職場の気になる女性の恋愛対象に、最も安全に入り込むアプローチ方法

 
syokuba-kininaruzyosei-approach
 
こんにちは。
大友知也です。
 
今回は
「職場の気になる女性の恋愛対象に、
 最も安全に入り込むアプローチ方法」
を解説します。
 
同じ職場に気になる女性がいる方は
多くいます。
 
同じ職場となると
多くの時間を過ごす訳ですし、
色々な一面を見る訳ですし、
時には一緒に困難を乗り越えたり
達成感を味わったりする事もあるので
恋愛感情が芽生えやすいんですから。
 
ただ、、、
職場の気になる女性に
アプローチを仕掛けるのは
困難を極めます。
 
失敗した「後」の事を考えると
軽はずみにアプローチを仕掛けられないんですよ。

アプローチを仕掛ける

失敗する

職場で噂になるor
気まずい中、毎日顔を合わせ一緒に仕事をする

地獄です。
 
他にも、仕事しやすいように
職場で築き上げた「キャラ」というものがあり
周りの目に気を遣う所もありますから。
 
下手なアプローチを仕掛けると、
気になる女性を手に出来ないのに併せ
職を失う事もあるのです。

 
「気になる女性に毎日会える~」なんて
浮かれていられないのが、
正直なところです。
 
ただ、、、
だからと言って躊躇していてもいけません。
 
なぜなら
あなたのアプローチ以外に目を向けると
他にも地獄が想像されるからです。
 
というのも、
あなたにとって気になる女性だという事は
職場の他の男性にとっても
気になる女性になっている可能性はあります。
 
そうなると、

他の男性がアプローチを仕掛ける

成功する

他の男とラブラブなのを前に
仕事に没頭する

これもまた
地獄です。
 
不用意にアプローチを仕掛けたとしても
躊躇してアプローチを仕掛けないとしても
どちらも地獄が待っているのです。
 
という訳で、
アプローチを失敗する事が無いよう
また他の男に奪われてしまう事がないよう
今回は
「職場の気になる女性の恋愛対象に、
 最も安全に入り込むアプローチ方法」
を解説します。
 
この【安全に】というのには
失敗しない、という意味が込められているのは
勿論の事もう一つ意味が込められています。
 
ズバリ
「好意を悟られない」です。

 
職場の気になる女性となると
他の出会いの場の様に
「好意を悟られながらもガンガン攻める」
という訳にはいかないところがあるものですので
その点にフォーカスをあてた
アプローチ方法を解説させて頂きます。
 
あなたが
アプローチに躊躇してしまわない為にも
好意がバレ面倒な事にならない為にも
是非ともご覧頂き
気になる女性と距離を近づけるのに
お役立てください。
 
 
※下記の画面をクリックすると動画が再生出来ます
※動画でなく、テキストでご覧になりたい場合
 ご用意しておりますので、お好きな方でご覧ください。
⇒ テキストはコチラ
 
【同じ職場に好きな女性ができた時に好意を悟られない超安全アプローチ方法】
 

 

※下記の情報を
一度、確認をお願いします
↓↓↓↓↓

 

※無料プレゼントは予告なくお渡しを終了致します
以下よりお早目にお受取り下さい。
(ページが非表示の場合、配布終了です。)

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

1000人を超えるブサメンに
彼女を作り続けて来た

恋愛コンサルタント大友知也
1986年生まれ

身長159cm三流大卒元パチ屋勤務

幼少期よりコミュ力欠落者とし
中学生活までをゲームと共に過ごす
高校時に、人生初の告白を学校中に晒され、典型的な女性恐怖症に…
しかし、現在では年間70人の女性をコンスタントに口説き落とす
恋愛コンサルタントとして活躍中。
なぜ、私が急激にモテ男に進化したのか・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
鬼モテStory

購入者特典


当サイトでの恋愛商材の購入には
恋愛コンサルタントならではの
他のサイトでは手にできない
強烈なオリジナル特典
が付いています。
【特典の詳細はコチラ】

レビュー一覧



当サイトレビュー商材一覧は、
以下よりご確認ください。
レビュー商材一覧はコチラ

評価別レビュー一覧

目次

目次はこちら

応援ポチ


いつも応援頂き有難う御座います。
応援のお陰で、当サイト
人気ブログランキングのほうで、
1位を獲得する事ができました。


本当にありがとうございます。
1日1回下記画像を1クリック頂き、
応援ポチして下さると、記事更新の
モチベーションになりますので、
今後とも応援宜しくお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ



3つ、全て応援ポチをクリックして頂いた方にはマル秘特典をプレゼント

下記より特典請求して下さい。
⇒ マル秘特典請求フォーム

メールフォーム

お問合せはこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

恋愛相談・質問をご希望の方は、
質問前に必ずQ&Aをご確認下さい

関連リンク