食事デートの誘い方!ラインやメールで高確率でOKさせる誘いテク

食事の誘い方を高確率でお目当ての女性にOKさせるデートの誘いテクとは?

 
syokuzi-sasoikata
 
こんにちは。
大友知也です。
 
今回は
『食事の誘い方を高確率で
 お目当ての女性にOKさせる
 デートの誘いテク』
をテーマにお話します。
 
デートの中で
最も多く選択されるのが食事デート。
 
また生理的に受け付けないのを除けば、
ちょっとした知り合い程度の関係性でも
誘い出せるのが食事デートです。
 
これが食事デートです。
 
ただ、、、
比較的容易に誘い出せるデートだということは、
『食事デートに誘い出せないのは
 非常に致命的』です。
 
なぜなら
食事デートにすら誘えないのであれば
「デートの色が強い映画」や
「警戒心を強く持つドライブ」など
この様なデートを成立させるのは
まず不可能だから

 
もっというと
食事デートにさえ誘い出せないとするなら
お目当ての女性と関係の発展を望めません

 
どれ程致命的なのか
容易に理解出来るでしょう。
 
私は長く
恋愛コンサルタントを営んでいますが
『食事デートに誘い出せない状態で
 好きな人を振り向かせた男は皆無』です。
 
デートをせずとも関係を築ける
「職場の同僚」なんかのケースは除かれますが
本当に致命的なのです。
 
なので
そういった事態に陥らないよう
今回は食事に特化したデートの誘い方を
解説します。
 
食事デートに誘い出すくらいは
容易い話しなので、
どうぞ参考にしてください。

応じる可能性が高まる布石を敷いた誘い方

 
まず
『応じる可能性が高まる
 布石を敷いた誘い方』
 
誘い方の
悪い例を先に挙げます。
 
○○ちゃん
 パスタ好きだよねぇ~。

うん。好きだよ。
じゃあさ、
 今日の帰りパスタ食べに行こうよ。

 
これはダメ。
 
「好きな食べ物」で誘う場合は
その事に対する魅力を
最大限に感じさせた上で
誘いの提示をすること。
 
具体的には
○○ちゃん
 パスタ好きだよねぇ~。

うん。好きだよ。
最近も行った?
うん。行ったよ。
マジで。ドコ行ったの?
××。
うそぉ。めっちゃいいじゃん。
 あそこのニョッキのカルボナーラ
 俺めっちゃ好きなんだよ。

