異性の友達とサシ飲みデート!脈なしから男女の関係へ進展させる会話術

異性の友達とサシ飲みデート!脈なしから男女の関係へと進展させる会話方法とは?

 
isei-sasinomi-date
 
こんにちは。
大友知也です。
 
今回は
『異性の友達とサシ飲みデート!
 脈なしから男女の関係へと進展させる
 会話方法』
こちらをテーマにお話します。
 
友達程度の関係にある女性と
サシ飲みデートになることはよくあります。
 
サシ飲みは
お酒が好きなタイプの女性だと
「サシ飲み=デート」と思っていないこともあり
非常に誘いやすいデートの一つですから。
 
勿論心理的な障壁は
食事デートに比べると劣りますが
随分ラフな感覚で来る女性がいるものです。
 
そして、
お互いアルコールが入っている為に
かなり距離が近づきやすいデートになるのが
サシ飲みです。
 
ただそんなデートなのにもかかわらず
「サシ飲み前と比べ
 なんら関係が変わって無い・・・」と
そのシチュエーションを活かせない男は
多いです。
 
あなたにも
そんな経験が過去にあったかもしれません。
 
では今回はその状態から抜け出せるよう
次の通り解説するので、どうぞ参考にして下さい。

・サシ飲みデートで
 スタートダッシュに外せないポイント
・サシ飲みデートで
 女性と距離を縮める一手
・サシ飲みデートで
 100%共通点を作り出せる方法
・ただの友達から、
 関係を一気に動かすアプローチ
・女性が無意識レベルで
 親しみを感じる2つのフレーズ


本記事は
【関係の浅い女性と
 初めてサシ飲みデートをする】
というシチュエーションにおいての、
【距離を縮めるアプローチ】を解説します。
 
お持ち帰りまでの
関係進展を目論む場合は
本記事ではその辺りのアプローチを解説しないので
下記の記事を参考にして下さい。
⇒ お持ち帰りアプローチはコチラ

サシ飲みデートでスタートダッシュに外せないポイント

 
まず
『サシ飲みデートで
 スタートダッシュに外せないポイント』
こちらから解説をします。
 
サシ飲みデートの際に
席に着いてから
まず女性に聞いて欲しいことがあります。
 
メニューを見せながら、
「食べられないものある?」
 
なぜか。
 
理由は二つあります。
 
●理由1
 
女性の返事が
「食べられないものがあった」場合。
 
この場合、色々使えます。
 
まず女性が食べられないと答えたものを
敢えて注文するフリをします。
 
「じゃあ次は××頼もっか」
「ちょちょっと、無理だってばぁ」
「そう?
 ホントかどうか試してみていい?」
「無理無理(焦)」
といじるネタにできる。
 
他にも、いじるのが難しいなら
『◯◯ちゃんは△△が食べれない』
という情報を、あなたの頭に
インプットするだけでも良いです。
 
この情報は、
◯◯ちゃんと二度目の食事があった時に、
役に立つからです。
 
二度目の食事の際に、
「そういえば◯◯ちゃんは
 △△が苦手だったよね」
とさりげなく言ってみてください。
 
「覚えていてくれたんだ」と思わせる
「あなたのことは覚えていますよ」アピールは
確実に女性に響き
間違いなく、喜びますから。
 
次に女性の返事が
「食べられないものがなかった」場合。
 
この返答には
あまり意味を感じないかも知れません。
 
ただ
『◯◯ちゃんは好き嫌いが無い』
という立派な情報が手に入ります。
 
そして
「そっか」と終わらせてしまうと
本当に意味を無くしてしまいますが
次のような展開は可能です。
 
♂好き嫌いないんだ。
 じゃあ●●とかも好き?
♀うん
♂新しい●●の店ができたんだけど、
 1人じゃ入りにくいんだよね
 
次のデートの仮約束を
スマートにおこなうことができます。
 
「食べられないものある?」の質問から
食べられないものがあった場合
食べられないものがなかった場合
どちらにせよ良い展開が待っているので
この質問をしてください。
 
