付き合う前の初デートの誘い方!メールやLINEで食事や映画に誘うテクニック

付き合う前の初デートの誘い方!メールやLINEで食事や映画に誘うテクニックとは?

 
sukinahito-okoraseta-situmon
 
こんにちは。
大友知也です。
 
今回は
『付き合う前の初デートの誘い方!
 メールやLINEで食事や映画に誘うテクニック』
こちらをテーマにお話します。
 
付き合う前の初デートに誘う際は
可能な限りスマートに誘いたいと
誰もが考えます。
 
また可能な限り
快く誘いに応じて欲しいと
誰もが考えます。
 
ただそう考える男の内、
いくらかの男は
初デートの誘いを仕掛けた際に
次のような状況に陥ります。
 
・LINEやデートで誘ってみると
 そこから既読無視された…
 
・曖昧な返答をされ
 それから少し気まずくなった
 
私も、デートの誘い方が下手だった時は
よくこのような状況に陥りました。
 
原因は
好意レベルが低い時に誘ってしまっただけでなく
誘い方があまりにもヒドかった為です。
 
「今度食事に行こう」
「今度飲みに行こう」
と、こんな誘い方をしていたんですよ。
 
こんな誘い方だと
誘いに応じる確率がグンと下がってしまうのは
明らかです。
 
ではどの様な誘い方をすれば
初デートに応じる確率が高まるのか。
 
その辺りを次の通り解説します。

・デートに応じない誘い方と応じる誘い方
・デートの誘いに
 応じる確率を高める誘い方
・初デートに誘う為の思考改善

デートに応じない誘い方と応じる誘い方

 
まず
『デートに応じない誘い方と応じる誘い方』
こちらから解説をします。
 
冒頭部分のお話しで
次のような誘い方がダメだとお話ししました。
 
「今度食事に行こう」
「今度飲みに行こう」
という誘い方です。
 
なぜこの誘い方がダメなのか。
 
最初のデートなので
「まずは食事から」「まずは飲みたい」
と考えるのは悪くありません。
 
しかしながら、この誘い方だと
あからさまに
『あなたと2人きりで過ごす時間ですよ』
と女性に意識させてしまいます。
 
これが、この誘い方のいけないところです。
 
デートに行くのが
当たり前のような関係なら
この誘い方でも良いと言えますが、
付き合う前の初デートと言うシチュエーションでは
最悪の誘い方と言わざるを得ません。
 
よく考えてみてください。
 
食事に行くにしても、飲みに行くにしても、
2時間程度の時間を、
あなたと二人っきりで過ごす訳です。
 
あなたが誘い出せる自信を持てないような関係なら
意識した事に女性が抵抗感を持つ可能性は、
高いのか、低いのか。
 
勿論高いです。
 
つまり
断られます。
 
なので、自信が無いとするなら
別の言い方でデートに誘うように
しなければいけません。
 
では、
どのような誘い方なら、
女性の中で心理障壁が薄まり
デートに応じる可能性が高くなるのか。
 
その一つの手段として
『これぞデートだ』というデートではなく
女性が「これってデートなのかな?」と
疑問に思うくらいのデートを提案することです。
 
例を挙げます。
 
【A】
「◯◯さん、僕とデートしてください!」
【B】
「◯◯ちゃん、ご飯でも行かない?」
 
このAとBは
両方共デートの誘い文句です。
 
ただこのAとBの誘い文句では、
