元カノの誕生日にメールはOK?正しい連絡の取り方や内容

元カノの誕生日にメールはOK?正しい連絡の取り方や内容とは?

 
motokano-mail-renraku-torikata-naiyou
 
こんにちは。
大友知也です。
 
今回は
『元カノの誕生日にメールはOK?
 正しい連絡の取り方や内容』
こちらをテーマにお話します。
 
一度は付き合っていた、
物凄く好きだった女性が忘れられない。
 
そんな時に多くの男が
「元カノに連絡をとりたい」と望みます。
 
そこで重要になるのが
ファーストコンタクト。
 
ファーストコンタクト次第で
・復縁アプローチをスタートできるのか
・未練を抱え続けることになるのか
と、どちらの道を歩むのかが
かなり決定的になりますから。
 
コンサル経験上
ここでコケるのは
最悪だと断言できます。
 
勿論最初だけでなく
その後も肝心なのは間違いありません。
 
そこで、本記事では
・最初の連絡
・スタート後の連絡
それぞれについて
次の通り解説するので
どうぞ参考にして下さい。

・元カノの誕生日をキッカケに
 メールを始めるのは都合が悪い
・元カノに連絡をする時の
 もっとも効果的なメール内容
・元カノからの返信率激高のメール内容
・振られた側の正しい連絡の取り方
・振られた側の正しい連絡の内容
・振った側の正しい連絡の取り方と内容

元カノの誕生日をキッカケにメールを始めるのは都合が悪い

 
まず
『元カノの誕生日をキッカケに
 メールを始めるのは都合が悪い』
こちらから解説をします。
 
元カノに連絡をとると言っても、
どうやって連絡をとったらいいのか
分からない。
 
さっさと連絡をすればいいのですが
もう別れた訳ですから、
いきなり電話をするのも、メールをするのも、
どうしても気が引けてしまうことがあります。
 
つまり連絡をしたいけど、
『きっかけ』を掴めず、
すぐに動けないということ。
 
この状況に置かれた場合。
 
よく
元カノに連絡を入れるきっかけとして
『元カノの誕生日にメールをする』のが
きっかけに挙がりがちです。
 
誕生日は
相手にとって特別な日になるので
十分にメールを送る理由があるのは確かです。
 
なので思い切って
「誕生日おめでとう」とメールを送るのは
アリと言えます。
 
ただ
アリなのですが
それは送り方次第です。
 
では、どのように送るのか。
 
元カノに送るメール内容は
『簡潔にすること』を心がけてください。
 
シンプルに
「誕生日おめでとう」の内容で構いません。
 
勿論あなたのキャラによっては
冷たさを感じさせることもあるので
もう少し膨らませても良いです。
 
ただし
「今度よかったら、、、」とか
「君のことを思い出した」とか
余計な言葉は不要です。
 
しかしながら不要と言っても
復縁を望む側の気持ちとしては
余計な言葉を付けたくなるものです。
 
なので
そうなってしまわないよう
なぜこの連絡を入れるのかの本質を
きっちりとお話しします。
 
ズバリ
元カノの誕生日にメールをするのは
『反応のアリ・ナシ』を見る為だからです。
 
つまり元カノが
あなたと連絡をとっても
良い気持ちにあるのかを図る為だという事。
 
【A】
連絡をとっても良い気持ちがある場合
最低でも「ありがとう」と反応を示す事が多い。
 
【B】
あなたとは連絡が取りたくない気持ちの場合
無視をする
 
とだいたいハッキリと分かれます。
 
ただこれがハッキリと分かれるのは
余計な一言をつけない場合の話しです。
 
余計な一言を付けると
そこから復縁希望の気持ちを悟られることから
元カノを身構えさせてしまい
【B】の可能性が高める恐れがありますから。
 
なので
まずはシンプルな反応を見るのが可能となる一言を送り
そこから「よし、復縁アプローチを始めよう」とか
「未だ、アプローチを仕掛けてはダメだな」と
動きを決めて下さい。
 