●理由2
 
シンプルな理由ですが
印象が良い、です。
 
女性へ気遣いができる男
気遣いができない男、なら
確実に気遣いができる男を
女性は好みますから。
 
また、もし嫌いな食べ物があり
・それを知らない為にあなたが頼んだ
・女性は気まずくて言えないことから
 無理をして食べた
 
こんな状況になったとしたら
それはもう最悪です。
 
「食べられないものある?」
の質問をしないことから
良い方向へ向くことは無いので
参考にして下さい。
 
では次の
『サシ飲みデートで
 女性と距離を縮める一手』の解説に
引き続き入ります。
 

サシ飲みデートで女性と距離を縮める一手

 
サシ飲みがスタートする段階で
「食べられないものある?」とは別に
もう一つ女性に聞いて欲しいことがあります。
 
「何、飲む?」です。
 
「食べられないものある?」と
どちらが先でも構いません。
 
その時々で
言いやすい方から先に聞いて下さい。
 
では「何、飲む?」と言う質問に対して
仮にビールと答えたとします。
 
この場合、
「ビールなんだ、
 好きなの飲んでほしいし
 別に無理に合わせなくていいからね^^」
と言って下さい。
 
女性に対しての心遣いを、
一発でアピールすることができるからです。
 
女性が合わせているなんて
これっぽちも思っていなくて構いません。
 
そして次に
「普段は、何を飲んでいるの?」と
質問をして下さい。
 
女性のお酒の趣味を知ることができ
今後のデートなどに活かされるからです。
 
こういう情報を
会話の流れの中で仕入れる事は
今後デートに誘う展開になった時に、
そこから「飲めないお酒あるのかな?」と
調べ始めるのと比べ
随分展開がスムーズになるので
この通り進めて下さい。
 