どちらが女性が承諾しやすいのかは
大きく変わります。
 
【A】
「◯◯さん、僕とデートしてください!」
この誘い方で、
デートしてくれるのは、
あなたのことを好意的に見ている女性だけ。
 
【B】
「◯◯ちゃん、ご飯でも行かない?」
この誘い方なら【A】に比べて、
応じる女性の範囲が少し広がります。
 
食事デートは
もっともデート感が薄まるからです。
 
たとえば
映画デートに行くのと
お昼にランチに行くを比べると
デート感はかなり薄くなります。
 
この話しは
難しくないと思います。
 
ただたとえデートっぽさが薄れたとしても
Bの誘い方もまだまだ応じる範囲は狭いのでNGです。
 
では次の誘い方を比べてみてください。
 
【B】
「◯◯ちゃん、ご飯でも行かない?」
【C】
「本格的なパスタを出す店があるんだって、
 行ってみない?」
 
このBとCも
先程同様に、両方共デートの誘い文句です。
 
ただこのBとCの誘い文句では、
どちらが女性が承諾しやすいのかは
大きく変わります。
 
Bだと、
あなたに好意があるかが
応じる要因の多くを占めます。
 
しかしながら
Cの誘い方だと
『本格的なパスタ』が、
彼女の目的になる場合もあります。
 
つまり、
「本格的なパスタを出す店があるんだって、
 行ってみない?」と女性を誘った場合
「あなたに好意がある」か
「パスタが食べたい」か
どちらかの条件で
OKを出す可能性があるということ。
 
女性に応じさせる餌を何にするのかは
その時々の女性で変わりますが
あなたへの好意レベル以外のところで
デートに応じる要因を作り出すのは
応じさせる上で重要になります。
 
では次の誘い方を比べてみてください。
 
【C】
「本格的なパスタを出す店があるんだって、
 行ってみない?」
【D】
男「◯◯ちゃんて、パスタ好き?」
女「好き、好き」
男「専門店とか行ったりする?」
女「あんまし行かないなぁ、、、」
男「興味はあるんだ?」
女「そうだね、一回行ってみたいかも」
男「じゃあ
  本格的なパスタを出す店があるらしいから
  行ってみない?」
 
Cの誘い方でも
女性がパスタ好きなら
悪い誘い方ではありません。
 
Aの「◯◯さん、僕とデートしてください!」の誘い方と比べると
断然良いです。
 
ただ誘いに応じる確率で言うと
極限まで高められていないので、
Cの誘い方でも未だNGと言わざるを得ません。
 
Dの誘い方のように、
その誘いをする前にフリを加え
「自然にデートの誘いに誘導するチャンスを
 作り出せる会話を展開する」方が良いです。
 
自然な流れで誘われることから
より女性がデートと感じずらくなりますから。
 
分かりやすいように、
パスタとは別でもう1つ例を出します。
 
【E】
男「最近映画見てないなぁ~。」
女「来週からやる◯◯って映画が面白そう」
男「◯◯ね!前作見た?」
女「観たよー面白かったよね」
男「かなり!見に行くの?」
女「未だ迷ってる」
男「俺行こうと思ってたんだけど
  友達予定合わないし、一緒に行こうよ!」
 
これが流れです。
 
「今度一緒に食事に行きませんか?」とか、
「よかったら、一緒に映画行きませんか?」とか、
かしこまった誘い方だと
相手の女性も
「デートの誘いだ、どうしよう、、、」
と必要以上に重く受け止めてしまいます。
 