「今度よかったら、、、」とか
先に進もうとするアプローチは
反応があってからの話しとなります。
 
なお、
『元カノの誕生日にメールをする』のは
非常に大きな欠点があります。
 
誕生日は
年に1回しか無いという欠点です。
 
要するにあなたが
「ヨリを戻したい」と思った時から
元カノの誕生日が遠く離れている場合
もの凄く都合が悪い方法だという事。
 
なのでそんな時の為に必要となる別の方法を
次の『元カノに連絡をする時の
もっとも効果的なメール内容』の解説で
お話しします。
 

元カノに連絡をする時のもっとも効果的なメール内容

 
「元カノに連絡をする時の
 もっとも効果的なメール内容」
と、一口に言っても
 
元カノとの関係が
・同じグループに所属していた
・同じグループに所属していなかったのか
 
で少し動きが変わるので
それぞれのケースで解説をします。
 
まず元カノと
同じグループに所属していた場合から。
 
同じグループに所属していたというのは
・もともと同級生だった
・もともと同じ職場だった
・もともと同じ習い事をしていた
こういうことを指します。
 
他にも
合コンやナンパで知り合い
共通に知っている人がいる場合なんかも
該当します。
 
この場合、
そのグループで会う設定を作り
それをきっかけに
メールをしてください。
 
分かりやすくイメージできるよう
『もともと同級生だった』を題材に
例を挙げます。
 
もともと同級生だった場合で言うと
元カノに最初に入れるメール内容は
こんな感じです。
 
「久しぶり!
 この間、◯◯と話してたら、
 今度同窓会でもやらないかって
 話しになったんだけど、、、」
 
共通の知人の名前を出した方が
信憑性が高まるので
しっかりと名前を出してください。
 
この内容でメールを送ると、
『あなたが同窓会の話しをしてきた』と
元カノは捉えます。
 
無暗に警戒心を高めるところは無いので
あなたと連絡を取っても良い気持ちがあるなら
避けられる可能性は低い内容です。
 
次にこのメールに対して
元カノからメールがあった場合は
以下の内容でメールを送ります。
 
「俺が男メンバーをまとめるから、
 △△ちゃん、
 女性メンバーに
 連絡とってみてくれない?
 こんなこと頼めるの、
 △△ちゃん以外に思いつかなくて」
 
つまり、
『あなたと元カノの2人で、
 幹事をしようと持ち掛ける』ということ。
 
この申し出は、
断りづらいです。
 
なぜなら
自分と仲良くなる為にではなく、
みんなの為にあなたが動いていると
元カノは感じるから。
 
そして
ここでYESの内容で連絡がきたら
半分もらったようなものです。
 
というのも
グループで会う計画を進める形を作ったことにより、
元カノと一気に個人的な関係が生まれるのです。
 
たとえば
元カノとのやりとりが、
同窓会の話しだけではなく
「最近どうしているの?」
「仕事は順調?」
なんて最近の話しにも及ぶからです。
 
この「グループで会う計画」を武器に
個人的な連絡をしているうちに
あなたと元カノの関係は、
みるみる近づいていきます。
 
そして
この計画を最大に活かす為に
次の2点を抑えてください。
 
一つ目に
『集まる日程を
 ここまで時間をかければ
 口説けると判断できる時期にする』です。
 
ここまで時間をかければ
口説けると設定される日程は
 
・どういう戦略が必要になるのか
 
・その戦略は自身の恋愛スキルだと
 どのくらいのスピードで進むのか。
 
こういったところから変わるので
一概にどのくらいの時期とは言えませんが、
2ヶ月から3ヶ月後くらいを
目安に持っておいて下さい。
 
この目安の期間くらい
計画を含めた個人的な連絡を取り続ければ
復縁の可能性を高めるだけの
やりとりができますから。
 
次にもう一点。
 
『口説くのは会が終わってからにする』です。
 
つまり、
 
元カノに同窓会の話しを持ち掛ける

二人で計画を勧めてながら距離を縮める

会を開く

口説く
 
という流れです。
 
なぜなら
会が終わってからにしないと
次の恐れがあるから。
 
元カノに同窓会の話しを持ち掛ける

連絡の中で口説こうとする

警戒心を持たせてしまい、
会を開けなくなり、結果会えない。
 
会が終わってから口説くようにするのは
「時間がかかる流れだな」と思うかもしれませんが
復縁成功率を高める為の戦略になるので
どれだけ復縁したいという気持ちが強くとも
焦らないようにして下さい。
 