では話しを進める中で
・ビール以外の注文をした、
・ビール以外にも飲むお酒があった
とします。
 
たとえば
カクテルの定番である、
モスコミュールを頼んだとしましょうか。
 
モスコミュールのベースは、
ウォッカです。
 
この場合、ウオッカベースの
別のお酒をススメてみます。
 
「モスコ好きなら、
 ブルドッグとかいいんじゃない?」
 
もしも女性が「ブルドッグって何?」
なんて聞いてきたら、もう掴みはOKです。
 
「ソルティドッグの塩なし、だよ」と言うことで、
あなたの知識をアピールすることができますから。
 
女性の中であなたの印象は、
『お酒に詳しい人』になります。
 
お酒に詳しい印象は、
決して悪いものではありません。
 
むしろ
「色々なお酒を飲んでみたい」
と思っている女性も少なくないので
良いケースも多いです。
 
・オシャレなBRAとか知ってそうと
 お洒落なイメージがつく
 
・大人の雰囲気を感じる
 
こういったところがあるからです。
 
あまり無暗に博識をアピールすると
良い印象を与えないこともありますが
 
ウォッカベースのモスコミュール

別のウォッカベースのカクテルを勧める
 
という考えや流れは筋が通っている為
キッチリ良い印象を与える事に繋がるので
「何、飲む?」からの話しの広げ方として
覚えておいて下さい。
 
なお、この話しの広げ方を使うには
最低限のお酒の知識が必要になりますが
覚える気になれば、こんなのはすぐです。
 
ある程度お酒について詳しくなっておいた方が、
有利なので、参考にして下さい。
 
では次の
『サシ飲みデートで
 100%共通点を作り出せる方法』の解説に
引き続き入ります。
 

サシ飲みデートで100%共通点を作り出せる方法

 
ここまでの解説により
女性が何を頼むのかが決まった状態です。
 
この状態になると、
あなたが女性のオーダーを伝えてあげます。
 
そういったことに
女性は気遣いを感じ
良い印象を持つからです。
 
そしてこの時になるのですが
次の通り動いて下さい。
 
同じ飲み物を注文する、です。
 
「俺も久々に
 モスコミュール飲みたくなっちゃった^^」
 
そして、飲みがスタートすれば
女性が飲むペースに合わせて、
あなたもグラスを飲み干すようにします。
 
そうすることにより
「次、何飲む?」と言いながら、
一緒にメニューを覗き込むようにすることができ
和気あいあいとした雰囲気が作られるからです。
 
そして女性が頼んだものと
また同じものを頼みます。
 
2回くらい同じものを頼めば
同じものを頼むのは、もう良いです。
 
なぜ同じものを頼むのか。
 
というのも
「同じ場所で、
 同じものを食べたり飲んだりすると、
 2人の距離が縮まる」
という心理学に基づいた行動になります。
 
たとえば
コース料理を思い出してみてください。
 
大勢では無く
2人でのコース料理だと
基本的に2人で同じ時間に、
同じ物を食べることができるように、
配慮されています。
 
また、
小学校の時の給食もそうです。
 
あれは、
みんなで同じものを食べたり飲んだりして、
みんなの仲が良くなるように、
という意味もあります。
 
なので
女性と同じ物を注文して、
仲間意識や親近感が芽生えるように、
コチラ側で意識して動くのです。
 
ただあまりに何度も同じものを注文すると
嫌らしさが見えるところもあるので、
1回から2回を限度にしてください。
 
では次の
『ただの友達から、
 関係を一気に動かすアプローチ』の解説に
引き続き入ります。
 
※モテ男閲覧禁止!
デートで距離が縮まらない悩みとは、無縁のモテ男に進化する方法はコチラ

ただの友達から、関係を一気に動かすアプローチ

 
ただの友達から、
関係を一気に動かすアプローチは
「既に抑えている場合もある」のですが
もし抑えていないなら
このサシ飲みの機会に
仕掛けるべきアプローチになります。
 
普段は快く受け入れないアプローチでも
「お酒が入っているから許される」と
サシ飲みでは女性の中で受け入れる容量が
広がっているところがあるからです。
 
仕掛けるアプローチは
次の2つです。
 
●一つ目
 
「敬語をやめる」です。
 
既にタメ口なら良いですが
あまり親しくない間柄の女性の場合、
どうしてもあなたは敬語で話されてしまいます。
 
そうなると、
せっかくの距離が縮まるサシ飲みデートなのに
どうしても距離が縮まりずらくなるのです。
 
仲良くなりたいのであれば、
相手に敬語を止めてもらうのは、
かなり手っ取り早い手段になり
シチュエーション上
次の要因があるので
このタイミングで仕掛けて下さい。
 
・普段と環境が違うのは
 何か変化を持たせるのに適していて
 サシ飲みデートをしたことがない関係なら
 良い機会になる
 
・アルコールが入っている為に
 言う側は言いやすく
 言われる側は受け入れやすい
 
その時々の女性により
「敬語止めない?」となるのか、
「お互いに敬語止めよっか」となるのか
どう提案するのかは変わりますが
サシ飲みで一気に距離を縮めることができるよう
この動きを起こして下さい。
 
