【モテる男の恋愛術】共感する際に必要な言葉とは

renai-kyoukan-kotoba
 
こんにちは。
大友知也です。
 
今日は、女性との距離をグッと縮める事が可能となる
会話法についてお話ししていきます。
 
基本的に、女性との会話は共感、同意をしながら
話しを進めていく事が鉄の掟となります。
 
だって共感をせず女性の価値観や感性を無視して
自分の意見ばかりをいってしまうと
「この人とは感性や価値観が合わないのかな?」と考え
必ずと言っていいほど、距離が遠ざかってしまうから。
 
なので、女性との距離感を縮める為には
共感して、『価値観が似ている』と
アピールしていく事が必要不可欠となります

 
「それじゃあ、とにかく共感をしていたら女性との距離感を縮めれるという事ですか?」
 
良い質問です。
では、その質問に対する答えを一緒に考えていきましょう。

女性「美味しいパスタが食べたいな」
男性「パスタいいね、好きなの?」
女性「うん、大好き」
男性「マジで、俺も大好きなんだよね。」
女性「ホントに、偶然だね」
男性「ホント偶然だね、」

はい。
ここまでは順調に『価値観が似ている』と感じさせることは出来ています。

女性「パスタの中だったらやっぱり
   カルボナーラだよね」
男性「俺もカルボナーラが一番好きだよ」
女性「卵とチーズが絡んでいい感じだよね」
男性「お、分かってるね」
女性「何か好み似てるね」
男性「ホントビックリする位ね」

はい。
ここでも、『価値観が似ている』と感じさせることは出来ています。

女性「2番目に好きなのはニョッキかな」
男性「マジで、俺もニョッキ好きだよ」
女性「本当に?・・・美味しいよね」
男性「うん、めちゃくちゃウマい」
女性「基本、クリーム系全般好きだけどね」
男性「俺も断然クリーム派だよ」

はい。
ここら辺からは、雲行きが怪しくなってしました。

女性「パスタもいいけど実はパエリアも好きなの」
男性「マジでー!俺もパエリア好きだよ」
女性「そうなんだ」
男性「うん、ここまで好みが似てるってすごいね」
女性「・・・・・」
男性「えっ、どうかした?」

はい。
そろそろ限界がきている事が分かるでしょう。
 
そうなんです。
 
共感する事で、『価値観が似ている』と思わせ
親近感を湧かせる事が出来るのですが
共感ばかりされると抵抗感を感じてしまうケースがあります

 
■□■→女性が意識してしまう共感の仕方を身に付けたい方はコチラ←■□■
 
従って先程の質問にあった
「それじゃあ、とにかく共感をしていたら女性との距離感を縮めれるという事ですか?」
の答えは、Noです。
 
ただ単に共感をしていればいいといった、単純なモノではありません。
 
共感しながらも自分の意見を入れなければ抵抗感を感じさせてしまいます。
 
では、一体どのように自分の意見を入れればいいのか、、、
少し、どのように意見を言えばいいのか、自分なりに答えを考えてみて下さい。
 
たまには、考える事もしないといけませんからね。
 
答えは出ましたか。
 
「うぅー、分かりません。(涙)教えて下さい。」
 
仕方ありませんね。
では、お教えしましょう。
 
意見の言い方になりますが
【一度肯定してから意見を言う】になります
 
たったそれだけで、
一度受け入れられているという事実があるので
「自分の気持ちを分かってもらえなかった」という、抵抗感を減らす事が出来ます

 
つまり、今まで築き上げた
【価値観が似ている男性】という関係は一切崩れ落ちる事はありません。
 
では、具体的な会話方法になりますが
 
例えば、

女性「最近できた、イタリアンの店一回食べに行ってみたいなぁ」
男性「う~ん、イタリアンも良いけど(肯定)鉄板焼きも良くない?(自分の意見)」

と言った感じで会話をしていきましょう。
 
いいですか、
一度肯定する事がこの会話法の肝となるので忘れないで下さい。
 
自分の意見を伝える事で自分の事も分かってもらえますし
女性の隠された情報を引き出す事も可能となります。
 
ですから、どんどん伝えて女性との距離を縮めちゃいましょう。
 
では、また。
 
PS
理想の彼女をゲットしたい。モテたい。セックス三昧の日々を送りたい。
恋愛に対する悩みから解放され、願望を叶えませんか?
 
■□■→即実践可能な恋愛講座はコチラ←■□■
 

※下記の情報を
一度、確認をお願いします
↓↓↓↓↓

 

※無料プレゼントは予告なくお渡しを終了致します
以下よりお早目にお受取り下さい。
(ページが非表示の場合、配布終了です。)

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

1000人を超えるブサメンに
彼女を作り続けて来た

恋愛コンサルタント大友知也
1986年生まれ

身長159cm三流大卒元パチ屋勤務

幼少期よりコミュ力欠落者とし
中学生活までをゲームと共に過ごす
高校時に、人生初の告白を学校中に晒され、典型的な女性恐怖症に…
しかし、現在では年間70人の女性をコンスタントに口説き落とす
恋愛コンサルタントとして活躍中。
なぜ、私が急激にモテ男に進化したのか・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
鬼モテStory

購入者特典


当サイトでの恋愛商材の購入には
恋愛コンサルタントならではの
他のサイトでは手にできない
強烈なオリジナル特典
が付いています。
【特典の詳細はコチラ】

レビュー一覧



当サイトレビュー商材一覧は、
以下よりご確認ください。
レビュー商材一覧はコチラ

評価別レビュー一覧

目次

目次はこちら

応援ポチ


いつも応援頂き有難う御座います。
応援のお陰で、当サイト
人気ブログランキングのほうで、
1位を獲得する事ができました。


本当にありがとうございます。
1日1回下記画像を1クリック頂き、
応援ポチして下さると、記事更新の
モチベーションになりますので、
今後とも応援宜しくお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ



3つ、全て応援ポチをクリックして頂いた方にはマル秘特典をプレゼント

下記より特典請求して下さい。
⇒ マル秘特典請求フォーム

メールフォーム

お問合せはこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

恋愛相談・質問をご希望の方は、
質問前に必ずQ&Aをご確認下さい

関連リンク