展開を予想するのは難しく
具体的なアドバイスは提示致しかねます。
 
しかし、この点に関しては
そこまで心配しなくても問題ありません。
 
というのも重要な事は
・女性⇒○○さん⇒○○さん⇒○○さんと連続し過ぎない
・「実は○○」というのを伝える、になり
 
この2点を抑えられない事が、現状一番取り返しのつかない事になります。
 
つまり、お伝えさせて頂いたアドバイスを抑えて頂ければ
なんら問題となる点はなく
 
アドバイスした点を抑え、
その後の展開で予想外の返答をされたとしても
取り返しのつかない発言をする可能性は極めて低いです。
 
なので
無言になってしまったとしても慌てる事無く対応して下さい。
 
仮にどうしても対応しきれない返答だった場合は
電話であれば
「あっ、ゴメン。上司からキャッチだ。
 もう遅いしまた明日でも連絡するよ。」
として、一度やりとりを中断して下さい。
 
メールであれば次の日に
「寝ちゃってた」というメールから入ればいいので
返答が無理な場合、こちらも中断してもらって構いません。
 
ただ、この中断と言うのは
本当にどうしても対応しきれない場合の応急処置です。
 
その様な中断を挟むことで
その間に彼女の気持ちが変化し
「また連絡が繋がらない」可能性が生まれてしまいますから。
 
なのでちょっとした無言やちょっとしたミス発言程度であれば
中断よりも状況が悪化しないので、やりとりを続けて下さい。
 
なお、中断した場合になりますが
すぐお問い合わせいただければと思います。
 
中断した際の状況を詳しくお伺いし
出来る限り、次の連絡を入れるまでに
必要な対処法はお伝えさせて頂きます。
 
では最後になりますが
出来る限りサポートさせて頂きますが
どうしても○○さんが自力で突破しないといけない時はあります。
 
その際は、
女性の気持ちを最優先、という事を念頭におき
アクションを起こすように心がけて下さい。
 
そうすれば、最悪の事態は逃れる事が出来ますから。
 
では、今回のアドバイスは以上とさせていただきます。
 

 
 

【thanks】

大友さん、こんにちわ!
いつもいつも丁寧で親切なメールありがとうございます。
早速報告ですが、
○月○日の○時○○分に連絡を入れたのですが、
(細かい情報を公開しすぎると、個人を特定できる可能性が御座いますので伏せます)
と1点ミスをしてしまいました。
 
前回の大友さんのアドバイスメールばかりに気をとられてしまい、
前々回のメールを慎重に確認することを怠ってしまいました。
大友さん大変申し訳ないです。かなり致命的なミスですよね?
 
(ちなみに、
・「実は○○」という事を伝える事の伝え漏れ
・「火事があったみたいだけど大丈夫」を使えなくなるミス
・再度勝負を掛ける事になってしまったミス、です)
※連絡は繋がっておりません。
 
あとは、(細かい情報を公開しすぎると、個人を特定できる可能性が御座いますので伏せます)
同じミスは絶対に二度としないので、これからもよろしくお願いします。
 
大友さん、これからどういった行動をして行けば良いのか?
僕に具体的に分かりやすくお力添えをお願いいたします。
大友さんと二人三脚で彼女と連絡が繋がるのを成功できるとおもっております。
大友さんは力強いメンターですので、凄く心強いです。

大友さんは、かなりお忙しいので、
返事は都合のよい時にしてもらえたら光栄です。

では、以上を以って報告を終わらせていただきます。
返事をお待ちしております。
 

■上記の相談の続きは下記の記事に御座います
『別れを告げられた女性と音信不通になった際に、連絡を繋げる方法3』
⇒ コチラをクリック

 

千人を超えるモテない男に
彼女を作り続けて来たアノ男が
プレゼントをバラ撒き中!
※無料プレゼントは予告なくお渡しを終了致します
以下よりお早目にお受取り下さい。
(ページが非表示の場合、配布終了です。)
↓↓↓↓↓

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

1000人を超えるブサメンに
彼女を作り続けて来た

恋愛コンサルタント大友知也
1986年生まれ

身長159cm三流大卒元パチ屋勤務

幼少期よりコミュ力欠落者とし
中学生活までをゲームと共に過ごす
高校時に、人生初の告白を学校中に晒され、典型的な女性恐怖症に…
しかし、現在では年間70人の女性をコンスタントに口説き落とす
恋愛コンサルタントとして活躍中。
なぜ、私が急激にモテ男に進化したのか・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
鬼モテStory

購入者特典


当サイトでの恋愛商材の購入には
恋愛コンサルタントならではの
他のサイトでは手にできない
強烈なオリジナル特典
が付いています。
【特典の詳細はコチラ】

レビュー一覧



当サイトレビュー商材一覧は、
以下よりご確認ください。
レビュー商材一覧はコチラ

評価別レビュー一覧

目次

目次はこちら

応援ポチ


いつも応援頂き有難う御座います。
応援のお陰で、当サイト
人気ブログランキングのほうで、
1位を獲得する事ができました。


本当にありがとうございます。
1日1回下記画像を1クリック頂き、
応援ポチして下さると、記事更新の
モチベーションになりますので、
今後とも応援宜しくお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ



3つ、全て応援ポチをクリックして頂いた方にはマル秘特典をプレゼント

下記より特典請求して下さい。
⇒ マル秘特典請求フォーム

メールフォーム

お問合せはこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

恋愛相談・質問をご希望の方は、
質問前に必ずQ&Aをご確認下さい

関連リンク