女性に声をかける方法!初対面やナンパで7割が地蔵を克服した話しかけ方

女性に声をかける方法!初対面やナンパで7割が地蔵を克服した話しかけ方とは?

 
zyosei-koewokakeru-houhou
 
こんにちは。
大友知也です。
 
今回は
『女性に声をかける方法!
 初対面やナンパで
 7割が地蔵を克服した話しかけ方』
こちらをテーマにお話します。
 
あなたが恋愛で望む結果を掴みたいなら
あらゆる出会いの場で
初対面の女性に話しかけることができなければ
いけません。
 
しかしながら、
これは意外と難しいです。
 
慣れた男であれば
サッと話しかけるのは可能ですが
恋愛経験が低かったりすると
だいたいの人が地蔵のように固まってしまいます。
 
あなたも、もしかすると
そちら側の人間であり
次のような状態に陥っているかも知れません。
 
あの子可愛いなと思いながらも
 話しかける事ができない

 
声をかけようと思うと
 急に不安が襲い掛かり動けなくなる

 
いつも眺めているだけで終わってしまい
 後で、なんとも言えない情けなさを感じる

 
ただ最初から、スムーズに
女性に話しかけるのが可能なのは
ほんの一握りなので
あまり「自分はダメだ」と捉えないで下さい。
 
多くの男がそんなものです。
 
とは言うものの、
逆に安心感を覚え過ぎてもいけません。
 
多くの男がそんなものというのは事実ですが
その男のままだと、
あなたはお目当ての女性と
一切関係を築けない訳ですから

 
危険な状態にあることを
忘れてはいけません。
 
そしてあなたが
その危険な状態から抜け出せるよう
下記の通り解説するので
どうぞそちらを参考に
現状の改善を図って下さい。

・地蔵から劇的に抜け出せる可能性を
 秘めた、女性に声をかける方法
・女性に声をかけるのに、
 最も慣れることが出来る方法
・女性に声をかけるのが
 5倍楽になる方法1.2
・女性に声を掛ける時の注意点
・声をかけるという目標設定について
・ナンパ成功のコツ

※なお、
・コンビニ店員ナンパ
・接点の無い職場の同僚
それぞれのシチュエーションで
女性に話しかける方法は
以下の記事で解説しているので
そちらをご覧ください。
⇒ コンビニ店員に話しかける方法はコチラ
⇒ 職場の同僚に話しかける方法はコチラ

