デートの返事が断られた時に、「いいよ」と待ちの返事をしてはいけない


 
こんにちは。
大友知也です。
 
今日は、世の中に蔓延してる
悪質なウィルスについてお話しをしたいと思います。
 
もちろん絶好調~☆のあなたも診察受けて下さいね(^^)/
もしかして、「・・・・・・何いってんの。」ってなってますか?
 
まぁ、最後まで読めば謎は解決するのでそういわずにどんどん読み進めていって下さい。
 
一体私が何が言いたいのかというと
女性と関係を築き上げていく中で絶対に感染してはいけない病気があるのです。
 
今回は私の友人も、ウィルス感染者の一人だったので、
友人の会話を元に話します。
 
友人は、憧れだった女性と電話やメールを駆使し
ついに出会って2か月後に念願の初デートを取り付ける事に成功しました。
 
( o ̄▽)o<※*:’゚。.お*:゚・め’゚゚:。で’・:+と”。*・う’:゚:*♪:’゚`。+:
 
デートをしている最中は

・新しく買ったばかりの洋服を褒められ
・用意していた話題を元に盛り上がり
・下見していたデートコースで女性をエスコートし

 
全てが順調にいっていました。
 
そしていよいよ終盤に差し掛かり2度目のデートを約束をした時の事です。

友人「今日は本当に楽しかったね。
   ここの店この間テレビで紹介されてて○○ちゃん1度行ってみたいって言ってたから
   一緒に来たかったんだよね。楽しかった?」
女性「楽しかったよ。まさか行けるなんて思ってなかったから本当に嬉しかったよ。」
友人「良かった。喜んでくれて。じゃあさ、次の日曜に前言ってた、イタリアン食べに行こうよ」
女性「えー本当に!!行く。行くー。」

 
と見事2回目のデートにも漕ぎ着ける事が出来ました。
 
しかし、喜んだのも束の間
デート前日に女性から連絡がありました。

女性「ゴメン。明日急用入っちゃって行けなくなっちゃった・・・」
友人「そっかぁ。いつでも行けるんんだし全然気にしなくていいよ」

と、こんなやりとりがあったのです。
 
あなたはこのやり取りを見て、何も感じませんか?
 
では、この後友人がどうなったのかというと、、、
 
再度デートの約束は取り付けられるものの、直前になって、またドタキャンされ、
それでも、友人は嫌われたくないので優しく許してあげるようなやり取りが続いたのです。
 
そして、、、
友人の嫌われたくない気持ちとは裏腹に
最終的にはデートに繋げられなくなり女性との関係は薄れていきました。

 
「ん?どこに病があるのかって?」
 

まだ分かりませんか。
友人がかかっていた病気は{いいよ}病なのです。
 
そして病にかかると、デートを断られてしまいます。
 
もしかしてあなたも、友人と同じように女性に気に入られたい為に、
必要以上に{いいよ}と気遣いデートを逃してはいませんか

 
確かに、{いいよ}と許す事も大切ですが
許しすぎると只の良い人で終わってしまう危険性を孕んでいるのです。
 
また、この病の最悪なのは自分自身が
優しい男を演じていると錯覚してしまい、最悪の状態を引き起こすところにあります。

・断らなかった事に自分を良い人と勘違いし酔ってしまい
・関係が薄れると、タイミングが合わなかった」と、自分に都合の良い、言い訳を作るクセがつき
・ついには、良い人を演じているのに何も手に入れられない

といった、ただの勘違いヤローになってしまうのです。
  
■□■→良いようにあしらわれる、ツマラナイ優しい男から卒業したい方はコチラ←■□■
  
もちろんあなたも勘違いヤローを卒業し
女性とのデートを繰り返し次のステップへ上がりたいですよね。
 
では、次のステップへ進んで頂くために私のとっておきの方法を伝授します。
 
まず、断られた時に「いいよ」と当たり障りのない返事はしないで下さい
 
何故かというと、
女性に罪悪感が生まれにくいのです
そして、「いいよ」を繰り返されるうちに、女性は断る事に慣れてしまいます。
やはりデートに誘う時には女性に断りやすい環境を作ってはいけません。
 
ではあなたは具体的にどうすればいいのか。
 
女性から断られた時は次のように返事をします。

「マジで・・・。
 遠足にお菓子忘れたくらい
 ショックw
 子供の頃なら泣いてたよ(笑)
 次は頼んだよ^^。」

っと返して下さい。
 
なぜかというと、
あなたは楽しみにしていたのに私は断ってしまったと
女性に罪悪感を生ませる事が出来るからですからです

  
また、
その時に次の提案をしておく事で、
埋め合わせをしなくてはいけないと責任感が生まれるのです

  
もし、直ぐに次のデートの日程を決めても
女性がシツコイと感じない関係を作れているのなら、
罪悪感がある内に次のデートの約束して下さい。 
  
ただし、
女性の失敗などは
基本的に許していく事がベースになります

 
もちろん女性に罪悪感ばかり持たしていたら
楽しめなくなります。
 
なので、
デートへの誘い時など
優しく許してしまう事で女性と関係が築けなくなる時に
罪悪感は抱かせて責めて下さいね。
 
そうすれば女性との関係性は
より深いモノへとなっていきます。
 
ぜひ実践して下さい。
 
なお、現在ご覧頂いた記事の様に
小さなポイントをピックアップし解説するのではなく
下記の記事でデートに断られた時の極意を
徹底解説しておりますので
興味がある場合ご覧になっておいて下さい。
⇒ デートの誘いを断られた時の再提示方法はコチラ

千人を超えるモテない男に
彼女を作り続けて来たアノ男が
プレゼントをバラ撒き中!
※無料プレゼントは予告なくお渡しを終了致します
以下よりお早目にお受取り下さい。
(ページが非表示の場合、配布終了です。)
↓↓↓↓↓

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

1000人を超えるブサメンに
彼女を作り続けて来た

恋愛コンサルタント大友知也
1986年生まれ

身長159cm三流大卒元パチ屋勤務

幼少期よりコミュ力欠落者とし
中学生活までをゲームと共に過ごす
高校時に、人生初の告白を学校中に晒され、典型的な女性恐怖症に…
しかし、現在では年間70人の女性をコンスタントに口説き落とす
恋愛コンサルタントとして活躍中。
なぜ、私が急激にモテ男に進化したのか・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
鬼モテStory

購入者特典


当サイトでの恋愛商材の購入には
恋愛コンサルタントならではの
他のサイトでは手にできない
強烈なオリジナル特典
が付いています。
【特典の詳細はコチラ】

レビュー一覧



当サイトレビュー商材一覧は、
以下よりご確認ください。
レビュー商材一覧はコチラ

評価別レビュー一覧

目次

目次はこちら

応援ポチ


いつも応援頂き有難う御座います。
応援のお陰で、当サイト
人気ブログランキングのほうで、
1位を獲得する事ができました。


本当にありがとうございます。
1日1回下記画像を1クリック頂き、
応援ポチして下さると、記事更新の
モチベーションになりますので、
今後とも応援宜しくお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ



3つ、全て応援ポチをクリックして頂いた方にはマル秘特典をプレゼント

下記より特典請求して下さい。
⇒ マル秘特典請求フォーム

メールフォーム

お問合せはこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

恋愛相談・質問をご希望の方は、
質問前に必ずQ&Aをご確認下さい

関連リンク