男性から下の名前で呼ばれると、、、女性の心理はどう変わる?

距離を縮めるのに名前を呼ぶのは効果絶大

 
namaeyobu
 
こんにちは。
大友知也です。
 
今回は
『男性から下の名前で呼ばれると、、、
 女性の心理はどう変わる?』
をテーマにお話します。
 
仕事場やバイト先、
学校のクラスメイトなど、
あなたの日常の行動範囲内にいる女性を
好きになること、、、
 
これは非常によくある話です。
 
しかしながら、
こういった身近な女性を口説く場合、
ナンパや出会い系と違い、
あまり強引な手段は選べません

 
その後も顔を合わすことを考えると、
少しずつ距離を縮めるのが、
ベターな選択になります。
 
ただ「距離を縮めていく」
これ、出来ない人にとっては、
難易度が高いのが正直なところだと思います。
 
あなたも好きな女性と距離を縮めるのに
苦労しているところはないでしょうか?
 
もし苦労しているとするなら
オススメとなるアプローチがあるのですが
それは『女性を下の名前で呼ぶ』という戦略です。
 
この戦略は、
距離を縮める上で
 強引な手段ではないライトな手段

恋愛経験値が無くとも
 勇気があれば使える手段

こういった戦略だからです。
 
ただ多くのモテない男を見てきた
コンサル経験上
この戦略を起こせない男は実に多かったです

 
もしかするとあなたも
「その戦略はちょっと…」と躊躇しているかも知れません。
 
ただ
それだと非常に不味い状態にあります。
 
もしあなたが
【勇気が必要なだけ】となる
下の名前で呼ぶ呼ぶ戦略を扱えないなら
危機感を持った方が良いです。
 
なぜなら
1000人以上の男に彼女を作らせ続けてきた
私から言わせると
 
「勇気が必要な戦略を起こせない男」は
時間に頼ってダラダラと距離を縮めるケースが多く

 
その結果
半年たっても関係が変わっていない
距離を縮めるスキルを持つ男に先越される
こんなケースが多かったからです。
 
もしかすると
あなたの過去を振り返ると
「確かにそうだな」と
焦りを感じたかも知れませんが、
このケースが多いのは、
傾向として顕著に表れています。
 
勇気だけを必要とする戦略を起こせないのは
本当に危険でしかありません。
 
ただ、このことをお話しし
私が「下の名前で呼ぶ戦略を起こすべき」
といったところで
結局「急に下の名前で呼ぶ」
これが出来ない方が腐るほどいました。

 
コンサル経験上
これは明らかなので
あなたもそうかも知れません。
 
ですから今回は
『女性を下の名前で呼ぶ』のをテーマに
以下の3つの解説を行い
下の名前で呼べる状態へと導きます。
 
・下の名前で呼ばれた時の女性心理
・下の名前で呼ぶのにシフトする方法
・心理学的に見た名前を呼ぶことの効果
 
それぞれどういった解説なのか
まったく想像できないでしょうが
 
これを知ったら、
仮に一度も女性を名前で呼んだことが無いとしても
すぐ実践できるので、
どうぞ参考にしてください。

下の名前で呼ばれた時の女性心理

 
sitanonamae-yobu
 
まず
『下の名前で呼ばれた時の女性心理』から
解説をします。
 
下の名前で呼ばれた時の
女性の心理は以下の通りです。

・きもい
・馴れ馴れしい
・可愛がられているような気がする
・自分が女として見られていると
 意識をする
・自分ともっと親しくなりたいの?
 と意識をする

と、少しおおまかですが
下の名前で呼ばれた際に
大体このような印象を
相手の女性に与えます。
 
ではそれぞれ
紐解きます。
 
 
■男性から下の名前で呼ばれた時の女性心理1
 
まず「きもい」から。
 
あなたが勇気を持てない場合
ここに強い不安を抱いているからだと思います。
 
ここは何としても避けたいところです。
 