地蔵から劇的に抜け出せる可能性を秘めた女性に声をかける方法

 
まず
『地蔵から劇的に抜け出せる可能性を秘めた
 女性に声をかける方法』
こちらから解説をします。
 
女性に話しかけるシチュエーションは
ナンパ、習い事、パーティー系等、
色んな出会いの場が想定されますが
今回はナンパを題材にお話しを進めます。
 
そして
具体的にシチュエーションを定めた方が
 イメージが湧きやすい

 
声をかけるのが出来ない時は
 まず声をかけるのが
 簡単な場所から始めた方が良い

 
これらを理由に
「ライブ会場」と
シチュエーションを定めます。
 
ただ、
題材は「ライブ会場でナンパ」であるものの
様々なシチュエーションで応用可能なので
ナンパ以外の場合も、本質を捉えながら
どうぞ参考にして下さい。
 
●女性に声をかける方法-STEP1
 
ナンパ等で
女性に声をかけることが出来ない場合
次のように考えて
声をかけない傾向にあります。
 
・急いでそうだしなぁ
・あんまり可愛くないしなぁ
・まだエンジンかかって無いしなぁ
 
つまり、
 
声をかけない方向性の
【何か】を考える

【何か】を考える事で
動けない
 
この傾向にある人が
多いという事。
 
あなたが考えてしまう
【何か】にピンポイントでフィットしたかは
分かりませんが
「確かに」という人は多いと思います。
 
ということは、シンプルな話し
この原因を打ち消せる事により
多くの人が最初の一歩を踏み出せる可能性が
生まれる訳です。
 
では、どの様にして
話しかけない方向性の
【何か】を考えるのに対して
対処をするのか。
 
オススメな対処法は
『声を掛ける女性を、
 可能な限り明確にする。』です

 
この方法は
本当にオススメです。
 
「声を掛けない方向性ではなく、
 声を掛ける方向性で考える」のですが
たとえば、次のように明確にします。

・1人の女性
・150センチ~155センチ
・清楚系
・グッズを持っている
・座っている

こんな感じです。
 
なぜか。
 
それは
「あっ声を掛ける子だ」と
声をかける動機が生まれるからです。
 
・このターゲットが居たなら
 何も考えずに声をかける
 
・このターゲットでないなら
 声をかけない
 
この通り、単純に仕分けて動くのは
有効な手段となるので参考にして下さい。
 
●女性に声をかける方法-STEP2
 
ステップ1で

・1人の女性
・150センチ~155センチ
・清楚系
・グッズを持っている
・座っている

この女性をターゲットにしました。
 
そして
このターゲットに該当する女性が
現れた際になりますが
話しかけるのを達成する為に
次の事を徹底します。
 
『ターゲット女性を見つけた際に
 その女性に向けて3秒以内に2歩進む』です。

 
時間を作ってしまうと、
声を掛けない方向性で
考え始めるのがオチとなり
このルール通り進めると
その考える時間が生まれる前に動けるからです。
 
STEP2までを抑える事により
地蔵になってしまう確率が幾分か減り
随分動き出しはよくなるので
参考にしてください。
 
●女性に声をかける方法-STEP3
 
動き出した後に
結局声をかけることができなかった、
ということは珍しくありません。
 
なので、そのことを防ぐために
次のことを抑えます。
 
『行動パターンを全て設定する』
 
具体的には
次の通りです。
 
【1】どう声を掛けるか。
 
・歩いている場合
⇒一度すれ違い、後ろから横に並んで声をかける
 
・立ち止まっている、座っているなど
 止まっている場合
⇒2.3歩前くらいで、声をかける
 
 
【2】声を掛けるセリフ
「こんにちは」
 
 
【3】話す内容、グッズについて質問する
(ライブ会場と言うシチュエーションでは
ライブに関することが一番警戒されず、
自然となるから。)
 
A
「そのグッズ何処で買ったんですか」
 
B
「そのグッズ、
○○のイベント限定で打ってたやつですよね。」
 
 
【4】共通点を作り出す。
(親近感を持つから)
 
A.僕も欲しかったんです
 
B.僕も持ってる(買った)んです
 
 
【5】よく来るのかを聞く
(連絡先を聞く大義名分を作るため)
 
よくライブ来るんですか?
 
返答「よく来る」「たまに」⇒{6}へ
返答「はじめてです」⇒{7}へ
 
【6】連絡先の交換を提示する。
 
僕も良く(たまに)来るんですよね。
常連の人とは
情報交換で連絡先交換してるんですけど、
よかったらライン交換しませんか^^
 
 
【7】連絡先の交換を提示する。
 
そうなんですかぁ。
○○のファンの人とは
情報交換で連絡先交換してるんですけど、
よかったらライン交換しませんか^^
 
 
●一連の流れ
一度すれ違い、後ろから横に並んで
「こんにちは」と声をかける

「そのグッズ何処で買ったんですか」

「僕も欲しかったんです」

「よくライブ来るんですか?」

「僕も良く(たまに)来るんですよね。
 常連の人とは
 情報交換で連絡先交換してるんですけど、
 よかったらライン交換しませんか^^」
 
 
この様に
行動パターンを一律に設定します。
 
女性に話しかけることが出来ない段階では
「女性の反応毎に話し方を変えよう」とか
実践の仕方に柔軟性を求めると、
そのことがスムーズに動けない事に繋がり、
話しかけるのに支障をきたすケースが
多いです。
 