分かる~。
でしょ、もっちもちでさぁ
 ほうれん草のアクセントが
 めちゃくちゃ俺の気持ちを
 かきたてるんだよ。
 一種の中毒だよ。

そぅそぅ。
 私もあれ大好き。

そうなんだぁ。分かってるねぇ。
 仕事終わりの腹減ってる時に
 あれを堪能できた時の
 気持ちの満たされ具合は
 半端ないよ。

ほんっとにそう。
 あぁ。なんかちょっと前に行ったのに
 また食べたくなっちゃった。

マジで。
 あっ。じゃあ今日帰り
 ××でパスタ食べに行こうよ

 
このような誘い方が
好きな食べ物への魅力を最大限に感じさせた
誘い方です。
 
ポイントが二つ。
 
一つ目に
「食べたい欲を湧かせる為に
 イメージさせる」です。

 
誘いに応じる、応じないかには
テンション、気持ちに左右される部分が
大きくあります。
 
なので
食べたい欲求を掻き立てる
その一点に集中して布石を敷き続ける
例のような会話展開をするのです。
 
次に二つ目に
「食べたいな」「行きたいな」という
前向きなフレーズが出た際に
誘いに転じる、です。
 
このフレーズが出る前と
フレーズが出た後では
圧倒的に出た後の方が
応じる確率が高くなるので
徹底して抑えることです。
 

人間心理を突いた、抵抗感を大きく下げる誘い方

 
次に
『人間心理を突いた、
 抵抗感を大きく下げる誘い方』
 
人間心理を突いた誘い方とは
制限を設けるです
 
ズバリ
「時間」に制限をかけたり
「回数」に制限をかけたりして
食事の誘いを提示するのです。
 
これは効果的。
 
例えば時間制限であれば

「今度、【一時間】だけでいいからご飯行こ」

この食事の誘い方をするのです。
 
なぜか。
 
仮にですが
「今度、ご飯行こ」という誘い方だとします。
 
この場合
全く終わりが見えません。
 
となると
2時間.3時間かもと
勝手に想定させる可能性が浮上し

 
つまり女性の中の心理負担を
不用意に増殖させる恐れがあるということ。

 
勿論この恐れがあるのは
絶対では無いです。
 
しなしながら、
その恐れがあるのなら潰すのが
『高確率で誘いに応じさせる鉄則』です。
 
食事デートを断る要因に直結するものは
排除することを徹底しましょう。
 
なお、一時間と制限する際に
ポイントが一つ存在します。
 
それは
【だけ】と伝える事。
 
というのも【だけ】と言うと
「本当はもう少し長くいきたいけど
 一時間だけでもいいから。。。」と
『コチラが譲歩した提案』なのが伝わります。

 
そしてその様に
一歩引いた提案だと感じさせると

「自分勝手じゃ無く
 こっちの気持ちも考えて
 譲歩してくれて訳だし、
 断ったら悪いかな」

この思考を持つのに繋がるのです。
 
またそれとは別に
【だけ】と伝える事により
・1時間くらいご飯行こ
・1時間だけご飯行こ
と、同じ1時間であっても
短く感じさせることに繋がり
心理的負担が経験されることになるのです。
 
これらの理由があるので
「一時間だけ」とフレーズを含め
食事デートに誘うこと。
 
なおその食事デートが
本当に一時間で終わってしまうのかは
現状関係を築くのに
必要とするものによって変わってきます。
 
仮に
デートまでの間に
信頼性、誠実性を伝えられていれば
一時間で終えなくとも構わないです。
 
しかしながら
関係を築くのに
信頼性、誠実性を伝える必要がある段階なら
提示した通り1時間で終えること。
 
勿論、その時の盛り上がりや
打ち解け具合の要因で変わるところもあり、
ケースバイケースだと言えるので
 
基本的に
関係を築くのにどうすべきなのか、を
加味する必要があることを
覚えておいて下さい。
 
最後に、回数制限の誘い方の場合についても
触れておきます。

「一回だけでいいから○曜日食事行こ」
「一回お試しで食事デートしてみない」

この通りです。
 
※モテ男閲覧禁止!
デートに応じさせる程度の事に悩むのとは無縁のモテ男に進化可能。
絶望的非モテ男が、秒速で激カワ女性とウハウハな日々をゲットした魔法のノウハウはコチラをクリック

断りづらい心理を意図的に作り出す誘い方

 
syokuzi-sasoikata
 
次に
『断りづらい心理を
 意図的に作り出す誘い方』
 
この誘い方は
イメージしやすいように
ある舞台に設定します。
 
あなたは少し年の離れた部下の女性を
何とかして食事デートに誘い出したい。
 
こんな舞台。
 
上司と部下という事で
断りずらい場合もありますが
それは無視して下さい。
 
では話しに入ります。
 
部下の女性が仕事が追いついていない
この様な状況があったとします。
 
このシチュエーションが起こった時に、
次の通り動くのが、ここでの誘い方です。
 
どう?ちょっと進んでないみたいだけど
 手伝おうか?

