恋愛における押して引くを勘違いしてない?押し引きの取り扱い説明書

 
renai-ositehiku
 
こんにちは。
大友知也です。
 
今回は
「恋愛における押して引くを勘違いしてない?
 押し引きの取り扱い説明書」
こちらを解説します。
 
恋愛における「押して引く」という
押し引きのテクニック。
 
このテクニックは
恋愛の駆け引き定番なので
よく耳にされる事だと思います。
 
私も
様々な女性に
様々なシチュエーションで
この押して引くテクニックを駆使してきましたが
抜群の効果が生まれるのは間違いありません。
 
もしかするとあなたも
この「押して引く」という駆け引きテクニックを
使った事があるかもしれませんね。
 
ただ、、、
 
非常に優れたテクニックであるのですが
本質を理解し使いこなしている人は
ほとんどいません。

 
その為、効果的なテクニックにも関わらず
「押したらウザがられた・・・」
「引いたのに押してこない・・・」
この様に効果を体感できない状況に
陥っている人が大半を占めているのが実情です。
 
実際女友達と話している時に
見てこれ。
 押せ押せで相手する気にもならないんだけど。。。

何か気を惹こうと引いてるつもりかもしんないけど
 逆に冷めちゃって面倒だからブロックしちゃったw

と、残念押し引き君の話しを
しばしば伺う機会がありますから。
 
残念押し引き君自身は、
一生懸命なんでしょうが
表面的に「押して引く」の駆け引きテクニックを使用してしまうと
押した時にはウザい、
引いた時には興味が薄れる、と
見事に逆の効果を引き出してしまうのです。
 
もしあなたが押し引きを駆使し、
思うように女性の好意レベルを高められていない場合
残念押し引き君の様に
女性に笑いものにされる訳ですが、、、、
 
どうでしょう。
心当たりがありますか?
 
押し引きを駆使した際に
関係が崩壊へ向かった経験はありませんか?

という事です。
 
仮に「ある」という場合
非常に辛い経験を掘り起こしてしまったので
気分を害されているかもしれませんが、
押して引くという駆け引きテクニックを駆使出来ないのは
恋愛で結果を掴む上で
致命的でしかありません。
 
最初にもお伝えしたように
抜群の効果が生まれるテクニックですから。
 
ですので、
今回「押し引きの取り扱い説明書」を
お渡ししますので、
是非とも本質から理解を深めて下さい。
 
しっかりとご覧いただけますと
あなたが「押して引く」のテクニックを発動させた時に
「不安」「焦り」等の感情を引き出し
あなたへの好意レベルを高める効果を生み出せますから。

 
それでは是非とも、
押して引くのテクニックを操り
女性の感情を操れる男に進化して下さい。
 
 
※下記の画面をクリックすると動画が再生出来ます
※動画でなく、テキストでご覧になりたい場合
 ご用意しておりますので、お好きな方でご覧ください。
⇒ テキストはコチラ
 
【「押してダメなら引いてみろ」を勘違いしない為の押し引き説明書】
 

 
※下記の情報を
一度、確認をお願いします
↓↓↓↓↓

 

※無料プレゼントは予告なくお渡しを終了致します
以下よりお早目にお受取り下さい。
(ページが非表示の場合、配布終了です。)

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

1000人を超えるブサメンに
彼女を作り続けて来た

恋愛コンサルタント大友知也
1986年生まれ

身長159cm三流大卒元パチ屋勤務

幼少期よりコミュ力欠落者とし
中学生活までをゲームと共に過ごす
高校時に、人生初の告白を学校中に晒され、典型的な女性恐怖症に…
しかし、現在では年間70人の女性をコンスタントに口説き落とす
恋愛コンサルタントとして活躍中。
なぜ、私が急激にモテ男に進化したのか・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
鬼モテStory

購入者特典


当サイトでの恋愛商材の購入には
恋愛コンサルタントならではの
他のサイトでは手にできない
強烈なオリジナル特典
が付いています。
【特典の詳細はコチラ】

レビュー一覧



当サイトレビュー商材一覧は、
以下よりご確認ください。
レビュー商材一覧はコチラ

評価別レビュー一覧

目次

目次はこちら

応援ポチ


いつも応援頂き有難う御座います。
応援のお陰で、当サイト
人気ブログランキングのほうで、
1位を獲得する事ができました。


本当にありがとうございます。
1日1回下記画像を1クリック頂き、
応援ポチして下さると、記事更新の
モチベーションになりますので、
今後とも応援宜しくお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ



3つ、全て応援ポチをクリックして頂いた方にはマル秘特典をプレゼント

下記より特典請求して下さい。
⇒ マル秘特典請求フォーム

メールフォーム

お問合せはこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

恋愛相談・質問をご希望の方は、
質問前に必ずQ&Aをご確認下さい

関連リンク