では
この戦略を
会が終わってから
どのように進めていくのか。
 
会が終わったら、
「お疲れさま。
 本当に協力してくれてありがとう。
 二人で打ち上げしようか」
というような言葉で彼女を誘い、
そこから一気に口説きます。
 
なお、勿論の話し
二人で計画を勧めていく中で
口説くのに十分な関係を築けなかった、
ということもあります。
 
その場合は会とは別に
二人の距離を縮める期間を新たに設ける
ワンクッションを挟んでから
口説きを仕掛けて下さい。
 
つまりこういうこと。
 
元カノに同窓会の話しを持ち掛ける

二人で計画を勧めていく

会を開く

口説くのに十分な関係では無いから
もう少し距離が縮まるアプローチを仕掛ける

口説く
 
とにかく焦ずに進める事が重要になるので
参考にして下さい。
 
では次に
『同じグループに所属していない』場合の
解説に入ります。
 

元カノからの返信率激高のメール内容

 
同じグループに所属していない場合は
『元カノにしか解決できない問題を提示する』のが
連絡を入れるキッカケとして最適です。
 
たとえば、
元カノが◯◯に詳しかったとします。
 
「その◯◯について、
 どうしても知りたいことがある」
という内容で
メールをするということ。
 
他の人では替えがきかない、
「△△(元カノ)が一番詳しいから連絡したんだよ」
ということにできればOKです。
 
もちろん、
元カノに連絡をする
口実に過ぎません。
 
しかし、
ギリギリ連絡をする理由になります。
 
ただあくまでもギリギリなので
この◯◯の内容は慎重に選んでください。
 
たとえば
「そんなのネットで調べれば一発でしょ」
と思われるような内容では、
あなたの下心がミエミエになるので
そういった内容ではいけません。
 
勿論、下心がミエミエでも
復縁が叶うこともあります。
 
ただ、それは
レアなケースの方。
 
限りなく勝算を高めたいなら
下心が見えないようにする必要があるので
注意をしてください。
 
そしてこのことを気を付け
あなたのメールに元カノから返信があった場合。
 
やりとりの方向性は、
あなたに連絡スキルがある場合と
連絡スキルが無い場合で変わります。
 
連絡スキルがある場合は、
元カノが「会いたいな」と思うように
やりとりを進めて下さい。
 
連絡の中で
会いたいなという気持ちを膨らませる

会う
 
この流れだということ。
 
次に連絡スキルが無い場合。
 
この場合は
元カノとメール交換をしていてはいけません。
 
もっと積極的な行動が求められます。
 
ズバリ、
『会う約束をする』です。
 
普通に女性を口説くことを考えると、
「順序を飛ばし過ぎでは?」
と思うかもしれませんが
あなたと元カノの間には
キッカケとした内容の他に
連絡をする理由がありません。
 