いえ。そんな。。。
 悪いですし。

いいよいいよ。手空いてるし、
 コレだけやってあげるよ。

なんかすいません。
 
~~~数分後~~~
 
お疲れ~。終わったみたいだね。
 はいコレ。俺の方も終わったよ。

ありがとうございました。
いいよいいよ。
 あっ。
 疲れたと思ってコーヒー買ってきたし
 ちょっとゆっくりしてあがりなよ

え~。
 ホントにありがとうございます。

ううん。
 ホント○○さん頑張ってるからね。
 あっ、そうだ。
 たまには気分転換も必要だろうし
 軽く1杯だけ飲みに行こうよ

 
この通り誘います。
 
なぜか。
 
それは
自分の為に動いてくれた人に対して
提示されたことは断りにくいから。

 
人は基本的に
・仕事を手伝ってくれた
・コーヒーを差し出してくれた
 
この状況である時に
「ちょっと飲みに行こうよ」と提示されると
普段と比べ断りづらい傾向があります。
 
また、何かを与えられたとなると
何かをお返ししたい、
という気持ちが生まれる傾向があります。
 
なので、その状況を作り出す為に、
 
手助け出来そうな
シチュエーションが訪れた時

助ける

誘う
 
この流れで誘うのです。
 
ただコチラが善意で与えたものを
この様な形で使用するのに対して
倫理観に触れる人もいると思います。
 
また、お返ししたいという
善意を利用するのに対しても
倫理観に触れる人もいると思います。
 
なので、使用されるかは
それぞれとなる誘い方となります。
 
ただ、非常に強力となるので
この誘い方を使用するのに
何ら問題無いという場合は
例を参考に確実にチャンスをモノにしましょう。
 

女性が食事に応じる可能性を高める2つの要素を含めた誘い方

 
syokuzi-sasoikata
 
次に
『女性が食事に応じる可能性を高める
 2つの要素を含めた誘い方』
 
先に、
女性が誘いに応じる可能性が高くならない
悪い例の誘い方を挙げます。
 
「今度食事でも行こうよ。」
これは最悪。
 
あなたとデートしたい、という
気持ちがないと、
まず応じません。
 
あなたの魅力だけの勝負となるので
決して良いとは言えません。
 
ではこの例に、
女性が食事に応じるメリット
食事に応じやすくさせる大義名分
この二つを含みます。 
 
まず、メリットに関して。
 
至ってシンプル、
「好きな食べ物」であること
「奢り」であること。
 
たとえば
パスタ好きな女性だとします。
 
その場合は以下の通り。
 
駅の近くに
 パスタの店オープンしたらしんだけど、
 ○○ちゃん好きだって言ってたし
 仕事帰りに1時間くらい寄ってこうよ。
 当然○○ちゃんのおごりで。

なんでよ。
ウソウソ。勿論ご馳走するしさ。
 
この様に
「好きなパスタをタダで食べられる」という
メリットを含んだ誘い方。
 
この誘い方と
「今度食事でも行こうよ。」を比べると
どれ程デートの誘いに応じる可能性が高まるのか
言うまでもない筈です。
 
食事に応じるメリットを意識して
誘いましょう。
 
次に食事に応じやすくさせる大義名分、に関して。
 
先程と同じように
パスタ好きな女性で
誘い方の例を挙げます。
 
駅の近くに
 パスタの店オープンしたらしんだけど、
 知ってる?

知らなーい。そうなんだぁ。
そうなんだよ。
 で、昨日店の前通りかかったら
 すっごい女の子ばっかりだったんだよね。
 ○○ちゃんもパスタ好きだけど
 ホントイタリアン好きな女の子多いよね

うん、イタリアン嫌いって
 私の周りでも全く聞かないしね。

だよねぇ。
 だからあまりの女の子の占領具合に
 入れなかったんだよねぇ。
 分かる?
 この女子圧にビビる男の気持ち。
 ラーメン屋とか牛丼屋に女の子が入るのに
 勇気いるみたいな。

分かる~、
 なんか見られてるって気がするし
 恥ずかしいし。

でしょ。
 だからさぁお願い有るんだけど
 パスタ好きの仲間助けだと思って
 仕事帰りに1時間くらいで済むし
 一緒にいってくんない?
 当然○○ちゃんのおごりで。

なんでよ。
ウソウソ。勿論ご馳走するしさ。
 
この誘い方の大義名分は
「女性ばかりで入れないから
 付いてきてほしい」です。
 
なぜ、大義名分を付けることで
誘いに応じる可能性が高まるのか。
 
それは、
何かしら理由がないと
「なぜ食事に一緒に行ったのか」
という事に対して
「好意があるから」
でしか成立しなくなるから。

 
これでは
女性は食事に応じにくいのです。
 
コチラの好意を受け入れた、となります。
 
また「何で○○君と食事に行ったの?」と
女性陣から質問があった際に
答えようがないです。
 
もっというと
そもそもの話し
人が提示を受け入れるのに対して
「何か理由がある」というのは
大きな決断材料になります。
 
なので、
大義名分をつけるのが
誘いを応じやすい効果があるのです。
 
ただたんに
「今度食事でも行こうよ。」
と誘うのに比べ、
具体例に挙げたような
・女性が食事に応じるメリット
・食事に応じやすくさせる大義名分
を含む誘い方の方が
応じる可能性が高いのは間違いないので
参考にしてください。
 
※モテ男閲覧禁止!
デートに応じさせる程度の事に悩むのとは無縁のモテ男に進化可能。
絶望的非モテ男が、秒速で激カワ女性とウハウハな日々をゲットした魔法のノウハウはコチラをクリック

食事デートをループさせる誘い方

 
syokuzi-sasoikata
 
次に
『食事デートをループさせる誘い方』
 
この誘い方は「ループ」なので
ここまでの誘い方の様に
1回目から使える誘い方では無いです。
 
なので、初デートに誘おうと目論んでいる場合
関係無い、と思うかもしれませんが
決してそうではないです。
 
なぜなら仮に
ここまでの解説を参考に