なので、一律のパターンを作り
この他の事を考えないように
動いてみてください。
 
それだけで
随分とスムーズに動けるケースが多いですから。
 
なお、連絡先を教えてもらうには
もっと多くの事を抑える必要があります。
 
この流れでは
連絡先を聞けないことが多いです。
 
ただ、
多くの事を抑えようとすると
「あっ、ここはどうするんだったっけ」
と考える等して
声を掛けない方向性で考えてしまうものです。
 
なので、まずは
「連絡先の交換」ではなく
「連絡先を聞く」を目標地点にすることから
始めてください。
 
では次の
『女性に声をかけるのに、
 最も慣れることが出来る方法』の解説に
引き続き入ります。
 

女性に声をかけるのに、最も慣れることが出来る方法

 
先に解説した
女性に声をかけるステップを踏んだとしても
話しかける事が出来ない場合。
 
その場合は、
「別のフィールド」で
「最も声をかけるハードルが低い方法」を使い
先に女性に話しかけるのに慣れる必要があります。
 
具体的におこなうことは
次の通りです。
 
●声をかけるのに慣れる方法-STEP1
 
適当に街へ繰り出し、
「一般人に道を尋ねる。」です。
 
具体的には
「すいません、
 ○○に行きたいのですが
 道を聞いても良いですか?」
と質問をします。
 
問いかける場所は
次の2つのポイントを抑えて下さい。
 
一つ目に
多くの人が答えることが可能な
「駅」などについて質問をする、です。
 
知らない場所だと
答えてもらうことが出来ず
そうなると慣れる前に
声をかけるのを辞めてしまうからです。
 
次に二つ目に
簡単に説明ができる場所を質問する、です。
 
行き先の説明がややこしく
それにより、微妙な空気が生まれたり
面倒な感じを出されてしまうと
結果、声をかけるのを
辞めてしまうからです。
 
誰もが知っていそうな場所に絞り
「あそこに見えるコンビニを曲がって、
 二つ目の角を右に行ったとこです。」と
比較的シンプルに答えるのが可能な場所を
質問して下さい。
 
 
●声をかけるのに慣れる方法-STEP2
 
ステップ1と比べ
質問レベルをあげます。
 
具体的には、
 
・駅までの道を聞く
⇒その近所にお茶できるところが無いかを聞く
 
つまり、駅までの道を聞くのに併せて
プラスαの質問を含むということです。
 
 
ステップ2の取り組みに入り、
2週間から1ヶ月くらい繰り返せば
話しかけるのは当たり前のようにできるので
連絡先を聞くのが無理な場合は、
先にこの女性に慣れる方法を駆使して下さい。
 