復縁を望む側であるあなたには
復縁という連絡をする理由がありますが
元カノはそういった訳ではありません。
 
では、その状況で
連絡スキル無い中で
やりとりをしようとすると
どうなるのか。
 
元カノからすると
何の為に連絡をしているのかよく分からなくなり
いずれ連絡が返って来なくなるのがオチです。
 
つまりせっかく反応があったにも関わらず
そのキッカケを無駄にしてしまう可能性が
高いという事。
 
連絡を続けたいと思わせる連絡スキルが無いなら、
連絡を続ける理由を作る為に会うのが
最善策です。
 
メールに返信があった後、
メル友のようにメール交換をしたり、
電話で長話しをするような選択を無しにして
会う方向性で進めて下さい。
 
では次に、
連絡の取り方や内容とは別に
・連絡スキルがある場合
・連絡スキルが無い場合
それぞれの場合で会うに至った時に
抑えるべきポイントを解説します。
 
まず一つ目に、
会う時間について。
 
相手の反応からみて
一気に口説けそうなら夕方や夜に会い
口説く方向性で動いても構いません。
 
しかしながら
・どうか分からない
・あまり反応が良くない
 
この場合は
まずは昼間に会ってください。
 
そして短い時間での解散です。
 
なぜなら
復縁する気持ちが無い女性に強めに攻め過ぎると
「ゴメンなさい。
 そういうつもりないから」と
会えなくなる恐れが出てくるからです。
 
警戒心を高めない、
抵抗感を持たせないのをメインとし
また会ってもいい人で終われるようにして下さい。
 
次に二つ目に
場所について。
 
一番やってはいけなく、
一番やってしまいがちなのが
『二人の思い出の場所に行く』です。
 
これは完全にNGになります。
 
そんな場所に行ってしまうと
あなたの下心が
ミエミエになってしまうからです。
 
せっかく会えたというのに、
女性の警戒心がマックスになってしまい
関係を築くのに
良い状況とは言えなくなります。
 
復縁を成功させたいなら
「ヨリを戻す」という気持ちよりも、
「新たに関係を作る」という気持ちで
接することを心掛けなければいけません。
 
つまり、元カノと
一緒に訪れたことのない店を
選ぶ必要があるということ。
 
元カノと別れて最初に会う場合、
相手に復縁する気持ちが無いなら
・昼間に会う
・会う時間は短め
・過去に行った店には行かない
というようなことを、意識してください。
 