誘いに応じる確率を高めたいなら
流れの中で誘うことを抑えてください。
 
なお流れとは別に
【D】と【E】の流れを作った誘い方の中に
誘う上で少しポイントがあるので
そこにも触れておきます。
 
●ポイント1
 
【D】の会話の中に
男「興味はあるんだ?」
女「そうだね、一回行ってみたいかも」
男「じゃあ
  本格的なパスタを出す店があるらしいから
  行ってみない?」
 
と、「一回行ってみたいかも」というセリフがあります。
 
こういったセリフが出たにも関わらず
誘いに移らず話しをする男が居ますが
このセリフに、
 
男「じゃあ
  本格的なパスタを出す店があるらしいから
  行ってみない?」
と、しっかりと反応する事がポイントです。
 
行ってみたいと思っていないところより
行ってみたいと思っている方が誘えるからです。
 
流れを作り
尚且つ「一回行ってみたいかも」というような
前向きなセリフが出た時に
誘うようにしてください。
 
【E】でいうなら
「未だ迷ってる」の箇所がそうです。
 
女「未だ迷ってる」
男「俺行こうと思ってたんだけど
  友達予定合わないし、一緒に行こうよ!」
 
これは
きっちりとした前向きなセリフとは言えませんが
背中を押せば行ける可能性がある
前向きなセリフになります。
 
しかし、それなのにも関わらず
こういったセリフが出た時に、
 
男「かなり!見に行くの?」
女「未だ迷ってる」
男「迷ってるんだぁ」
と、誘いに繋げない展開になることがあります。
 
「未だ迷ってる」のようなフレーズが出た時は、
 
男「俺行こうと思ってたんだけど
  友達予定合わないし、一緒に行こうよ!」
このように掴み取りにかかる意識を持って下さい。
 
前向きなフレーズを取りこぼさない事が、
流れの中で自然に誘うコツです。
 
●ポイント2
 
【D】の会話の中に
「興味はあるんだ?」というセリフがあります。
 
男「専門店とか行ったりする?」
女「あんまし行かないなぁ、、、」
男「興味はあるんだ?」
 
このようなセリフを使う事がポイントです。
 
なぜなら、
この質問に対しての答えが
「興味がある」「興味が無い」
どちらになるのかは分かりませんが
この質問をする事により
「興味がある」という
前向きなフレーズを引き出せる可能性が生まれるから。
 
たとえば、先の会話で
そのような会話を展開する意識が無いと
男「専門店とか行ったりする?」
女「あんまし行かないなぁ、、、」
男「そうなんだぁ」
 
このように会話が終了してしまい、
誘いに持っていきずらい会話にもなることもあります。
 
つまり
自然と会話をしているだけでは
中々前向きなフレーズが出てこないので
前向きなフレーズを引き出せるような
会話展開をしましょう、ということ。
 
その意識を持つ事で
 
男「専門店とか行ったりする?」
女「あんまし行かないなぁ、、、」
男「興味はあるんだ?」
女「そうだね、一回行ってみたいかも」
男「じゃあ
  本格的なパスタを出す店があるらしいから
  行ってみない?」
 
このような会話が展開される可能性が生まれますから。
 
ちなみに
前向きなフレーズを引き出す点を【E】でいうなら
 
男「かなり!見に行くの?」
この部分がそうです。
 
男「◯◯ね!前作見た?」
女「観たよー面白かったよね」
男「かなり!見に行くの?」
女「未だ迷ってる」
 
意識が無いと
こんな感じ。
↓ ↓ ↓
 
男「最近映画見てないなぁ~。」
女「来週からやる◯◯って映画が面白そう」
男「◯◯ね!前作見た?」
女「観たよー面白かったよね」
男「面白かったぁ、××のシーンがぁさ」
 
と、たんに映画の話しで盛り上がって終わり。
 
デートに誘えるような関係になった時に
『デートに繋げやすい食事や映画の話題』をする際は
 
・「見に行くの?」
・「興味はあるんだ?」
・「専門店とか行ったりする?」
 
といった
誘う流れを作る為のフレーズを使う事を
覚えておいて下さい。
 
ポイントを纏めます。
 
・ストレートに誘わず流れを作る、
・前向きなフレーズを引き出す質問をする
・行きたい等の前向きなフレーズを引き出せてから誘う
 
このポイントを抑ることで
自然な流れで誘えて
尚且つ応じる可能性が高まります。
 
なので
今後次のような誘い方は卒業して下さい。
 
○○ちゃん
そろそろデートに誘えそうだな!