※目標は「声をかけるのに慣れる」なので、
 連絡先を聞かなくてOKです。
 
では次の
『女性に声をかけるのが
 5倍楽になる方法1』の解説に
引き続き入ります。
 

女性に声をかけるのが5倍楽になる方法1

 
ここまで解説した通り進めたとしても
女性に話しかけることができない男は
一定数現れます。
 
・一般女性に道を聞くのを繰り返して
女性に話しかけるのに慣れた。

・声を掛ける女性を、可能な限り明確にした。

・ターゲットを見つけた際に
 その女性に向けて3秒以内に2歩進んだ。

・話しかけた後の行動パターンを全て設定した。

でも話しかけることが出来ない。
 
本当に話しかけるのは
難易度が高い事ですから。
 
なので
そのことを防げるよう
女性に声をかけるのが
5倍は楽になる方法を解説します。
 
その方法とは
「アイテムを使う」です。
 
たとえば、
ドロップナンパと言われる手法は
有名なところです。
 
ドロップとは、一言で言うと
『女性がモノを落とした設定にして、
 落し物を渡す為に声を掛ける』
この手法です。
 
落とし物を渡す訳ですから
随分と話しかける難易度が低くなるのは
分かると思います。
 
では、具体的には
どういった手法となるのか。
 
【1】ドロップアイテムを準備する。
 
・ターゲットが
 落としてないと理解出来るアイテム
 
・こんなの落としたの?と
 ウケを狙えるアイテム
 
【2】「落としたよ」と声をかける
 
・何か落としたと思うので、
 つい反応してしまう
 
・想像もしてない落し物により、
 目にした瞬間笑ってしまい、心理障壁が薄れる。
 
・女性によってはナンパだと気付き無視もある為、
 「マジ、ケツから転がってきた」と
 無視された時用の、会話を用意する
 
【3】反応に対して、予め用意していたセリフを返す
 
・同じアイテムで実践を繰り返せば、
 アイテムに対する反応のデータは直ぐに集まり、
 良い切り返しを導き出せる
 
 
落とした物を渡すという
あなたが話しかけやすい口実があり
尚且つ、
 
【1】ドロップアイテムを準備する。

【2】「落としたよ」と声をかける

【3】反応に対して、予め用意していたセリフを返す
 
この3つの流れを組むだけの手法なので
非常に難易度の低い手法となります。
 
どうぞ参考にして下さい。
 
では次の
『女性に声をかけるのが
 5倍楽になる方法2』の解説に
引き続き入ります。
 

女性に声をかけるのが5倍楽になる方法2

 
落とした物を用意するのとは別で
もう一つ女性に声をかけるのが楽になる
アイテムを解説します。
 
それは「名刺」です。
 
 
もちろん、
仕事に使う名刺ではありません。
 
仕事で使う名刺は
・会社に関与する場面だけで使うもの
・常識的を疑われる
・会社に連絡が入って
 トラブルになる恐れがある
 
こういったところがあるからです。
 
ナンパ専用の名刺を作って下さい。
 
では、なぜ名刺を使うのが
話しかけるのが楽になるのか。
 
というのも
女性に話しかけることが出来ない
大きな理由に
「人目を気にする」という理由があります。
 
ではもしあなたがそうだとするなら
名刺があればどうでしょうか?

「すいません。
 こういったものなのですが
 少しお話し出来ますでしょうか。」

と声を掛ける事が楽になることだと思います。。
 
名刺を使うと
人目が減るように感じますから。
 
そして、
名刺を使った声をかける方法ですが
声を掛けやすくなるのとは別で
もう一つ有効的なところがあります。
 
あなたは次のうち、どちらの男性が
印象よく感じるでしょうか?
 
・女性からの反応がイマイチよくなく
 そこから連絡先の交換を持ち掛ける
 
・女性からの反応がイマイチよくなく
 名詞だけ渡してバイバイする
 
シツコさを感じさせる側面から考えて
後者です。
 
では次のうち、どちらの男性が
次に繋がる可能性が残るでしょうか?
 