女性に触れた訳でもないのに
『名前を呼んだだけで「きもい」』とは、
残酷過ぎる話しですから。
 
ただ、ハッキリ言います。
 
多くの女の子からの意見を総合すると
これは下の名前で呼んだから
どうこうの話ではないのが事実です

 
名前で呼んだから
「きもい」と思われた訳ではありません。
 
ズバリ、名前を呼ぶまでも無く
最初から「きもい」と思われているのです。。。
 
「きもい」と思っている人から
名前を呼ばれるから
「きもい」と思うということ。
 
もしくは
薄々「きもい」と思っているから
名前を呼ばれたことがキッカケで
その気持ちに気づいただけです。
 
♀名前を呼ぶ人キモーい
なんてことはありません。
 
それとは別に嫌われる要素があるのだと
認識して下さい。
 
全く名前を呼ぶのは関係ありません。
 
そうなると
名前を呼ぶ事は出来ますよね。
 
名前を呼ぶことは無関係な訳ですから。
 
名前を呼んだもん勝ちです。
 
■男性から下の名前で呼ばれた時の女性心理2
 
次に「馴れ馴れしい」について。
 
「馴れ馴れしい」は
そんなに気に留める必要はありません。
 
なぜなら、
「馴れ馴れしい」程度なら
すぐに思われなくなるからです。

 
勿論馴れ馴れしいと思われない事に
越したことが無いのは事実です。
 
しかしながら、
下の名前で呼ばれ
馴れ馴れしいと思うのは「最初の間」だけ。
 
呼び続けている内に
慣れてくるんですよ。
 
呼ぶ側も
呼ばれる側も。
 
あなたの周りの人間も。
 
一度考えてみて下さい。
 
あなたの周りの人間に
女性を下の名前で呼ぶ
馴れ馴れしい男が一人いました。
 
その男は
ちょっと女性から敬遠されています。
 
ここまではあなたの想像通りです。
 
ただこの男が
ふと気が付いたら
意外と女性と仲良くなってしまっていた。
 
むしろ
馴れ馴れしくない自分より
仲が良い結果になっていることに。
 
あなたに経験があるなら
話しが早いのですが
馴れ馴れしい程度のことは
最初の敬遠だけで終わるのが大半です。
 
勿論会った時から
常にプライベートに首を突っ込むとか
度を超えた馴れ馴れしさは別になります。
 
そういった男なら
いつまでも女性から敬遠されるのは
あなたの思う通り間違いありません。
 
しかしながら
名前を呼ぶ程度の馴れ馴れしさは
いつまでも尾を引く馴れ馴れしさでは無いのです。
 
そして尾を引かないのとは別の理由が
もう一つ。
 
このことが
馴れ馴れしいと思われても
下の名前で呼ぶべきであるという
最も重要な理由です。
 
その理由とは
『「慣れ慣れしい」と思われる』より
『距離を縮める事が出来ない』方が
関係構築において問題だということ。

 
あなたは
・馴れ馴れしいと思われながらも
 次第に距離を縮める
 
・馴れ馴れしと思われないとしても
 ずっと同じ距離を保つ
 
どちらを選ぶのかという話です。
 
天秤にかけるまでもありません。
 
「馴れ馴れしい?だろうね。
 だって、俺馴れ馴れしい男だし!」
と、いい意味で開き直って下さい。
 
 
では一旦話しを止めて
あるお話しを一つ。
 
ここまで
『下の名前で呼んで失敗だった』パターンとなる
「きもい」「馴れ馴れしい」について解説しました。
 
そして残る3つ
・自分ともっと親しくなりたいの?
 と意識をする
・自分が女として見られていると
 意識をする
・可愛がられているような
 気がする
これらは『成功だったパターン』になります。
 
さて話しを止めてまでして
このことから何を言いたいのか。
 
それは、
「基本的に失敗を考えるから勇気を持てない男」が多く
つまりここまでの失敗パターンの解説で
勇気を持てたとするなら
あまり成功パターンは参考にする必要が
無いと言えるのです。
 