よしデートに誘おう

かしこまった感じで
明らかにデートと分かる誘い方をする
 
この形だと
そこそこの好意レベルに無いと
デートに応じる確率が下がりますから。
 
では次の
『デートの誘いに応じる確率を高める誘い方』
の解説に引き続き入ります。
 

デートの誘いに応じる確率を高める誘い方

 
女性がデートに応じる可能性が高くなる要因の一つに
「お目当ての女性が行きたい場所に、
 連れていくこと」が挙がります。
 
シンプルですが
これは応じる可能性を高める
一つの鉄則です。
 
パスタが好きなら
パスタ屋に誘いましょうということ。
 
ただ
これだけでは物足りないのが事実。
 
次の工夫を施すことで
更にデートに応じる可能性を
高めることができます。
 
「なかなか自力で行けない場所」を
チョイスする。
 
たとえば、パスタ屋で言うと
『山の上にある穴場のパスタ屋』とか。
 
若しくは
自分で出すのは少し厳しいなと感じる
『値段設定の高いお店』とか。
 
「連れてってくれるんだ!ラッキー!」
「奢ってくれるんだ!ラッキー!」と
あなたと行くからこその意味を作ると
あなたと行くからこその意味を作るのです。
 
つまり
たとえばカラオケなんかだと
良くないという事。
 
「あなたじゃなくても
 大多数が行く事が可能な場所」だと
女友達で良い訳だから。
 
じゃあ
そういう女友達でも良いような
「あなたじゃなくても
 大多数が行く事が可能な場所」だと
女性があなたの誘いに応じる要因は何になるのか。
 
「あなたへの好感度」が
誘いに応じる要因の大部分になります。
 
つまり
誰とでも行けるような場所だと
たとえ女性が行きたい場所でも
あまり誘いに応じさせる要因にならないということ。
 
『あなただからを作り出せる
 自力でなかなか行けない場所』を
可能な限り含めるようにしてください。
 
次にもう一つ、
デートの誘いに応じる可能性を高める誘い方を
お話しします。
 
たとえば、
映画好きな女性や
女性に特別好きなアーティストがいたとします。
 
この場合
「◯◯ちゃん、△△好きじゃなかったっけ?
 友達が急に行けなくなったんだけど、
 よかったら行く?」
「えっ?」
「友達が知り合いからタダで貰ったチケットを
 譲り受けたんだよ。
 行きたいならお金いらないし
 どうかな??」
 
なおこの話の流れは
完全に作り話です。
 
そして
この誘い方の最大のポイントは
『誘いを提示する時に
 チケットを持っていなくても良い』です。
 
なぜか。
 
予め、チケット入手可能かだけを確認する

女性が食い付いたから
チケットがある作り話で誘う

誘いに応じたから
チケットを用意する
 
と、デートに応じた後に
チケットを用意すればいいですから。
 
受注発注だということ。
 
無駄な出費は無く、
食事を奢るのをチケット代に回すと考えれば
何ら大きな出費でもありません。
 
しかも
この誘い方の良いところは
次のメリットもあることです。
 
・「チケットが余ったから誘った」
 という体(テイ)なので
 断られても、気まずい状態にはならない。
 
・断られたことから
 好意が低いかもしれない判断材料を得ることができ
 今後の関係構築の方向性が見える
 
映画のチケットでもいいですし、
美術館のチケットでもいいので
そういった「チケット」が関わるスポットが
デートの場所に選択される場合は
参考にして下さい。
 
では次の
『初デートに誘う為の思考改善』の解説に
引き続き入ります。
 

初デートに誘う為の思考改善

 
ここまで
付き合う前の初デートにおける
デートの誘い方をいくつか解説しました。
 
ただ、
このように効果的な誘い方を知っても
結局デートに【誘わない】男達が
巷に急増しているので
少しあるお話しをします。
 
まず、なぜ
女性をデートに誘えない男達が存在するのか。
 
それは、
『断られるのが怖いから』です。
 
男「今度一緒に◯◯に行こうよ」
女「ごめん、最近忙しくて、、、」
男(がーーーん!)
という展開を怖れているということ。
 
そして「嫌われているんだ」
「脈は完全にないな」と考えてしまい
どっぷり落ち込む。。。
 
こうなるのが怖いのです。
 
しかし、
よく考えてください。
 
あなたが好きになるくらいの女性です。
 
あなたが誘わなければ、
別の男に誘われる確率は相当に高いです。
 
あなたが、
断られるのを怖がっている間に、
他の男とデートをしてしまうかもしれません。
 
では一つ質問をさせて下さい。
 
あなたが誘いを断られるのと、
他の男とデートをしているのと、
どっちがいいでしょうか?
 