・女性からの反応がイマイチよくなく
 なにも爪痕を残さずに引く
 
・女性からの反応がイマイチよくなく
 名詞だけ渡してバイバイする
 
これも後者です。
 
勿論反応がイマイチなら
次に繋がる可能性が低いのは
間違いありません。
 
ただゼロではなく、
そのゼロではないものを積み重ねれば
1になるのが事実です。
 
話しかけやすくなるのとは別に
こういったところにも効果が生まれるのが
名刺を使った声をかける方法です。
 
声をかけるのに対して
「名刺があればできるかも」と
希望を見い出せるなら
やってみて合わないなら辞めればいいので
適当な名刺を作り一度実践してみて下さい。
 
では次の
『女性に声を掛ける時の注意点』の解説に
引き続き入ります。
 
※モテ男閲覧禁止!
女性に話しかけることができない悩みとは、無縁のモテ男に進化する方法はコチラ

女性に声を掛ける時の注意点

 
女性に声を掛ける時の注意点とは
鉄則とも言えるのですが
『絶対にしつこくしない事』です
 
あなたが女性に声をかけます。
 
声をかけるシチュエーションにより
大きく変わりますが
ストナンだと、まぁ無視されます。
 
ほとんどは
冷たくあしらわれます。
 
それにより、
時にムカつく事もあります。
 
ただ、ここで
カチンときてしまうのは
筋違いというものです。
 
行儀の悪いナンパ師になると
女性に罵声を浴びせている馬鹿な男がいますが、
それではいけません。
 
また、カチンとくるのとは別で
メンタルがやられる事もあります。
 
ただ、ず~っと一人の女性に無視され続ける事に
メンタルがやられていてはいけません。
 
カチンときたり、
メンタルがやられるのは、
避けた方が良いのは間違いないです。
 
上手くいかないですから。
 
そしてこれを避けるのに、
しつこくしないのが重要です
 
ムキにならず
振られて当たり前だという事を
平然と受け止められるようになって下さい。
 
なぜならシツコくすればする程
必要以上に冷たくあしらわれたり、
キツイ一言を言われたり
無視される辛さを味わう事になるからです。
 
勿論最初から
どこまで押していいのかなんて
分かるものではありません。
 
そこは肌で感じる部分が多く
経験値がものを言うところが強いからです。
 
なので、最初から
そのラインを見極める必要はないので
次のルールを設定して下さい。
 
「2度ほど声をかけて無理な時は
 サクっと引く」
このルールを元に動けば
シツコくなることは無いですから。
 
では次の
『声をかけるという目標設定について』の解説に
引き続き入ります。
 

声をかけるという目標設定について

 
本記事をご覧頂いているあなたに
もの凄く伝えたい事が
一つあります。
 
あなたは
「連れ出しとか、お持ち帰りとか
 もっとスケールの大きい目標持ちたいよ」と
力量の無さにうんざりしているかも知れません。
 
ただ、その考えは
必要ないと思って下さい。
 
なぜなら
『ナンパは声をかけた時点で成功』だからです。
 
「え?どういうこと?」
と疑問に思うかも知れません。
 
女性に声をかける経験が少ない場合、
女性に声をかけて、
そこからデートに繋げたり
ホテルなりに連れていくことが、
ナンパの成功だと思いますから。
 
勿論それも成功の一つです。
 
ただ、それは
女性に声をかけるのがままならない段階では
高望みしすぎといえます。
 
初心者が苦しむのは
お持ち帰りするといった成功の前に
まずは声をかけられるかどうかになりますから

 
つまり、ナンパ初心者は
まず声を掛けた時点で成功です。
 
それも大きな成功です。
 
コンサル経験上、
ナンパではこの壁を乗り越えるのが
最大の壁と言っても
過言ではないところもあるので
大きな大きな成功と言えます。
 
ハッキリ言って

ナンパ経験が少ない男に
そんなに簡単に女性がホイホイと
くっついてきません。
 
ナンパなんてものは
スキルを磨いても振られて当たり前です。
 
立ち止まってくれただけで
御の字です。
 
話を聞いてくれたら
女神です。
 
着いてきてくれるなんて
夢にも思わなくて良いです。
 
例えるなら
万馬券を買うようなもの。
 
それでも
そこに夢をみたいですよね。
 
たまには万馬券も当たる訳ですから。
 
でも生活をかけて万馬券を買うのは、
ただの自己破壊型ギャンブルです。
 
軽い気持ちで万馬券を買うからこそ、
楽しめます。
 
そしてこの気持ちと
同じ様な気持ちでナンパに臨んで下さい。
 
ナンパは然り、
恋愛活動は楽しみながらやって
ナンボですから

 
・声をかけることができるのは
 かなり大きな成功だということ
 