「ここまでの解説では
 まだちょっと勇気モテないから
 成功パターンで後押ししてほしい」
このタイプである場合に
残りの3つのケースを知るべきだと言えます。
 
なので
あなたにあった効率的な閲覧には
次の通りのふるい分けとなるので
どうぞ参考にしてください。
 
●失敗パターンを参考に勇気を持てた
 
この場合、勇気を持てたとしても
『名前を呼ぶのにシフトする方法を知らない』と
結局実践は不可能です。
 
ですから、
成功パターンに触れた後に解説する
シフト方法の解説へ進むこと。
⇒ ココをクリックすると
  シフト方法の解説へ移動します

 
●成功パターンを参考にもう少し勇気が欲しい
 
この場合、後に解説が進むので
このまま読み進めて下さい。
 
 
■男性から下の名前で呼ばれた時の女性心理3
 
自分ともっと親しくなりたいの?
 と意識をする
』について。
 
こちらは
そのままです。
 
「◯◯ちゃんと親しくなりたい」
というコチラ側の欲求が
女性にわかりやすく伝わります。

 
そしてそれを
好意的に受け取ってくれるという
非常にお互い分かりやすいケースです。
 
つまり
いつまで経っても
女性に親しくなりたい意志が伝わらず
女性とよそよそしい関係である人は
積極的に取り組む必要があるということ。

 
普通に会話をしていても
親しくなりたいという意思が伝わらない

それ故に女性が心を開かず
親しくなれない
 
あなたがこのケースにあるなら
参考にして下さい。
 
■男性から下の名前で呼ばれた時の女性心理4
 
自分が女として見られていると
 意識をする
』について。
 
年上の女性に多い反応です。
 
とくに
子持ちの女性で、
普段「お母さん」と呼ばれているような女性を、
下の名前で呼ぶと
ドキっさせることができます

 
ただこの場合『◯◯ちゃん』ではなく
『◯◯さん』と、
まずは『さんづけ』がベターのケースが多いです。
 
なお年上女性に限らず
下の名前で呼ばれ慣れていない女性の場合
この心理が働くので
恋愛感情を芽ばえさせるキッカケを作るのが苦手だ
という場合は、参考にして下さい。
 
■男性から下の名前で呼ばれた時の女性心理5
 
可愛がられているような
 気がする
』について。
 
これは年下の女性、
後輩の女性が抱きやすい心理になります。
 
そしてこの心理は
恋愛において特に良い心理です。
 
なぜなら
・女性は「自分より上」に見ている男に対して
 恋愛感情を持つ事が多い
 
・女性は「自分より下」と見ている男に対して
 恋愛感情を持てない事が多い。
 
そして、
可愛がられているのは
自分より上に見る事に繋がるからです。
 
つまり
女性に立ち位置を
下に見られがちな人は
特に名前を呼ぶようにして下さい。

 
また他にもこの心理は
『甘えたい願望を持っている女性は多い』ので
うまく甘えさせるのが苦手だという人も
名前で呼ぶようにした方が良いと言えます。
 
そして、この心理において
なんと言っても良いのが
「実践のしやすさ」です。
 
というのもこの心理は
年下女性や後輩の女性が抱きやすい心理ですが
あなたにとって
年下や後輩の女性を下で呼ぶのが、
最も抵抗がないと思います。
 
また
年下や後輩の女性が一番
嫌な印象を与えずらいところがあります。
 
つまり
あなたが名前を呼ぶ事に
中々移行できないとするなら
この心理を持ちがちな
年下や後輩の女性からターゲットにして
まず慣れるのがオススメと言う事です。
 
それでは成功パターンとなる
3つの解説をしましたが
随分と勇気を持てたはずだと思います。
 
・好意を伝えるのが苦手なツンデレ君
・親しくなりたい意志が伝わらない無愛想君
・女性をドキドキさせられないお子ちゃま君
・下に見られることの多い都合のいい人君
・甘えさせるのが下手くそな頑固おやじ君
 
これらに当てはまる男が
その状況を打破する可能性を秘めたのが
名前を呼ぶということですから。
 
どうぞ参考にして下さい。
 
では次の
『下の名前で呼ぶのにシフトする方法』の解説に
引き続き入ります。
 

 
 