・・・
・・・
・・・
 
両方、嫌ですw
 
それはそうなのですが、
今あなたには二つの選択肢があります。
 
【1】
ダメ元でデートに誘ってみる
 
【2】
断られるのを怖れるあまり行動しない
 
この2つです。
 
【1】を選んだ場合、
あなたが好きな女性とデートできる確率は、
少しはあります。
 
どれだけ、
あなたとその女性の関係が薄かったとしても、
数パーセントはあります。
 
しかし、
あなたが【2】を選んでしまった場合、
好きな女性とデートできる可能性は
ゼロです。
 
つまり、
あなたが想いを寄せる女性と
関係を進展させたいなら
あなたからデートを誘うことが
最低条件だということ。
 
ただ、
わずか数パーセントの奇跡に賭けるくらいなら、
「断られたくない」という気持ちを優先してしまう
あなたの考えも分からなくはありません。
 
なので、
あなたがどうしても誘えないという場合
数パーセントの可能性を
せめて20%30%程度に引き上げてから
デートに誘うようにしてください。
 
そのくらいの望みがあるのなら、
あなたも行動を起こす気になれるはずですから。
 
では、
デートを実現させる確率を引き上げるために、
「何をするべきか?」という話になります。
 
これは簡単です。
 
【集団デート】を先に挟むことになります。
 
そこで関係構築をした分、
デートが実現する確率が高まりますから。
 
また集団デートを先に挟むことは
デートが実現する確率が高まるのとは別で
もう一つ良いことがあります。
 
それは「デート」だと、
大げさに感じてしまうあなたにとって、
もっと軽く考えることができる方向性だということ。
 
誘う事への抵抗感が随分と下がり
あなたが一歩前に進むことができます。
 
結果今と比べ2人のデートに
構え過ぎないところが生まれます。
 
なので、
2人っきりのデートに誘えないなら
集団デートに誘う動きから始めてみてください。
 
では集団でのデートに誘うのには
どするのかという話しになります。
 
・共通の友人がいる場合
・共通の友人がいない場合
それぞれの場合で誘い方は異なり
下記のページの
『何度かデートに断られた場合に
 デートを取り付ける方法』の箇所で
解説しています。
⇒ 複数人デートの誘い方はコチラ
 
2人のデートの前に
集団デートを挟むだけで
随分とあなたの心理的重圧は変わるので
どうぞ、参考にして下さい。
 
なお、デートの誘い方において
更に深く解説している記事をご用意しているので
興味がある場合ご覧になって下さい。
⇒ デートの誘い方の極意はコチラ

※下記の情報を
一度、確認をお願いします
↓↓↓↓↓

 

※無料プレゼントは予告なくお渡しを終了致します
以下よりお早目にお受取り下さい。
(ページが非表示の場合、配布終了です。)

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

1000人を超えるブサメンに
彼女を作り続けて来た

恋愛コンサルタント大友知也
1986年生まれ

身長159cm三流大卒元パチ屋勤務

幼少期よりコミュ力欠落者とし
中学生活までをゲームと共に過ごす
高校時に、人生初の告白を学校中に晒され、典型的な女性恐怖症に…
しかし、現在では年間70人の女性をコンスタントに口説き落とす
恋愛コンサルタントとして活躍中。
なぜ、私が急激にモテ男に進化したのか・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
鬼モテStory

購入者特典


当サイトでの恋愛商材の購入には
恋愛コンサルタントならではの
他のサイトでは手にできない
強烈なオリジナル特典
が付いています。
【特典の詳細はコチラ】

レビュー一覧



当サイトレビュー商材一覧は、
以下よりご確認ください。
レビュー商材一覧はコチラ

評価別レビュー一覧

目次

目次はこちら

応援ポチ


いつも応援頂き有難う御座います。
応援のお陰で、当サイト
人気ブログランキングのほうで、
1位を獲得する事ができました。


本当にありがとうございます。
1日1回下記画像を1クリック頂き、
応援ポチして下さると、記事更新の
モチベーションになりますので、
今後とも応援宜しくお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ



3つ、全て応援ポチをクリックして頂いた方にはマル秘特典をプレゼント

下記より特典請求して下さい。
⇒ マル秘特典請求フォーム

メールフォーム

お問合せはこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

恋愛相談・質問をご希望の方は、
質問前に必ずQ&Aをご確認下さい

関連リンク