●二つ目
 
「名前の呼び方を変える」。
 
現状どのような呼び方なのか分かりませんが
たとえば、相手の女性が山田花子、
という名前だったとします。
 
この場合、
・山田さん
・山田
・花子ちゃん
・花子
・あだ名
 
のように、
いくつもの呼び方があります。
 
この中で、
一番距離感を感じさせる呼び方は、
『山田さん』です。
 
逆に、一番親しい呼び方は
『花子』です。
 
他の人が使っていない
あなただけが特別な呼び方をするなら
あだ名の方が
一番親しい呼び方になる時もあります。
 
そして、もし現状山田さんのように
名字にさん付けで呼んでいるなら、
そのことが原因で
2人の間に距離感を感じることも
珍しくありません。
 
他の男友達の中に
その女性を名前で呼んでいる友達がいるなら
尚更です。
 
ただ、そうは言うものの
呼び方を変える機会と言うのは
そうそうありません。
 
なので、
・いつもと違う環境
・アルコールが入っている
この絶好の機会で仕掛けて下さい。
 
サシ飲みを機に
一気に距離を縮めたいなら鉄則です。
 
なお当然の事ですが
「敬語やめない?」と言った時に
「敬語の方が話しやすい」のように
訳の分からない理由で
やんわりと拒否をされることもあります。
 
その場合は、慌てずに、
「そっか、話しやすいように話すのが一番だよね」
とあなたの方でも流すようにしてください。
 
深追いは禁物です。
 
あまりに深追いが過ぎると
その後の女性との関係が
ギクシャクすることもありますから。
 
また、時間をおいて
再度チャレンジしてください。
 
では次の
『女性が無意識レベルで
 親しみを感じる2つのフレーズ』の解説に
引き続き入ります。
 

女性が無意識レベルで親しみを感じる2つのフレーズ

 
女性が無意識レベルで
親しみを感じる2つのフレーズとは
大それたアプローチテクニックではありませんが
確実に効果を期待できるテクニックです。
 
●一つ目のフレーズ
 
一緒という言葉を使うです。
 
たとえば会話する中で、
「まったく一緒のことを考えていた」
「俺の意見は◯◯ちゃんと一緒」
 
このように一緒と言うフレーズを
含めるという事です。
 
特に難しくは無い
誰にでもできる話しです。
 
ただ誰にでもできるのですが
「一緒」というだけで、
物凄く大きな好感や、
親近感を得ることができます。
 
なぜ、
この「一緒」というフレーズが
そのような効果を期待できるのか。
 
その理由は私もよく知りません笑
 
ただこれまで、
大量の女性を相手にしてきて、
彼女達の反応を見ていると
そのような答えが出ました。
 
参考にして下さい。
 
●二つ目のフレーズ
 
名前を呼ぶ、です。
 
たとえば
「結構、飲めるの?」ではなく、
「◯◯ちゃん、結構、飲めるの?」
と聞くということ。
 
名前を呼ばれることで、
2人の距離感が縮まるからです。
 
なお、
一緒という言葉と使えると
更にいいです。
 
「まったく一緒のことを考えていた」よりも、
「◯◯ちゃんとまったく一緒のことを考えていた」
の方が、より良いということ。
 
どちらも意識するだけで行える
簡単なアプローチテクニックになるので
参考にして下さい。
 
なお、以下の記事でも
女性と距離を縮めるのにおいて
重要な事を解説しているので
興味がある場合ご覧に下さい。
⇒ 女性と仲良くなれる会話術はコチラ
⇒ 主導権を握れる会話テクはコチラ

※下記の情報を
一度、確認をお願いします
↓↓↓↓↓

 

※無料プレゼントは予告なくお渡しを終了致します
以下よりお早目にお受取り下さい。
(ページが非表示の場合、配布終了です。)

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

1000人を超えるブサメンに
彼女を作り続けて来た

恋愛コンサルタント大友知也
1986年生まれ

身長159cm三流大卒元パチ屋勤務

幼少期よりコミュ力欠落者とし
中学生活までをゲームと共に過ごす
高校時に、人生初の告白を学校中に晒され、典型的な女性恐怖症に…
しかし、現在では年間70人の女性をコンスタントに口説き落とす
恋愛コンサルタントとして活躍中。
なぜ、私が急激にモテ男に進化したのか・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
鬼モテStory

購入者特典


当サイトでの恋愛商材の購入には
恋愛コンサルタントならではの
他のサイトでは手にできない
強烈なオリジナル特典
が付いています。
【特典の詳細はコチラ】

レビュー一覧



当サイトレビュー商材一覧は、
以下よりご確認ください。
レビュー商材一覧はコチラ

評価別レビュー一覧

目次

目次はこちら

応援ポチ


いつも応援頂き有難う御座います。
応援のお陰で、当サイト
人気ブログランキングのほうで、
1位を獲得する事ができました。


本当にありがとうございます。
1日1回下記画像を1クリック頂き、
応援ポチして下さると、記事更新の
モチベーションになりますので、
今後とも応援宜しくお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ



3つ、全て応援ポチをクリックして頂いた方にはマル秘特典をプレゼント

下記より特典請求して下さい。
⇒ マル秘特典請求フォーム

メールフォーム

お問合せはこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

恋愛相談・質問をご希望の方は、
質問前に必ずQ&Aをご確認下さい

関連リンク