もの凄く簡単ですが
「復縁したい」という気持ちが先走ってしまうと
これらの選択ができなくなることが大半です。
 
冷静にアプローチを起こせるよう
注意をして下さい。
 
では次の
『振られた側の正しい連絡の取り方』の解説に
引き続き入ります。
 
※モテ男閲覧禁止!
狙った女を落とせない悩みとは無縁のモテ男に、進化する方法はコチラ

振られた側の正しい連絡の取り方

 
ここまで
元カノに連絡を入れるキッカケについて
解説をしました。
 
この解説を抑えることで
随分と連絡をとりやすくなりますが
注意点が一つあります。
 
それは
いつ連絡を入れても良いという訳ではない、です。
 
特に別れた直後なら
注意が必要になります。
 
なぜか。
 
別れたばかりの段階だと、
あなたは彼女への気持ちがもの凄く強いので
本音はすぐにでも復縁したいところです。
 
しかしながら、
一旦二人の関係が終わったのなら
その気持ちを抑える必要があるのです。
 
というのも
別れた直後というのは
元カノはあなたに対して
「あまり連絡を取りたくない」と
嫌悪感を持っているケースが大半です。
 
シンプルに嫌いという気持ちを持っている時。
なんとなく嫌だなという気持ちを持っている時。
 
どのような嫌悪感かは
別れ方などから変わりますが
・余程円満な別れ方をした

・別れた男と
 直ぐに友達関係に戻れるタイプの女性
でないかぎり、
連絡を取りたいと望んでいることは
そうありません。
 
ではそのような
・「もうナシだな」と思っている
・「連絡をとりたくないな」と思っている
 
そのように思っている人から
連絡が入ったり、復縁を迫られると
彼女の中であなたの存在は
どうなっていくのか。
 
それは
どんどん嫌いになる、です。
 
断り続けるのを苦痛に感じ
苦痛を感じさせ続けるあなたのことを
徐々に嫌いになっていくのです。
 
そうなってしまうと最後。
 
・別れた後に面倒だった人
・別れた後が面倒では無かった人
 
この場合
後者の方が復縁できる可能性が
圧倒的に高いからです。
 
なので
振られた理由にもよりますが
解説したキッカケを使って接触を図るのは
別れてからいくらかの期間を設ける必要があることを
覚えておいて下さい。
 
いわゆる冷却期間が必要だという事。
 
振られた

まだ気持ちが残っている

ヨリを戻そう
 
と動いてしまうのは、
あまりにも致命的です。
 
あなたが本気でヨリを戻したいなら、
一度別れを受け入れてください。
 
そして一人になって、
じっくり考える時間を持つようにしてください。
 
これは
復縁を成功させる鉄則です。
 
では次の
『振られた側の正しい連絡内容』の解説に
引き続き入ります。
 

振られた側の正しい連絡の内容

 
連絡のやりとりをする中で
まず第一に意識しなければいけないことを
挙げます。
 
それは元カノに対して
『熱意を見せ過ぎないこと』です。
 
これは
逆の立場になって考えてみると、
とても分かりやすいです。
 
昔付き合っていた女性が居て
あなたの方がなんとなく熱が冷めた為に、
別れを切り出したとして下さい。
 
そして、
あなたの方には
なんの未練も残っていない。
 
このシチュエーションで
別れから数ヶ月後に、
その元カノから、
いきなり熱烈なアプローチがあったとしたら
あなたはどう感じるでしょうか。
 
「マジかよ、、、」
「今更かよ、、、」
「またオマエかよ、、、」
こう感じるのが大半です。
 
つまり、あなたは
最初の段階で
引いてしまうということ。
 
勿論このケースでも
メールや電話のやり取りに
応じるかもしれません。
 
渋々ながら会うかもしれません。
 
しかし、
最初に引いてしまっている分、
元カノとのやり取りは、
あなたの心をウキウキさせるものには
なりずらいのが確かです。
 
つまり、最初の段階で
熱意が感じ取れる連絡は厳禁だということ。
 
そうしない限り、
最初の段階で元カノに大きく警戒されてしまい、
最悪の場合、
二度と連絡が取れなくなってしまいます。
 
コンサル経験から言うと、
復縁のチャンスというのは
何回もないことが多いです。
 
一つのキッカケを雑にせず
しっかりとモノにしていかなければ
復縁成功への道は開かれません。
 
そこで必要なのが
『自分の復縁の意思を相手に見せないこと』です。
 
あなたが復縁を望むのであれば、
元カノにあなたが復縁を望んでいるとは見えない、
連絡の取り方や内容にする必要があります。
 
・連絡は1週間に1回くらい
・復縁を意識させるような内容は送らない
こういったことを抑える必要があるということ。
 
正しい接し方を
分かりやすくイメージできる言い方をすると
「知人、友人と接するように接するのがベスト」です。
 
元カノへの接触の仕方が
知人や友人のやりとりとかけ離れていないかを
目安するといいです。
 
勿論、復縁したい訳ですから、
最終的にはあなたの気持ちを
元カノに提示をする時は訪れますが
その時が来るまでは閉まっておけるよう
注意して下さい。
 
次に、
『熱意を見せ過ぎないこと』
とは別に抑える必要がある
・送っても良い内容
・送ってはいけない内容
について解説をします。
 
復縁した元カノに送っても良い内容とは
『現在進行形の話し』です。
 
過去の思い出話しや、
遠い未来の話しをしても、
元カノに響かないことが多いからです。
 
今のあなたが実際にやっていることを、
会話のメインに置いてください。
 
「今、新しい仕事を任されて、、、」
「最近、◯◯を始めたんだけど、、、」のように、
あなたの現在を報告するということ。
 
ただもしかすると
「当たり前だろ」と思っているかも知れません。
 
しかしながら、これ
意外と当たり前にならないのです。
 
なぜなら元カノとのやりとりで
その彼女と一緒にいた時の話題を持ち出す男は
多いですから。
 
「復縁したい」という
下心を持っている男の中には
当時の甘い思い出を持ち出す男が
一定数存在するんですよ。
 
ただ、
これは本当によくありません。
 
なぜなら
復縁を迫られる元カノにとっては
もう遠い過去の話だからです。
 
それを今更引き合いに出されたとしても
甘い雰囲気になんてなりません。
 
あなたを警戒するだけ。
 
つまり、
元カノにすべき話題と
元カノにすべきでない話題は
次の通りです。
 
・元カノとするべき話題
⇒現在進行形の話
 
・元カノとはするべきではない話題
⇒過去のあなた達の話
 
意識していないと
逆になってしまうことがあるので
覚えておいて下さい。
 
では次の
『振った側の正しい連絡の取り方と内容』の解説に
引き続き入ります。
 

振った側の正しい連絡の取り方と内容

 
あなたが振った側で
復縁したい元カノが居る場合。
 
この場合
振られた側の様に
どうやって連絡を取ろうかと
悩んでいる暇はありません。
 
『なるべく早く行動を起こす』のが鉄則だから。
 
あなたが振られたのではなく、
あなたが振ったケースの場合、
もっとも求められるのは
『迅速な行動』になります。
 
なぜ迅速な行動が求められるのか。
 
それは元カノに
可能な限り未練が残っている方が
口説くのが簡単だからです。
 
未練が無くなってしまうと
あなたには何のアドバンテージも無くなってしまい
復縁難易度は高くなります。
 
なので振った場合は
少しでも元カノに未練が残っている段階で
復縁アプローチを起こせるよう
早めの行動が鉄則となるのです。
 
勿論、早めにアプローチしたからと言って
未練が残っているとは限りませんが
自分で振った女性と
「ヨリを戻したい」と思うケースでは
迷わず、すぐに行動してください。
 
