女性を褒める事から効果を引き出し女性から好意を得る5つの褒め方

女性を褒める事から効果を引き出し女性から好意を得る5つの褒め方とは?

 
zyosei-homeru-homekata
 
こんにちは。
大友知也です。
 
今回は
『女性を褒める事から効果を引き出し
 女性から好意を得る5つの褒め方』
こちらをテーマにお話します。
 
女性を褒めるというと
「綺麗だね」「可愛いね」「オシャレだね」
この様な言葉が
パッとイメージされるかも知れませんが
そんな単純な話しではありません。
 
ただ単に褒めていては
 
容姿端麗な褒められ慣れている女性からは
 満足されず軽く流される

褒められた経験が少ない女性からは
 慣れていない為どう返事をするのか分からず無言になられる

どちらにも当て嵌まらない女性からは
 「皆に言ってるんでしょ」とチャラく見られる

 
はい。
ズバリ褒めることから生まれる効果を引き出せず
女性の好感度を高められる筈の褒め言葉から
むしろ逆効果を引き出してしまう事があります。
 
褒めるというのは
男性も女性も大人も子供も老人も
千差万別に好感を抱くものであるはずなのに。。。
 
この状態は非常に危険。
 
多くの女性を口説き落として来た私でも
仮に女性を褒めずに口説き落として下さい、
と言われたなら、まず無理だと答えますから。
 
褒めることから効果を引き出せないなんて
恋愛で結果を掴む上で絶望としか言いようがありません。
 
勿論この事は、褒めることから
効果を引き出す事ができない人が多く存在する
モテない君達は身を持って
痛感している事でしょうが。。。
 
なのでそんな状況から脱出してもらう為に
他の男と差別化を図る褒め方
外見に対して二流の褒め方から卒業できる一流の褒め方
内面に対して二流の褒め方から卒業できる一流の褒め方
いい反応を引き出せる褒め方
絶対に見逃してはいけない褒める箇所
 
この5つ褒めを手にしてもらいます。
 
現状褒めることから効果を引き出せていない場合
その状況から脱する大きなキッカケとなり
女性の好意を高められるようになるので
是非参考にしてください。

他の男と差別化を図る褒め方

 
まず
『他の男と差別化を図る褒め方』
こちらから。
 
最初にあなたの褒めるスキルを
テストをしましょうか。
 
【 TEST1(外見編) 】
誰が見ても付き合いたいと思う絶世の美女を褒める場合
あなたは次の内どのセリフで褒めますか?

1.「とても綺麗ですね」
2.「とても可愛いですね」
3.「とても品がありますね」

あなたが選んだ答えの番号を覚えておいて下さい。
 
【 TEST2(内面編) 】
どんな人でも癒せてしまう優しい女性を褒める場合
あなたは次の内どのセリフで褒めますか?

1.「とても癒されるよ」
2.「一緒に居て落ち着くよ」
3.「とても優しいね」

あなたが選んだ答えの番号を覚えておいて下さい。
 
テスト終了です。
 
あなたは、1番と2番を選びましたか?
それとも、3番と1番を選びましたか?
 
では、あなたの褒めるスキルは
高いのか。。。低いのか。。。
 
非常に意地悪な話しですが
選んだ時点で褒めるスキルは低いと言えます。
 
つまり
「こんな褒め方じゃぁ無理でしょ」
この様に感じた場合のみ
褒めるスキルが高いという事です。
 
なぜなら
選んでしまっているという事は
女性の『抜きんでた部分』に目が行き
褒める言葉を生み出しているから。

 
これでは
効果を引き出すのは難しいのです。
 
というのも、抜きんでた部分というのは
誰の目に見ても明らかな褒めポイントと言えます。
 
要するに、ほとんどの男性から
何度も褒められている部分と言えるんですよ。

 
そんな言われ慣れた褒め言葉に
女性の心は動くでしょうか?
 