※モテ男閲覧禁止!
下の名前で呼ぶ如きのちっぽけな悩みとは
無縁のモテ男に進化可能。
絶望的非モテ男が、
秒速で激カワ女性とウハウハな日々をゲットした
魔法のノウハウはコチラ

下の名前で呼ぶのにシフトする方法

 
sitanonamae-yobu
女性を下の名前で呼ぶのに
シフトする方法はいくつも存在します。
 
恋愛では多くのシチュエーションがあり
それぞれのシチュエーションで
適した方法が異なるからです。
 
なお、今回は3つの方法を解説するので
あなたが下の名前で呼びたいと考えている
ターゲット女性とのシチュエーションに併せて
参考にしてください。
 
 
■下の名前に移行する方法1
 
一つ目に
『苗字で呼びたくない理由をつける』
というやり方です。

 
この方法は
そこそこ仲が良く
下の名前で呼ぶこと自体は問題無い

 
ただキッカケが無い中でシフトすると
好意を感じさせて
ぎこちない関係に陥りそうだと考えられる時

 
この時に
オススメです。
 
サンプルがあった方が話しが早いので、
ここでは女性の名前を山田花子とします。
 
そして、
今まで「山田さん」
と呼んでいたあなたは、
「花子ちゃん」と呼びたい。
 
わかりやすいですね。
 
では、具体的な方法について解説をします。
 
『苗字で呼びたくない理由』を
適当にでっちあげます。

なんかさ、山田さんって呼びにくいから
『花子ちゃん』でいい?

といった感じです。
 
「呼びにくい」という理由を
でっちあげてください。
 
この方法は女性側として
最も受け入れやすい理由になるからです。
 
ただ、
本当に苗字が呼びにくい女性なら、
一番手っ取り早いですが、
あまりそういう苗字の人はいません。
 
解説を読んでいる
あなたの心の中で
「山田なんて呼びやすいだろうが!」
なんて的確な突っ込みが
入っているかもしれません。
 
しかしその場合は
名前で呼びたい女性に
次のように言って下さい。

いや、最近会社に入ってきた後輩が
何人か山田なんだよ。
それだけならいいんだけど
その子の事山田さんって
「さん付け」で呼んじゃったんだよね。
みんなに笑われたよ。
先生をお母さんって呼ぶ的な
空気になっちゃってさ。

もちろん嘘です。
 
ただユニークさがあり
なんとなく納得させることが可能な例なので
参考にして下さい。
 
 
■下の名前に移行する方法2
 
二つ目に
己の気持ちを打ち明けてしまうやり方です。
 
この方法は
まだ名字で呼ぶのが当たり前ではなく
これから仲良くなっていこう、
この段階におけるケースで有効になります。

 
シフト方法は
以下の通りです。

仲良くなりたいから
下の名前で呼んでいい?

あなたの素直な気持ちを
打ち明けるだけの
至ってシンプルな方法になります。
 
関係を持ちはじめた段階で
今後仲良くなっていこうとしている場合に
あなたの方から
「仲良くなりたい」と宣言されると
女性は断りづらい提案になるので
確実にこの提案には応じます。
 
「名前を呼びたい」なら
断られてしまうかもしれませんが、

「仲良くなりたい」なら
断れないのです

 
断る事によって
女性の中で名前を呼ばれる事を否定ではなく
あなたと仲良くなりたい事を
否定する事に繋がるから

 
勿論馴れ馴れしいと思われる恐れはありますが
既に解説した通り
ここで生まれる馴れ馴れしさと言うのは
その内消化される馴れ馴れしさとなります。
 
未だ苗字で呼ぶのが固まっていない場合
この方法を駆使して
下の名前にシフトして下さい。
 
 
■下の名前に移行する方法3
 
三つ目に
『普段と違う状況の時に、
 呼び方を変える』というやり方です。

 
この方法は
同僚や学校に居る女性を
ターゲットにしている

 
そして
「山田さん書類取って」ではなく
「花子ちゃん書類取って」なんていうと
一瞬にして
その場が凍り付きそうと考えられる

 
こんなケースで
オススメできる方法です。
 
具体的なシフト方法は
例えばまだ付き合ってもいない段階でも、
2人でごはんくらいなら
行く可能性はあります。
 
もし同僚女性と
2人でご飯へ行く機会を作れないなら
下記の記事を参考にして下さい。
⇒ 2人でご飯へ行く機会を作る方法はコチラ
※閲覧後に直ぐ確認できるよう
 本記事最下部にも
 同記事を用意しています。
 