・あまり成功率を突き詰めず
 振られて当たり前なギャンブル的なものと考え
 楽しみながら取り組む
 
声かけを目標にしている段階では
あまりにシビアに考える必要は無いので
参考にして下さい。
 
では次の
『ナンパ成功のコツ』の解説に
引き続き入ります。
 

ナンパ成功のコツ

 
女性に声をかけることとは
少しだけズレた
ナンパ成功のコツにも軽く触れておきます。
 
●ナンパ成功のコツ1
 
女性に声を掛ける時に怪しくなりがちな
ナンパ初心者の方に特に抑えて欲しいコツです。
 
ズバリ
以下の3つを抑えてください。
 
・ターゲット女性を見つけたら
 「キョロキョロしない」
 「立ち止まらない」を抑えて
 ターゲット女性に向けて最短のルートで進む
 
・笑顔で、相手の目を見て話す
 
・声が小さくなる時があるので
「ターゲット女性より、
 2.3歩離れたところにいる人」に
 話しかけるイメージで話す
 
この3点を抑えることで怪しさは随分薄まり
そのことはナンパ成功に直結する要因となるので
参考にして下さい。
 
 
●ナンパ成功のコツ2
 
『少人数を狙う』です
 
勇気がない男共が集った場合、
集団で集団をナンパする場面があります。
 
ただ、
次の事を覚えておいて下さい。

「ナンパした事がない人間同士で
 グループナンパをしても成功しない」

 
というのも、ナンパした場合
女性側の返事は基本的にNOとなります

 
では、仮に
女性がYesと言う確率が
10%だとします。

 
それを大前提に聞いて下さい。
 
2人組の女性がいました。
 
あなたが友人で
その女性2人組をナンパします。
 
2人ともYESという確率は、
10%です。
 
つまり単純計算
2人組の女性だと
YESと言う確率は1%になるということ

 
一人を狙うより、
人数が増えれば増える程
YESの確率は下がるのです。
 
では、
「2人組の女性が10%同士」ではなく
「50%と0%の2人組」だったとします。
 
つまり
「YES1人/NO1人」の時という事ですが、
この場合女性同士のパワーバランスにもよりますが
大半の場合NOの意見に流される事になります。
 
YESを言う確率が高い方の意見が優先される事は
ほとんどありません。
 
最初の内は
「あなた1人で1人の女性をナンパする」のが
一番成功率が高いので覚えておいて下さい。
 
それでは解説は以上になります。

※下記の情報を
一度、確認をお願いします
↓↓↓↓↓

 

※無料プレゼントは予告なくお渡しを終了致します
以下よりお早目にお受取り下さい。
(ページが非表示の場合、配布終了です。)

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

1000人を超えるブサメンに
彼女を作り続けて来た

恋愛コンサルタント大友知也
1986年生まれ

身長159cm三流大卒元パチ屋勤務

幼少期よりコミュ力欠落者とし
中学生活までをゲームと共に過ごす
高校時に、人生初の告白を学校中に晒され、典型的な女性恐怖症に…
しかし、現在では年間70人の女性をコンスタントに口説き落とす
恋愛コンサルタントとして活躍中。
なぜ、私が急激にモテ男に進化したのか・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
鬼モテStory

購入者特典


当サイトでの恋愛商材の購入には
恋愛コンサルタントならではの
他のサイトでは手にできない
強烈なオリジナル特典
が付いています。
【特典の詳細はコチラ】

レビュー一覧



当サイトレビュー商材一覧は、
以下よりご確認ください。
レビュー商材一覧はコチラ

評価別レビュー一覧

目次

目次はこちら

応援ポチ


いつも応援頂き有難う御座います。
応援のお陰で、当サイト
人気ブログランキングのほうで、
1位を獲得する事ができました。


本当にありがとうございます。
1日1回下記画像を1クリック頂き、
応援ポチして下さると、記事更新の
モチベーションになりますので、
今後とも応援宜しくお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ



3つ、全て応援ポチをクリックして頂いた方にはマル秘特典をプレゼント

下記より特典請求して下さい。
⇒ マル秘特典請求フォーム

メールフォーム

お問合せはこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

恋愛相談・質問をご希望の方は、
質問前に必ずQ&Aをご確認下さい

関連リンク