答えはNOです。
 
勿論褒められたことで
悪い気持ちにはなりませんよ。
 
ただ、女性の目には
他の男と同等にしか映りません。

 
なので、外見、内面において
抜きんでた部分がある場合

「外見が良い女性は内面を褒める」
「内面が良い女性は外見を褒める」

この様な攻め方が効果を引き出せるのだと
理解しておいて下さい。
 
例えば容姿が良い女性の場合
・細かい所まで気が利くね
・友達想いで優しいね
・面倒見がいいね
といった様に、
あえて容姿ではなく内面部分を褒めるのです。
 
外見が良いからと言って
そこにフォーカスを当ててしまうのではなく
内面に目を向けなければいけません。
 
多くの男がその褒め言葉を掛けられていない為に
褒め言葉から効果を生み出す事が出来ますから。
 
なおこの褒め方の注意点として
『一番自信がありそうな部分を褒める』です。

 
というのも、
外見が良い女性は内面を褒められ慣れていません。
 
その内面の中であまりに気付きにくい部分を褒めると
女性がピンと来ない場合があるのです。
 
つまり
「別に・・・」と思ってしまい
褒める言葉から効果が引き出せない可能性が高くなるという事です。

 
なのであまりに変化を付けようとする必要はありません。
 
外見、内面において
抜きん出ていない方に目を向けられればOKだと理解し
取り組んでいきましょう。
 
※モテ男閲覧禁止!
女性を喜ばせられないなんて悩みとは無縁のモテ男に進化可能。
絶望的非モテ男が、秒速で激カワ女性とウハウハな日々をゲットした魔法のノウハウはコチラをクリック

外見に対して二流の褒め方から卒業できる一流の褒め方

 
次に
『外見に対して二流の褒め方から卒業できる
 一流の褒め方』
こちら。
 
女性の外見を褒める時に
1にかわいい、2にかわいい
3.4にかわいい、5にかわいい。
 
更に言うと
6にかわいい、7にかわいい
8.9にかわいい、10にかわいい。
 
この決まった言葉を羅列する男が
存在します。
 
勿論「綺麗だね」とか「清楚だね」とか
見た目の違いでセリフは変わってきますが
とにかく見たまんまの感想を述べるという
褒めるに対して二流の男が存在するのです。
 
まぁ見たまんまの事を伝えているので
その言葉に嘘は無いのでしょう。
 
心の底から本心で伝えているので
本音として伝わっている事でしょう。
 
ただ、本音かどうかなんて事は
全くどうでもいい話なのです。
 
もっと言ってしまえば
女性が本音で言ってくれているなと感じたとしても
どうでもいいことなのです。

 
褒める上で重要な事は、
その褒め言葉を掛けた時に

1.女性を喜ばせる事が出来たのか
2.他の男性と違う褒め言葉を掛ける事が出来たのか

この2点を抑える事ができているかどうかなのです。
 
見たまんまの感想を述べた場合ですが
この2点を抑える事はできません。
 
1に関しては喜ばないとは言いませんが、
女性を褒める事が効果的だという事は
世の中の男性に共通意識としてあるので
褒め言葉というものは乱用されています。
 
そして
見たまんまの感想を述べる男が
はびこっている世の中です。
 
はい。
言われ慣れているという事で
女性が喜ぶ程度はたかだか知れています。
 
場合によっては、
ストレートな表現過ぎる為に
下心として捉えられる事だってあります。
 
まさに二流と言わざるを得ません。
 
ではどの様にして褒めるのか。
 
それは
『連想して褒める』です。
 
連想して褒めるというのは
仮に「かわいい」という場合であれば
犬を散歩している人とすれ違ったとし
その際に女性が「かわいい~」と発したとしましょうか。
 
その時に
「ほんとだ。
 ってかなんか○○ちゃんに似てる。」
このセリフを伝えます。
 
女性がかわいいと感じたモノに
女性と似ている、と伝えた訳ですが、
そうなると女性の中で
犬=かわいい=自分
この様に繋がり、
可愛いと言われたような錯覚に陥るのです。

 
可愛いと言う
フレーズを使っていないにも関わらずです。
 
下心を感じさせることはありません。
 
 
もう一例挙げましょうか。
 
仮に女性の来ている服が
清楚系のファッションだとします。
 
その場合まず
「その服凄い清楚な感じで良いね」
この様に褒め言葉を掛けます。
 
するとここで女性の思考の中では
服=清楚系、が成立します。
 
なので
「ホント!?ありがとう」
この様な返答に対し、
「うん。○○ちゃんに合ってて、よく似合ってる」
と会話を展開します。
 
すると女性の思考はどうなるでしょうか。
 
ズバリ
服=清楚=自分と繋がる事になります。

 
清楚だねと褒めていないにも関わらずです。
 
そしてファッションの場合
自分が「こうありたいな」と思うものを着ているので
そこと繋げる事は喜ばせる上で効果的と言えます。
 
分かりやすく言うなら
例えばあなたがワイルド系の服を着ているとします。
 
その場合
「ワイルドに見られたい」と言う願望が
心の何処かにあるものです。
 
という事はファッションの系統から繋げる褒め方が
効果的なのは分かると思います。
 
なお、
白を基調としたような、
清潔感のあるファッションをしていれば清楚系。
 
ガーリー系であれば、可愛い系。
 
カジュアル系であれば、美人or綺麗系。
 
この様に考えておいて下さい。
 
そこを抑えていれば
系統から連想させる事は可能ですから。
 
外見の褒め方になりますが
見たまま褒めるのでも喜ぶとは言えるので
それはそれで構わないのですが
そればかりでは一辺倒な二流の男になるので
様々な角度から攻められる一流の男になる為にも
連想して褒める、を抑えておきましょう。