話しを戻します。
 
2人で食事に行く際に

会社じゃないんだから
今は『花子ちゃん』って呼ぶね

というのです。
 
なぜか。
 
【いつもと違う環境】というのは
『いつもと違う呼び方にシフトするキッカケ』として
十分な役目を果たすから。

 
なんら、
キッカケが無い中だと受け入れずらいものですが
キッカケがある中だと随分と受け入れやすくなり
そのキッカケに違う環境があたります。
 
なおこのシフト方法について
ある効果があるのですが
ある程度お互いに好感度が高いとします。
 
その場合
学校や会社では「山田さん」と呼びつつ、
2人で外で会う時には
「花子ちゃん」と呼ぶというのは、
女性のドキドキを高めることにもなり
関係進展に効果を見込めます。
 
シフトとは関係が無いですが
シフトする勇気を持つ材料にはなると思うので
「いざ勇気がわかない」時は
このことを思い出してください。
 
では次の
『心理学的に見た名前を呼ぶことの効果』の解説に
引き続き入ります。
 
※モテ男閲覧禁止!
下の名前で呼ぶ如きのちっぽけな悩みとは
無縁のモテ男に進化可能。
絶望的非モテ男が、
秒速で激カワ女性とウハウハな日々をゲットした
魔法のノウハウはコチラ

心理学的に見た名前を呼ぶことの効果

 
sukinahito-kyori-tidimekata
ここまでの話しで
「下の名前で呼ぶに至らない男の為」の解説は
以上です。
 
そしてこの解説が最後になるのですが
つまり「現時点で下の名前で呼ぶ心構えができた」なら
残るこの後の解説は
読む必要が無いという事になります。
 
なので先に用意した、
2人でご飯へ行く機会を作る方法。
 
若しくは関係進展に欠かせない術に
興味があるなら
どうぞ以下の記事へお進みください。
 
●2人でご飯へ行く機会を作る方法
⇒ 2人でご飯へ行く機会を作る方法はコチラ
 
●関係進展に欠かせない術
⇒ ラインで関係構築する方法はコチラ
⇒ 口説き落とすテクニックはコチラ
 
※閲覧後に直ぐ確認できるよう
 本記事最下部にも
 同記事を用意しています。
 
 
では、未だ
下の名前で呼ぶ心構えが出来ない方へ
話しを続けます。
 
最初から下の名前で呼べるのなら、
それに越したことはありません。
 
ただ難しいというのなら
まずは苗字でもオッケーです。
 
ここまでの解説で
下の名前を呼べないとする場合に
まず取り組むべき事は
『相手の名前を呼ぶ回数を増やす』です。
 
これだけでも
十分な効果を見込めるからです。
 
女性慣れしていないと、
「ねぇ、、、」とか「あのさー」とか、
 
そもそも苗字すら呼ぶ事が出来ていませんが
名前を呼ぶ事ができないままでは
女性の胸はときめきませんし、
あなたとの距離も縮まりません。
 
不器用な男は女性の名前すら、
呼べないのでしょうか?
 