次に二つ目に
『別れの原因を明確にする』です。
 
あなたがなぜ元カノを振ってしまったのかを
教えるという事。
 
ここがクリアにならないと
「ヨリを戻しても、
 また、どうせすぐに別れるんでしょ、、、」
こういった気持ちを持つ恐れがあるからです。
 
こんな気持ちを持つ元カノとヨリを戻すのは、
復縁の難易度を高めてしまうだけなので
相手が納得のいくような別れの原因を
上手に伝えてあげて下さい。
 
元カノを『安心』させることも
復縁には重要な要素になります。
 
なお勿論、正直に言って
関係を悪くしてもいけないので
あなたと元カノの関係をよく考えて、
もっとも相手が納得しそうな理由を
でっちあげてください。
 
三つ目に
『1からのつもりで口説く』です。
 
あなたが振った側である場合、
振られた側の場合と比べ
もの凄い余裕を持ってしまうことがあります。
 
心の何処かに
「どうせイケるだろ」と
なんか舐めてしまうところがあるということ。
 
振った側になると
自分に優位性を感じることがあるので
分からなくはありません。
 
しかしながら
それを元カノに感じさせるのは最悪です。
 
・口説けるところを
 口説いてると思われてしまう
・妥協されているように感じる
・都合よく戻ってきたように感じる
 
このように
愛されていると思えないからです。
 
なので、そういった気持ちが伝わらないよう
1から口説く時と同じように
アプローチを掛けてください。
 
元カノがあなたに未練がアリアリなら、
たとえ舐められたところがあったとしても
「戻りたい」という気持ちが勝つ為に
復縁が成功することもありますが
「最初からやり直す」くらいの気持ちを持つのが
万全を期した復縁アプローチとなります。
 
なお、以下の記事でも復縁において
重要な事を解説しているので
興味がある場合ご覧になっておいて下さい。
⇒ 元カノとよりを戻すアプローチの全体像はコチラ
⇒ 振られた理由からみた元カノを脈ありに導ける可能性はコチラ

※下記の情報を
一度、確認をお願いします
↓↓↓↓↓

 

※無料プレゼントは予告なくお渡しを終了致します
以下よりお早目にお受取り下さい。
(ページが非表示の場合、配布終了です。)

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

1000人を超えるブサメンに
彼女を作り続けて来た

恋愛コンサルタント大友知也
1986年生まれ

身長159cm三流大卒元パチ屋勤務

幼少期よりコミュ力欠落者とし
中学生活までをゲームと共に過ごす
高校時に、人生初の告白を学校中に晒され、典型的な女性恐怖症に…
しかし、現在では年間70人の女性をコンスタントに口説き落とす
恋愛コンサルタントとして活躍中。
なぜ、私が急激にモテ男に進化したのか・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
鬼モテStory

購入者特典


当サイトでの恋愛商材の購入には
恋愛コンサルタントならではの
他のサイトでは手にできない
強烈なオリジナル特典
が付いています。
【特典の詳細はコチラ】

レビュー一覧



当サイトレビュー商材一覧は、
以下よりご確認ください。
レビュー商材一覧はコチラ

評価別レビュー一覧

目次

目次はこちら

応援ポチ


いつも応援頂き有難う御座います。
応援のお陰で、当サイト
人気ブログランキングのほうで、
1位を獲得する事ができました。


本当にありがとうございます。
1日1回下記画像を1クリック頂き、
応援ポチして下さると、記事更新の
モチベーションになりますので、
今後とも応援宜しくお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ



3つ、全て応援ポチをクリックして頂いた方にはマル秘特典をプレゼント

下記より特典請求して下さい。
⇒ マル秘特典請求フォーム

メールフォーム

お問合せはこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

恋愛相談・質問をご希望の方は、
質問前に必ずQ&Aをご確認下さい

関連リンク