内面に対して二流の褒め方から卒業できる一流の褒め方

 
次に
『内面に対して二流の褒め方から卒業できる
 一流の褒め方』
こちら。
 
内面に対する二流の褒め方は
優しい女性に「優しい」と褒める事です。
 
外見同様問題無いと言えば問題無いのですが
これでは二流。
 
多くの男性が
褒めている部分となりますから。
 
では一流は
どの様な褒め方を駆使するのか。
 
ズバリ
『マイナスと感じている部分を褒める』です。

 
例えば、
大人っぽい女性に憧れを抱いている
若い女性っていますよね。
 
裏を返せば
「幼い自分」を良く思っていないという事ですが
この様な女性に対しては
「○○ちゃん考え方とか雰囲気がホント大人っぽいね」と褒めるのです。

 
他にも

・毒舌でついつい本音を言ってしまう女性の場合
⇒裏表がなく信用出来るよね
・頑張っているのに思うように上手くいかず
 失敗してしまう女性の場合
⇒一生懸命な所ホントに尊敬できるよ、元気貰えるし

この様に褒めます。
 
勿論女性が
マイナスとして捉えていなければ意味が無いので
仮に毒舌だからと言って
この褒め方をすればいいという訳では無く
毒舌な自分をマイナスに感じている場合に限ります。
 
ではなぜマイナスに感じている点に対して
褒める言葉を掛けるのかというと
 
否定されても仕方ないと思っているので
 そういった所を褒めてもらう事で安心できる

 
認められるわけがないと考えているので
 自分の悪い部分でも個性を認められている、
 受け入れてくれている、と嬉しく感じる

 
いつもは悪い所を出さないようにと無理をしているので
 この人の前ならありのまま居てもいいんだと心開く

 
この様な、効果を引き出せるから。
 
なので
優しいなどのプラスに目を向けて褒めるのではなく
マイナスに目を向けて褒めるのです。
 
ただ注意点が一つ。
 
この褒め方を
外見に使用するのは辞めておいた方が良いです。

 
例えば少し太っている女性に対して
「ぽっちゃりしててかわいい」と伝えると
どうなるか考えてみて下さい。
 
はい。
嫌味っぽく捉えられる可能性があります。
 
また女性は美に対して繊細なので
いくらプラスの事を言われたとしても
「でも。。。」と不用意に傷つける事もあります。
 
勿論上手くいく場合もありますが
ワザワザそこにチャレンジする必要はありません。
 
地雷を踏んでしまった時の
リスクが高すぎますから。
 
なので、マイナスに感じている点に対しては
内面を褒める時に使用していきましょう。
 
※モテ男閲覧禁止!
女性を喜ばせられないなんて悩みとは無縁のモテ男に進化可能。
絶望的非モテ男が、秒速で激カワ女性とウハウハな日々をゲットした魔法のノウハウはコチラをクリック

いい反応を引き出せる褒め方

 
次に
『いい反応を引き出せる褒め方』
こちら。
 
連想して褒める、マイナス部分を褒める、
というのは、
少し実践経験を踏まない事には
扱える様になるものでは無いので
もう少し扱いやすい褒め方を解説します。
 
ただ扱いやすいと言っても
現時点で『綺麗だね』等の褒め方しかできていない場合
褒めた際に

・愛想笑いされるだけ
・リアクションが無い
・反応が薄い

この様な悲惨な状況に陥る可能性は激減するので
抑えておかなければいけない褒め方です。
 
ではどの様な褒め方なのかというと
『「細かい部分」を「具体的」に褒める』です。

 
例えば
「オシャレだね。」「可愛いね。」「綺麗だね。」と
抽象的に褒めたとします。
 
この場合女性は
どう返答して良いかわからなくなってしまい
「ありがとう」の一言で終わるケースが多々見られます。

 
実際経験があるかも知れませんが
これは女性が悪い訳ではありません。
 
この褒め方をしている男性側に
問題があるのです。
 
というのも
次の様に展開したとします。
あれっ、今日の洋服って●●のワンピだよね。あそこのデザイナー良い仕事するよね。
あれっ、ネイル変えた?前のスカルプよりも今回の方が可愛いじゃん。
ってか、○○ちゃんって本当に肌綺麗だよね。エステとかどこ行ってるの?
 