あなた:
「はい。」
 
なるほど。
 
ではあなたが行動を起こす
動機付けになるかは分かりませんが
一つある心理学についてお話しをさせて下さい。
 
心理学用語にカクテルパーティー効果と言う
心理学があります。
 
聞きなじみの無い言葉だと思いますが
例えば大勢が会話を交わして
ざわついているパーティー会場にいたとします。
 
その際にかわされる会話に関しては
雑音程度に「ざわざわ」としか聞こえませんが
その中で自分の名前や関心の話題だと
聞こえて来るなんて事があると思います。
 
では、なぜこのような事が起こるのか。
 
それは人は自分の聞いている音を
耳で選んで入れていて
関心の薄い音は雑音として処理し
好きな音は耳に聞こえやすくする能力が
備わっているからです。
 
その中でも
自分の名前は最も聞こえやすく
聞いていて心地のいい音と言われています。
 
そしてそこに位置する自分の名前を
親しみを込めて呼んでくれる人には好意を持ち
仲間意識が生まれ
恋愛相手としても意識がしやすくなるとも
言われています。
 
「名前で呼ん方が仲良くなりやすい」とは
良く言われる事ですが
その事実を知る中であなたは名前で呼べないので
心理学観点からお話しをしてみましたが
いかがでしょうか?
 
まずは名字からでも構いません。
 
名字で呼ばれる事に
警戒心や抵抗感を持つ女性は
存在しないので勇気を持てるはずです。
 
なにも思われないなら
簡単なことのはずです。
 
そうであるはずなのに、
あなたや世の男達は、
さぼっています。

 
ただ、
こんな簡単なことをサボっているということは
こんな簡単なことをあなたが実行するだけで
他のライバル達に差つけるのが
可能だということです。
 
まずは
女性から何とも思われる恐れの無い
『名前を呼ぶ』にフォーカスをあてることから
始めて下さい。
 
そしておいおい
名前や下の名前で呼べるように
進めてください。
 
歳を重ねる程
女性は異性から名前で呼ばれる機会が
少なくなります。
 
その為下の名前やニックネームで呼ばれると
特別意識してしまいます。
 
それが引き金となり
恋愛感情を生むのに繋がる事だってあります。
 
必要なのは勇気だけなので
今回解説した事をどうぞ参考にして下さい。
 
なお、以下記事内で紹介した記事となるので
興味がある際はどうぞご覧ください
 
●2人でご飯へ行く機会を作る方法
⇒ 2人でご飯へ行く機会を作る方法はコチラ
●関係進展に欠かせない術
⇒ ラインで関係構築する方法はコチラ
⇒ 口説き落とすテクニックはコチラ

※下記の情報を
一度、確認をお願いします
↓↓↓↓↓
千人を超えるモテない男に
彼女を作り続けて来たアノ男が
プレゼントをバラ撒き中!
※無料プレゼントは予告なくお渡しを終了致します
以下よりお早目にお受取り下さい。
(ページが非表示の場合、配布終了です。)
↓↓↓↓↓

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

1000人を超えるブサメンに
彼女を作り続けて来た

恋愛コンサルタント大友知也
1986年生まれ

身長159cm三流大卒元パチ屋勤務

幼少期よりコミュ力欠落者とし
中学生活までをゲームと共に過ごす
高校時に、人生初の告白を学校中に晒され、典型的な女性恐怖症に…
しかし、現在では年間70人の女性をコンスタントに口説き落とす
恋愛コンサルタントとして活躍中。
なぜ、私が急激にモテ男に進化したのか・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
鬼モテStory

購入者特典


当サイトでの恋愛商材の購入には
恋愛コンサルタントならではの
他のサイトでは手にできない
強烈なオリジナル特典
が付いています。
【特典の詳細はコチラ】

レビュー一覧



当サイトレビュー商材一覧は、
以下よりご確認ください。
レビュー商材一覧はコチラ

評価別レビュー一覧

目次

目次はこちら

応援ポチ


いつも応援頂き有難う御座います。
応援のお陰で、当サイト
人気ブログランキングのほうで、
1位を獲得する事ができました。


本当にありがとうございます。
1日1回下記画像を1クリック頂き、
応援ポチして下さると、記事更新の
モチベーションになりますので、
今後とも応援宜しくお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ



3つ、全て応援ポチをクリックして頂いた方にはマル秘特典をプレゼント

下記より特典請求して下さい。
⇒ マル秘特典請求フォーム

メールフォーム

お問合せはこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

恋愛相談・質問をご希望の方は、
質問前に必ずQ&Aをご確認下さい

関連リンク