1回目のデートに誘い出したとするなら
 
そのデートの際に
2回目のデートをゲットできる
誘い方についての解説になるからです。
 
どうぞ参考にしてください。
 
それでは解説に入ります。
 
食事デートをループさせる、というと
非常に魅力的に感じる為に
難しいテクニックが
必要になると思うかもしれませんが
『簡単』の一言。
 
具体的には
食事デートの時に
次のような会話をします。
 
ここめっちゃ美味しいでしょ。
 ホントにオススメなんだよ。

うん。ホント美味しい。
 美味しすぎてビックリしちゃった

でしょ。じゃあ
 ○○ちゃん喜ばせれたし
 今度から履歴書にグルメって書こ
^^
w
あっ。ってかさぁ
 ○○ちゃんも
 「ここの店は一回は行って欲しい!」
 みたいな、オススメのお店ってある?』

 
この様に
『女性のオススメのお店を聞き出す会話』を
展開します。
 
そしてその後に
一旦適当に他の会話を挟み
次の会話をします。
 
さっき○○ちゃんが
 オススメって言ってたお店どこだっけ?

××だよ
そうそう。そこ。
 これだけは食べてってメニューある?

ん~。△△かな。
いいねぇ。一回今度行けそうな機会あったら
 そこ行ってみたいな~

うん。ほんとに美味しいから一回行ってよ
うん。あっもし良かったら
 今度一緒に行こうよ

そうだねぇ。じゃあまた今度行こ
うん。じゃあさ、○○日とかってどう?
 
この様に
『女性のオススメのお店へ行く誘いの提示』です。
 
はい。

オススメのお店を聞き出す
⇒そのお店へ誘う

この流れだけなので
非常に簡単な誘い方のですが
実は大きなポイントが隠されています。
 
というのも、
次の3つの言葉、、、
 
1.○○日とかってどう?
2.あっもし良かったら
今度一緒に行こうよ。

3.一回今度行けそうな機会あったら
そこ行ってみたいな~

 
この3つ。
 
1番と2番を比べると
2番の方が日程を明確に提示されてない為に
誘われている度合いが弱いです。
 
次に、2番と3番を比べると
3番の方は他の人と行く事も考えられるので
誘われている度合いが弱いです。
 
つまり、
3から1にかけて
誘われている度合いが強くなるということ。
 
では会話例と照らし合わせると
あることが分かりますが
 
3.今度行ってみたいなぁ~
2.今度行こうよ~
1.○日はどう?
 
この様に徐々に誘いの度合いが
強くなっているということ。
 
これが非常に大きなポイントです。
 
なぜなら
最初から具体的な提示をするより
徐々に度合いを強めた方が
受け入れやすいところがあるから。
 
『いきなりデートの提示、と
 本質に迫るのではなく
 誘いの度合いの弱いモノから
 順序を踏んで会話を成立させる』
このことを心掛ける事により
誘いに応じる確率が高まるので
参考にしてください。

まとめ

 
今回は
『食事デートの誘い方テクニック』
こちらをテーマに解説しました。
 
解説を表面的に捉えず
正しく本質的に理解すると
食事デート以外でも
使用可能な誘い方となります。
 
多くのシチュエーションで誘い出せるよう
どうぞ参考にしてください。
 
なお以下の記事で、
・効果的なデートの誘い方
・デートの誘いを断られた時の再提示方法
これらに関して解説しています。
 
全てを抑えると
デートに応じさせる可能性が
何倍にも膨れ上がるので
興味がある際はどうぞご覧ください。
 
⇒ 効果的なデートの誘い方はコチラ
⇒ デートの誘いを断られた時の再提示方法はコチラ

千人を超えるモテない男に
彼女を作り続けて来たアノ男が
プレゼントをバラ撒き中!
※無料プレゼントは予告なくお渡しを終了致します
以下よりお早目にお受取り下さい。
(ページが非表示の場合、配布終了です。)
↓↓↓↓↓

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

1000人を超えるブサメンに
彼女を作り続けて来た

恋愛コンサルタント大友知也
1986年生まれ

身長159cm三流大卒元パチ屋勤務

幼少期よりコミュ力欠落者とし
中学生活までをゲームと共に過ごす
高校時に、人生初の告白を学校中に晒され、典型的な女性恐怖症に…
しかし、現在では年間70人の女性をコンスタントに口説き落とす
恋愛コンサルタントとして活躍中。
なぜ、私が急激にモテ男に進化したのか・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
鬼モテStory

購入者特典


当サイトでの恋愛商材の購入には
恋愛コンサルタントならではの
他のサイトでは手にできない
強烈なオリジナル特典
が付いています。
【特典の詳細はコチラ】

レビュー一覧



当サイトレビュー商材一覧は、
以下よりご確認ください。
レビュー商材一覧はコチラ

評価別レビュー一覧

目次

目次はこちら

応援ポチ


いつも応援頂き有難う御座います。
応援のお陰で、当サイト
人気ブログランキングのほうで、
1位を獲得する事ができました。


本当にありがとうございます。
1日1回下記画像を1クリック頂き、
応援ポチして下さると、記事更新の
モチベーションになりますので、
今後とも応援宜しくお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ



3つ、全て応援ポチをクリックして頂いた方にはマル秘特典をプレゼント

下記より特典請求して下さい。
⇒ マル秘特典請求フォーム

メールフォーム

お問合せはこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

恋愛相談・質問をご希望の方は、
質問前に必ずQ&Aをご確認下さい

関連リンク