はい。
先程の抽象的な褒め方と比べると、
どれ程良い反応を引き出せるのかは分かるでしょう。
 
褒める時は
具体的にどこが、どう可愛いのか、どうオシャレなのか、を
ピンポイントで褒めてあげる事です。
 
この褒め方ができる様になれば
悲惨な状況に陥る可能性は激減するので
必ず取り組んでいきましょう。

絶対に見逃してはいけない褒める箇所

 
次に
『絶対に見逃してはいけない褒める箇所』
こちら。
 
この褒める箇所は
恋愛テクニックを少しでも調べた事があれば
知り得る事ができるものなのですが
ただ、その割に実践出来ている人は
非常に少ないのが現状です。
 
なのでワザワザ取り上げますが、、、
 
ズバリ
「女性に変化があった箇所」です。
 
この箇所が効果的だという事を
理解している人は多いと思いますが
では実際取り組めているでしょうか?

 
一度振り返ってみて下さい。
 
「髪切ったんだけど・・・どう?」と
女性から言われている。
 
「あれ、そんなカバン持ってたっけ?」
「うん。2ヶ月くらい前に買った」と言われた。
 
「あれ化粧変わった?
 今日のチークの入れ方いいじゃん。」と
言った覚えが無い。
 
「あれ、イヤリング付けてるんだ。
 珍しいね。似合ってるじゃん。」と
言った覚えが無い。
 
「その靴今年流行ってるよね。
 可愛いよね」と
言った覚えが無い。
 
どうでしょう。
 
変化に気付けなかった。
変化を突いた記憶が無い。
 
現状この状態にある場合。
 
今直ぐ変化した部分を褒める事に
意識を強めて下さい。
 
この点に関しては褒め方どうこうではなく
ただ変化した所を突くだけの話しであり
意識さえしていれば誰でもすぐに
実践可能なことですから。

 
まだまだ世の中には
「気付いてもらえなかった」と
多くの女性が嘆いているのが現状です。
 
他の男性が胡坐をかいている中
どんどん変化した所を突いて
女性を喜ばせていきましょう。

まとめ

 
褒める事は、
女性との関係性を築く為であったり
口説き落としたりする際に
必要不可欠な会話スキルの1つです。
 
このスキルを高める事は
恋愛で望む結果を掴むのに
非常に大きな要因となるので
必ず身に付けておきましょう。

千人を超えるモテない男に
彼女を作り続けて来たアノ男が
プレゼントをバラ撒き中!
※無料プレゼントは予告なくお渡しを終了致します
以下よりお早目にお受取り下さい。
(ページが非表示の場合、配布終了です。)
↓↓↓↓↓

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

1000人を超えるブサメンに
彼女を作り続けて来た

恋愛コンサルタント大友知也
1986年生まれ

身長159cm三流大卒元パチ屋勤務

幼少期よりコミュ力欠落者とし
中学生活までをゲームと共に過ごす
高校時に、人生初の告白を学校中に晒され、典型的な女性恐怖症に…
しかし、現在では年間70人の女性をコンスタントに口説き落とす
恋愛コンサルタントとして活躍中。
なぜ、私が急激にモテ男に進化したのか・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
鬼モテStory

購入者特典


当サイトでの恋愛商材の購入には
恋愛コンサルタントならではの
他のサイトでは手にできない
強烈なオリジナル特典
が付いています。
【特典の詳細はコチラ】

レビュー一覧



当サイトレビュー商材一覧は、
以下よりご確認ください。
レビュー商材一覧はコチラ

評価別レビュー一覧

目次

目次はこちら

応援ポチ


いつも応援頂き有難う御座います。
応援のお陰で、当サイト
人気ブログランキングのほうで、
1位を獲得する事ができました。


本当にありがとうございます。
1日1回下記画像を1クリック頂き、
応援ポチして下さると、記事更新の
モチベーションになりますので、
今後とも応援宜しくお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ



3つ、全て応援ポチをクリックして頂いた方にはマル秘特典をプレゼント

下記より特典請求して下さい。
⇒ マル秘特典請求フォーム

メールフォーム

お問合せはこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

恋愛相談・質問をご希望の方は、
質問前に必ずQ&Aをご確認下さい

関連リンク